吾妻光良 & THE SWINGING BOPPERS / SWEATIN’ BALLROOM, Jumpin at the Cuckoo Valley

2007年9月22日、23日 に行われた、バッパーズ鴬谷東京キネマ倶楽部の2Daysライブの中より、厳選(?)した、怒涛(??)の記念すべきバッパーズ初のライブ盤です。メドレーを含む18曲収録、MC無し、曲だけで総尺78分。初心者の方から、長年のファンの方まで楽しめる、ライブベストといった内容になっています。 もちろんゲスト藤井康一、松竹谷清、国分友里恵のV …

続きを読む>

WILSON & HIS COMBO / MAGIC CUBAN GUITAR

UNIKO RECORDSからもCD-R復刻されていましたが、スペインのヴィンテージ・ミュージックからも復刻されています。こちらは、オリジナルアルバムから2曲マイナスでに復刻ですが、ヴィンテージ・ミュージックらしいアナログの野太さを活かした音にまとめられています。 オリジナル・アナログは、イーベイなどでがかなり高額で出品されている、1960年前後発売と思われ …

続きを読む>

OSCAR ALEMAN / BUENOS AIRES 1965-1975

1929年にパリに渡って頭角を顕し、ジャンゴ・ラインハルトに続く存在でありながら、マヌーシュのみならず、ラテンでもタンゴでもジャズでもジャイヴでも何でもOKのギタリスト、1909年アルゼンチン生まれのオスカル・アレマン後期編集盤!〜スパニッシュ・ギター、カバキーニョ、ウクレレ、ハワイアンなどにも長けたマルチ・プレイヤーであり自ら作曲もしました。独自のギター世 …

続きを読む>

EL GRAN FELLOVE / AFRO-CUBANO Y TROPICAL

フィーリン・ムーヴメントにも深く関わり、ホセ・アントニオ・メンデスと同時期にメキシコに活動の場を求め渡った朋友、エル・グラン・フェジョーベ。その初期録音であるメキシコRCAのアルバムから、12曲を復刻盤です。スキャットを多用した歌い口と、ファンキーなキャラクターが、キューバ音楽~ラテン音楽では異彩を放っていますが、勿論しっかりキューバ音楽をベースにしています …

続きを読む>

go top