朴保 PAK POE / 丸五市場

朴保(パクポー)が、アジアの路地に迷い込んだような、不思議で懐かしい、神戸長田の「丸五市場」を歌うミニ・アルバム。 来年(2017年)丸五市場は開設して100年になる。又、丸五アジア横丁ナイト屋台は10年目をむかえる。その節目の年に、このアルバム「丸五市場」が制作されたのである。なんというタイミングだろうか、そして何よりもアジアの匂いがただようその歌詞、朴保 …

続きを読む>

V.A. / JAPANESE TRADITIONAL MUSIC

★日本伝統音楽『俚謡』 太平洋戦争直前の1941年、国際文化振興会によって制作された歴史的な日本音楽文化の貴重な記録の復刻盤シリーズ第5弾。さまざまな地域で伝承される民衆の歌謡「俚謡」に焦点を絞り編集した貴重な録音の数々。 ●本復刻盤の元となった音源は、1941 1942年頃に国際文化振興会(国際交流基金の前身)によって、海外に日本の音楽文化を紹介するために …

続きを読む>

KEIICHI TANAKA / KETA IICNA HIKA, ケタイイクナヒカ

素晴らしいアルバムだ! この作品を聴いた時、まるで彼は俺の教訓を習得したように思える。(トニー・アレン) 2014年に解散した、日本屈指のアフロビート・バンドKINGDOM☆AFROCKSのドラマー・タナカ慶一。 本作は、完成直後に惜しくも36歳でこの世を去ったタナカの初ソロアルバム。 敬愛するフェラ・クティのカヴァーを始め、アフリカ、日本、アイヌの伝統曲の …

続きを読む>

SANDII / HULA HULA VOL.12 ME‘OE AHIAHI

★メ・オエ・アヒアヒ~今宵あなたと シリーズ第12弾! オリジナル・ソング『メ・オエ・アヒアヒ~今宵あなたと』を含むスペシャル・エディション! フィットネス・クラブ“ティップネス”で行われているプログラムのために作られてきた人気シリーズ“HULA HULA”の新作が今年もリリースされます。 本シリーズは「本当のやさしい自分に還る」というテーマのもと、現在の日 …

続きを読む>

DOS ORIENTALES / TERCER VIAJE

★ドス・オリエンタレス / テルセル・ビアヘ ~ 三度目の旅 グローバルに活躍する、南米そして日本を代表するミュージシャンズ・ミュージシャンによるデュオ・ユニット。5年ぶりとなるサード・アルバム。より深化したアンサンブルと綿密なスタジオ・ワークで創り上げた新境地。 ●伝説的グループ、ロス・シェイカーズやオパでの活動を皮切りに、ミルトン・ナシメント、エルメー …

続きを読む>

CHARI CHARI / FADING AWAY – LUNA DE LOBOS

井上 薫 a.k.a.CHARI CHARIによるバレアリック大作が完成!!  2014年、RA Japanのインドアフェス「RA @ageHa」にてライブ・バンドとして復活を果たしたKaoru Inoueの別名義、Chari Chariの復活第一弾EP! 1999年「Spring to Summer」でアルバム・デビュー、続く2002 年の2nd「In T …

続きを読む>

比嘉真優子 / 新北風(ミーニシ)

比嘉真優子プロフィール 1990年3月15日生まれ、石垣市出身。O型 幼少の頃から父の影響で唄三線を始め、幼い頃からその才能を開花させ 地元石垣で数々の民謡コンクールで賞を獲得する。 高校生時代には八重山古典民謡コンクールで当時史上最年少で最優秀賞を受賞。 ビクターレコードよりCD「うたと三線」に参加。 2009年~2014年までネーネーズのメンバーとして沖 …

続きを読む>

生活向上委員会ニューヨーク支部 / SEIKATSU KOJYO IINKAI

梅津和時と原田依幸。80年代からこの国のジャズシーンを牽引し、故篠田昌巳、不破大輔らが最も尊敬するミュージシャンズミュージシャン。 この二人の歴史的「オフノート」がついに明かされる。 生向委であるところの原田依幸さんと梅津和時さんが活動を再開すると聞いてこれはもうウキウキが止まらずココロオドルが一杯になってしまった上にもの凄い知らせが。あの名盤「生活向上委員 …

