おおたか静流 / おせなか音頭

あの世に召され、もう会えなくなってしまった愛しい人を、懐かしい地上に呼び戻し、 つかの間一緒に踊る望郷のダンス「おせなか音頭」盆入りの8月13日にリリース! 光と影、生と死のなど「背中合わせの表裏一体の関係」を体感するため、おおたか静流が考案した「おせなか音頭」。 あの世に召され、もう会えなくなってしまった愛しい人を、懐かしい地上に呼び戻し、 つかの間一緒に …

続きを読む>

窪島誠一郎 おおたか静流 / あの夏のまま…

戦没画学生慰霊美術館 無言館に飾られた一枚の裸婦画・・・ その前に一人の老婦人が立ちました。 かつての恋人が綴った感想文ノートを、窪島誠一郎が朗読します。 そして帰らぬひとへの想いは歌になりました。 戦争への道を二度と歩まないようにと願いつつ・・・ ■収録曲: 1. 安典さんへ 窪島誠一郎(朗読) 2. あの夏のまま・・・ おおたか静流 3. あなたを知らな …

続きを読む>

町田良夫 / テンダー・ブルース

★YOSHIDA 孤高のスティールパン奏者、音楽家、町田良夫の2年ぶり11枚目のソロ作品。メタル・スリット・ドラムのみで奏でられた全6曲。「やさしさ」をテーマにした本作は、スティールパンのソロ作【Naada(2006)】、透明レコードのみで発売された【スティールパン即興音楽シリーズ<イ><ロ>(2012)】の即興的でアンビエントな音楽 …

続きを読む>

大石 始 著 – ケイコ・K・オオイシ 写真 / ニッポンのマツリズム

青森、秋田、東京から徳島、奄美、沖縄まで、祭りの中で見つけたもうひとつの日本! 「祭りと盆踊りと出会う旅とは、僕にとってはそれまでまったく知らなかった日本列島の姿を発見する旅でもあった〜取材のたびに日本列島の新しい姿と出会い、驚かされてばかりいる」(あとがきより) 2010年の夏、「高円寺阿波おどり」と「錦糸町河内音頭大盆踊り」に衝撃を受けた著者は、以来南米 …

続きを読む>

FORWARD KWENDA WITH SUMI MADZITATEGURU/ MUGONERA, Unplugged

スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド2016出演! “古代の音色を奏でるンビラ奏者”フォワード・クエンダの臨場感溢れる新作! アフリカ、ショナ族の伝統楽器ンビラ。まさに今、自分はアフリカにいてショナ族の家を訪ねてンビラの演奏を聴いている。 そんな雰囲気に浸れる『蜂の巣箱(アンプラグド)』。ぜひ、体感してください! 日本から飛行機で30時間、アフリカ南部の国ジンバブ …

続きを読む>

コージー大内 / 一番街 Live At チェッカーボード

「君も弁ブルースの貴公子、大内コージと阿佐ヶ谷を散策してみないか? しないのか? 何ともったいない!」(吾妻光良)ライブならではの円熟の歌と演奏、そして語り。これは絶品! ★2008 年にCD角打ブルース」「でデビューしたコージー大内。★ライトニン・ホプキンス直系のギターにのせて歌う九州・日田弁の歌は、日本のブルースファンに鮮烈な印象を残した。ギャンブル好き …

続きを読む>

V.A. / ぞめき六 徳島阿波おどり粋

阿波踊りファン必聴の粋でディープな演奏。90年の歴史を誇る*のんき連 *うずき連*天保連 *悠久連 ほかによる7トラック 全49分。本物の “ぞめき” をお届けします。by 久保田麻琴 ●2010年にスタートした阿波踊りの鳴りものを中心に録音する企画、“ぞめき”。最初は、東京・高円寺阿波おどりを録音した『ぞめき壱』。そして2011年に …

