OKAWA & THE RULERS / 白い花, MUSSIEU A TET’A POISSON LA

7インチ第3弾は、フレンチ・カリビアン・グルーヴに日本語詞を乗せた傑作曲!! Okawa78ことOkawa Takeshiが中心となり、アフリカや南米のオーセンティックなアフロ・ミュージックを中心にニューオリンズやスカなどを融合したニュー・バンド。B面はDon Drummondによるジャマイカン・スカの人気曲”Smiling”カバーで …

続きを読む>

オオフジツボとリタ / 螺旋の刻印

最強アコースティックトリオバンド・オオフジツボと、深く激しく、演じるように歌うヴォーカリストRita リタ。話題のコラボの第二弾が発売です!書き下ろしオリジナル7曲に加え、ユカキラリタ「遠すぎた10月」(吉良知彦作曲)を収録!「心に深く刻まれた印―消えることのない記憶と生きてゆく。これからもずっと。」 ■ここ数年「オオフジツボとリタprecious」としてパ …

続きを読む>

パイレーツ・カヌー / WHAT ARE WE FIGHTING FOR?

★日本が誇る”アメリカーナ”グループが再びミニ・アルバム発売! マドンナ(!)のカヴァーを含む、彼らにしか生み出せないアクースティックなサウンドは必聴です。 ★前作「What Do We Have to Prove?と同じくタイトルは問いかけ。「What Are We Fighting For? (私たちは何のために戦っているのか?) …

続きを読む>

大工哲弘 / 八重山歌謡全集

琉球謡の第一人者大工哲弘による待望の八重山歌謡大全。島々につたわる珠玉の謡を網羅した決定版がついに登場! 未曾有の南島歌謡アンソロジー、ついに完成! 琉球謡の第一人者大工哲弘が未曾有のスケールで放つ入魂の八重山歌謡大全。島々につたわる珠玉の謡の数々をあますことなく網羅した決定版がついに登場! 唄三弦はもちろん、録音も担当。全曲解説も大工哲弘自身が手掛けるファ …

続きを読む>

MIWA YONASHIRO, SEIGO MATSUNAGA / MYAHK SONG BOOK “Longing”

  宮古民謡の與那城美和が、コントラバスの松岡誠剛>wikiとデュエットしたアルバムです。三線なしで、アカペラで歌っても、素晴らしいと定評ある與那城美和が、静清とした島唄をコントラバスの演奏と対話するように歌い綴ります。まさに “Longing” 遠くにあるものへの想いが綴られるような音楽でしょうか。参考>★

続きを読む>

宮里千里「琉球弧の祭祀 – 久高島イザイホー」

1.アサンマーイ 2.ニラーハナー遥拝 3.ウプティシジ 4.ユクネーガミアシビ 5.ハシララリ アシビ 6.アリクヤー 7.西銘シズ・比嘉康雄の対話 8.ナーリキ 9.グキーマーイ 10.区長挨拶 録音・文章:宮里千里 写真:比嘉康雄 マスタリング:大城真 デザイン:竹田大純 詳細 トンでもない音源があったものだ。 民俗学的にあまりにも貴重なものであること …

続きを読む>

Original Soundtrack / バンコクナイツ Bangkok Nites

「早くも2017年日本映画のベスト・ワンに遭遇?」(キネマ旬報) 「劇中の音楽だけを並べて繋いでみると70分、本編の三分の一を占めていた。更なる再構成を経て音に凝縮された『バンコクナイツ』。桃源郷への扉は、このサントラによって完全に開かれる!」(空族) 話題騒然!空族最新作『バンコクナイツ』サントラが満を持して登場。劇中曲を完全網羅したフルボリューム28曲! …

続きを読む>

OKAWA & THE RULERS / いつものままで, Big Chief – Rumpelstillskin

1stアルバムが好セールスを続けるオーカワ・アンド・ザ・ルーラーズ。Oi-SKALL MATESのWATARU BUSTERが歌う「いつものままで(Big Chief)」とジャマイカスカの貴重盤「Rumpelstillskin」のカヴァー2曲を収録した2ndシングル!! Side-A   “いつものままで” (Big Chief) プ …

続きを読む>

COMPUMA「Lateral Thinking feat.KILLER-BONG」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ *以下、compuma.blogspot より転載〜 COMPUMA名義のMIXCDとしては2013年春「SOMETHING IN THE AIR 2」2014年MIXCDR「MAGNETIC numa study sessions」以来3.4年ぶりの新作MIXCDとなります。 ▽野 …

続きを読む>

梅津和時×グラント・カルヴィン・ウェストン / Face Off

日本ジャズ界を代表するサックス奏者・梅津和時と オーネット・コールマン「プライム・タイム」のドラマー、グラント・カルヴィン・ウェストンによる フリー・インプロヴィゼーション・デュオ! 梅津和時が最も敬愛しているサックス奏者、オーネット・コールマンと17歳の時からプライム・タイムで行動を共にしていたグラント・カルヴィン・ウェストン。 その彼との出会いから始まっ …

続きを読む>

シバ / 帰還

“シバ”のまぼろしの名盤、25年の時空を超えてついに帰還!  シバは高田渡の依鉢を正統に引き継ぐブルース歌手である。72年、URCレコードより『青い空の日』でデビュー。第一作はトラディショナルブルーズやフォークソングを下敷に当時の若者たちの心象風景を描いた詞世界を乗せ、独自の唄世界を切り拓いた重要作として世代を超えた多くのリスナーに愛 …

続きを読む>

吉川英治原作・市川八百蔵 / 物語 宮本武蔵 甦る戦前のラジオ名朗読

市川八百蔵によって朗読された「宮本武蔵」(吉川英治原作)のレコードが70年の時を経て、SP音源復刻レーベル“ぐらもくらぶ”より完全復刻! 全身耳と化す! 剣禅一如の武蔵をはじめ、お通・沢庵・巌流等、篇中の人物と興趣の場面を活躍す。待望の名調子! (レコード発売時の惹句) 昭和14年から15年にかけてラジオにて放送された吉川英治原作の「宮本武蔵」は、徳川夢声ほ …

続きを読む>

琵琶デュオ / 二人囃子

通常は一人で弾き語る琵琶を二人で弾き語る!それぞれが琵琶の演奏を次代に伝える役目を担いながら、今の時代にこそ自分たちができる演奏に情熱を傾ける琵琶デュオ。 ベテラン琵琶奏者であり音楽評論も手がける後藤と、若き研究者肌の水島結子。他ジャンルの音楽の熱心なリスナーでもある二人が今聴かせる琵琶と語り。日本の伝統芸能として再び話題を集める和楽器、琵琶の魅力を、現在進 …

続きを読む>

NAOJI RULED.

ガッ!(吉幾三風に…) わたくし、エルスール店主も物真似されてしまったのでした。 シリーズ第四弾!『NAOJI RULED』 巷のモノマネ漫談とバツグンな選曲が交互に襲いかかる 狂気の32トラック38分収録![CD-R] 語り:NAOJI 選曲:2yang 問題あり。 解答なし。

続きを読む>

go top