ANGELIQUE KIDJO / REMAIN IN LIGHT

もう、既に、話題沸騰ですね、国内盤リリースもとっくに決まっているようです。どういう経緯でこういうことになったか知りませんが(1960年、西アフリカはベニン or ベナンに生まれのアンジェリク・キジョですから、リリース時に聴いていた可能性は十分あり)、80年代にトーキング・ヘッズと平行して(バーンズ&イーノも含めて)“アフリカ” 音楽に、よりノメリ込むようにな …

続きを読む>

HAYLEYESUS FEYSSA / YEADDIS KEN TSEHAY

なんだか、今年はエチオピア音楽の当たり年ですねえ、ハイレパことハイレイェスス・フェイッサ(と読むのでしょうか?)、2012〜14年に数曲録音があるようですが、シングルだけかも知れません。この18年リリース作がCDアルバムとしてはデビュー作かと思われます。 アムハラ語だけでなく、オロモ語でも歌っていますね。バイオらしいものがネット上には全然ないのですが、期待の …

続きを読む>

AHMED AG KAEDY / ORION CONGREGATION

マリ北部紛争の舞台となったキダル出身、ギターをこれ以上弾来続けるなら手を切断すると脅かされ、バマコへの移住を余儀なくされた アハメドAGカエディ(ドキュメンタリー “Festival au Desert” に出演していた人ですね )を中心とした砂漠のファンクブルース・セッション・ユニット!?? あの70年代後半に結成されたジャーマン・ロック・バンド、エンブリ …

続きを読む>

V.A. / GUMBA FIRE

  ☆BUBBLEGUM SOUL & SYHTH-BOOGIE IN 1980’S SOUTH AFRICA 1980年代半ば、南ア黒人の間でポスト・ディスコミュージックとして流行したシンセティックでキッチュな打ち込みファンク&ソウル・ムーブメント “バブルガムPOP” のコンピレーション。ま、ズールー …

続きを読む>

LE KARMAPA / CALIGULA vol.II

      キンシャサ、8人兄弟の8人目で8月8日生まれ!?ジャン=ジャック・キビンダ “ペンベレ” 、ことカルマパ(チベット/ カギュ派仏教の最高位転生僧のこと)を名乗るコンゴのヴェテラン男性歌手の最新作!これまたOKジャズ・マナーの素晴らしい曲がこちら ↓

続きを読む>

ATAMINA / SYCOPHANTIC FRIENDS

>☆ *Analog LP 売り切れ やはり、ガーナのコロゴ弾き語り若手!>こちらで紹介されています(無断リンク・陳謝&感謝!)。キング・アイソバの地元ツアーでは前座をつとめてるそうですから、なるほど、若手らしい溌剌とした二弦のコロゴ弾き語りブルース〜ファンキー仕様、ツカミはOK!ということにもなるでしょう。で、その辺の通りがかりの人に声をかけるようなナツッ …

続きを読む>

AYUUNE SULE / WE HAVE ONE DESTINY

>☆ *Analog LP ¥3450 入荷しました! アユーネ・スレ、ガーナのコロゴ弾き語り新録です! キング・アイソバをリリースしていたオランダ MAKKUM RECORDS から出すとは聞いていましたが…(全然リリースを知らせてくれず、嫌われたか?)。 が、流石、目配りされていますねえ、>こちらで既に紹介済み(無断リンク陳謝&感謝!)〜で、 …

続きを読む>

RAMBO 2 CAPPUCCINO LBG / DOUBLE FACE

00年代 exウェンゲ・ムジカ・メゾン・メールで デビューした歌い手にして作曲家、 その後、他のメンバー同様、 ウェラソンのもとを卒業、ということ? カプチーノLBG の2017年末のソロ名義作〜 初入荷です! 1. Zwa Nga Bien 4:48 2. Intemporel 5:54 3. Naleli 6:45 4. Milikitation 6:0 …

続きを読む>

LETIS MADILU & BANA SYSTEM / AU NOM DU PERE ET DU FILS

  パパ・ノエルのオルケストル・シンバやサム・マングアナのグループを経て、OKジャズに落ち着いたソングライターにして歌手、マディル・システム(1952-2007)の息子レティス・マディルが、マディル亡きあとも存続していたグループ、バナ・システムに加入&率いた1作目となります!こちらもまたオールドタイマーの雰囲気に満ちた嬉しいアルバム。そのタイトル …

続きを読む>

go top