続きを読む>

V.A. / 世界最強河内系歌謡曲集 カワチモンド

久々の再入荷!鷲巣功の傑作コンピです! 誰しもミス花子の「河内のオッサンの唄」を聴いた時のショックは忘れがたいかと…、その忘れがたさの根に、河内という風土習俗が培った音楽性があること、カタチは違えどココに並ぶ河内音頭、演歌、浪曲、歌謡曲、お笑い、小唄、レゲエ、ハウスミックス、そして親戚関係にある江州音頭、お聴きいただければ納得の絶品コンピレーショ …

続きを読む>

V.A. / 昭和カタコト歌謡 <女声編> & 昭和カタコト歌謡 <男声編>

            ★当店で普段は在庫しない国内メジャーレコード会社の商品がナゼ入荷しているのかと言えば、そりゃー当店の常連さんでもあり、何かとお世話になっている元 “静岡ロックンロール組合” かつ、今となっては幻の夜明け前FM充実音楽番組 “MORNIN’ BLUES” DJかつ、 …

続きを読む>

CLAUDE CIARI / 60’s & 70’s

どこの国よりも日本で有名なギタリスト、クロード・チアリ、60-70 年代録音2CD。ボーナスにロックバンド「レ・シャンピオン feat クロード・チアリ」の5曲。(エクスポーター資料から)〜60年代日本の洋楽風歌謡曲におけるイージーな紋切り型ギター演奏アレンジに最も強い影響を与えたのはクロード・チアリだったに違いない、という憶測、あながち的外れではあるまい。 …

続きを読む>

オクノ修 / ホジキンソンさんの言うことには

ホジキンソンさんの言うことは聞くな、オクノ修の唄を聴け。 唄声はふたつの場所を往き来する、なつかしさとあこがれと。 記憶の堆積、夢の総量から唄はゆっくりと紡がれ姿を顕わす。 前作「唄う人」から十三年、さらに深みを増した快心の一作。 京都で老舗珈琲店を営みながら60年代より活動を続けるシンガーソングライター、オクノ修。 幅広い世代から絶大な支持を集めており、多 …

続きを読む>

桃山晴衣 / 婉という女

人は何を信じて生きるのか・・? 政治に翻弄され、40年間の幽閉生活で孤絶の果てに追いやられた土佐藩士の娘、の生涯を描いた大原富枝の不朽の名作『婉という女』を、桃山晴衣が現代語浄瑠璃で語り唄った画期的ライブ録音! 作曲・語り・唄・三味線・・・・桃山晴衣 作本・・・・・・・・・・遠藤利男 原作・・・・・・・・・・大原富枝 ライブ主催・・・・・・・金沢、茶房犀せい …

続きを読む>

ハモニカクリームズ / アルケミー

★Harmonica Creams / Futura Ancient Alchemy 過去から未来へと続く音の錬金術。 ケルトxブルースから生まれる未体験音楽。 ハモニカクリームズ Harmonica Creams待望の4thアルバムは、 ブライアン・フィネガン(Flook)をはじめ、実力派ミュージシャンたちも参加したスペイン・バスク録音! 【制作期間を振り …

続きを読む>

V.A. / 大名古屋クラシック

SP音源復刻レーベル”ぐらもくらぶ”の初となるクラシック集! 大名古屋の文化遺産はレコードにあり! 中部地方唯一のレコード会社アサヒ蓄音器商会が残した洋楽レコード群。それは、芸どころ名古屋が音楽芸術の都でもあったことを伝える”秘密の宝箱”だった!鈴木ヴァイオリンの鈴木三兄弟と作曲家・高木東六の共演。洋楽黎明期に活躍した幻のピアニスト小 …

続きを読む>

二村定一 / 帰ってきた街のSOS ! 二村定一コレクション1926-1934

大正・昭和初期を駆け抜けた伝説の名歌手の初復刻曲を含む2枚組ベスト! 大正・昭和初期の浅草オペラからジャズソング、そしてエロ・グロ・ナンセンスの時代を駆け抜けた伝説の名歌手/極上のエンターテイナー・二村定一を味わい尽くせ! !ぐらもくらぶ初リリースアルバム「街のSOS! 」が4年の時を経て満を持して帰ってきた!ビクター、ポリドール、ニットー、太陽、オーゴン、 …

続きを読む>

go top