続きを読む>

ANYANGO / LIVE IN TOKYO

ケニア・ルオに伝わる竪琴 Nyatiti の世界初女性奏者,Anyango。 その12年の音の軌跡を集約したライブ映像がついにリリース! トラディショナルを超越し,World music シーンに新風を吹き込む Anyango の魅力満載の65分間。 Aska Kaneko,Nori Shiota,Latyr Syといった世界的ミュージシャンを迎え入れ, 西 …

続きを読む>

田中重雄 / 弓神楽(ゆみかぐら)

★アナログ盤LP在庫あり!¥2700 民謡発掘チーム、俚謡山脈監修。無形民俗文化財に指定された伝説的な音楽「弓神楽(ゆみかぐら)」の初CD化! これはエチオピアの音楽ではない。マニュエル・ゲッチングの「E2-E4」ではない。スピリチュアル・ジャズではない。これは広島県に伝わる日本最古の神楽(かぐら)である。信じられないかもしれないがこれは事実です。本物の「弓 …

続きを読む>

おおたか静流 / おせなか音頭

あの世に召され、もう会えなくなってしまった愛しい人を、懐かしい地上に呼び戻し、 つかの間一緒に踊る望郷のダンス「おせなか音頭」盆入りの8月13日にリリース! 光と影、生と死のなど「背中合わせの表裏一体の関係」を体感するため、おおたか静流が考案した「おせなか音頭」。 あの世に召され、もう会えなくなってしまった愛しい人を、懐かしい地上に呼び戻し、 つかの間一緒に …

続きを読む>

窪島誠一郎 おおたか静流 / あの夏のまま…

戦没画学生慰霊美術館 無言館に飾られた一枚の裸婦画・・・ その前に一人の老婦人が立ちました。 かつての恋人が綴った感想文ノートを、窪島誠一郎が朗読します。 そして帰らぬひとへの想いは歌になりました。 戦争への道を二度と歩まないようにと願いつつ・・・ ■収録曲: 1. 安典さんへ 窪島誠一郎(朗読) 2. あの夏のまま・・・ おおたか静流 3. あなたを知らな …

続きを読む>

町田良夫 / テンダー・ブルース

★YOSHIDA 孤高のスティールパン奏者、音楽家、町田良夫の2年ぶり11枚目のソロ作品。メタル・スリット・ドラムのみで奏でられた全6曲。「やさしさ」をテーマにした本作は、スティールパンのソロ作【Naada(2006)】、透明レコードのみで発売された【スティールパン即興音楽シリーズ<イ><ロ>(2012)】の即興的でアンビエントな音楽 …

続きを読む>

大石 始 著 – ケイコ・K・オオイシ 写真 / ニッポンのマツリズム

青森、秋田、東京から徳島、奄美、沖縄まで、祭りの中で見つけたもうひとつの日本! 「祭りと盆踊りと出会う旅とは、僕にとってはそれまでまったく知らなかった日本列島の姿を発見する旅でもあった〜取材のたびに日本列島の新しい姿と出会い、驚かされてばかりいる」(あとがきより) 2010年の夏、「高円寺阿波おどり」と「錦糸町河内音頭大盆踊り」に衝撃を受けた著者は、以来南米 …

続きを読む>

FORWARD KWENDA WITH SUMI MADZITATEGURU/ MUGONERA, Unplugged

スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド2016出演! “古代の音色を奏でるンビラ奏者”フォワード・クエンダの臨場感溢れる新作! アフリカ、ショナ族の伝統楽器ンビラ。まさに今、自分はアフリカにいてショナ族の家を訪ねてンビラの演奏を聴いている。 そんな雰囲気に浸れる『蜂の巣箱(アンプラグド)』。ぜひ、体感してください! 日本から飛行機で30時間、アフリカ南部の国ジンバブ …

続きを読む>

go top