AYUMI “AZUCAR” SUZUKI & AYUMANIA / 桜花月歌

★すずきあゆみ & あゆマニア  / 桜花月歌(オウカゲッカ) マルチ・パーカッショニスト、すずきあゆみ演奏・プロデュースによる魅惑の和風ラテン・ジャズ。ファースト・アルバム遂に完成!! ●このアルバムの聴きどころはたくさんの打楽器! ●フロントにはヴィブラフォン、マリンバ、キラリとアクセントを加えるグロッケン。ラテンには欠かせないティンバレス、 …

続きを読む>

川畑さおり / 花

奄美・喜界島出身の唄者、川畑さおりの1stアルバムが新装再発! 喜界や浮島 離れ島 加那と暮らせば 宝島  シマ唄の宝庫 喜界島に うたの花ひらく。 ★2008年に発売された川畑さおりの1stアルバム『花』が新装&価格値下げ(!)で再発売になります。 ★『花』(JAB-42)と同じ内容ですが、ジャケットデザインや紙ジャケットなど仕様が変更になります。 <以下 …

続きを読む>

YOSHIDA DAIKITI, ARUNANGSHU CHAUDHURY, KYURI  Alive In Concert At India Habitat Centre 

★ヨシダ・ダイキチ、アルナングシュ・チョウドリィ、きゅうり / アライブ・イン・コンサート・インディア・ハビタットセンターホール 「不変と思われがちなインド古典音楽だが、今も伝統が更新され続けている。1月にダイキチさんと同行したデリーでそれを再認識した」(サラーム海上) ●無限とも思える程の膨大な知識と技術を千年以上も伝承されているインド音楽は、今なお”即興 …

続きを読む>

鶴岡龍とマグネティックス / 甘夏EP

  “妖しい夏にお似合いなメロディーとリズム”全4曲入り。鶴岡龍とマグネティックス完全宅録新作EP/CDR !〜異彩を放ち過ぎるトークボックス艶歌が描き出す、追憶の夏や、男女で酒飲んだりすることや、不案内な横浜駅のこととか、恋情とか…、どうということもなく繰り返される盛り場(昭和風)の人間模様を、微妙な盛り加減に …

続きを読む>

J.A.K.A.M. / WABI SABI (Moscoman Remix)

イスラエル/ベルリンを拠点にクリエイティヴな活動を邁進するレーベル MALKA TUTIからのリリース第2弾!話題のMOSCOMANのRMXも収録! ヌビア〜アッパーナイルのヴォーカル&打楽器アンサンブルを前面に、タイトなディープ・ハウスを決めてくれました! レコーディング風景>★ Wabi Sabi is a beauty of things imperf …

続きを読む>

YoLeYoLe / ひかり

アコースティック・ギターとマンドリン、心に響く紡ぎ歌。 YoLeYoLe、1st Album『ひかり』のアナログ盤がついに発売! 2006年、約100本以上のステージをこなす中、徐々に暖めてきたオリジナル曲の数々を、藤沢の『YoLeYoLe House』と富山の『village gate』で長い時間をかけてゆっくりと録音しました。 レゲエ、ブルーグラス、フォ …

続きを読む>

トマトス / Rock Your Baby – same (Sunrise Mix Version)

エム・レコード新レーベル、EM Custom(イーエム・カスタム)の公式リリース第一弾!インディー名門、ナツメグの7インチ名盤2タイトル同時リプロします! ナツメグは代々木にあったライヴハウス、チョコレート・シティ(愛称「代チョコ」)が母体となって発足したレーベルで、チエコ・ビューティ、エマーソン北村、Dub Master X、Tokyo No.1 Soul …

続きを読む>

HALO / GREEN

>http://fromayako.exblog.jp 諸事情あって、制作完了から10年ほど眠っていた色彩三部作の3枚目 (”BLUE” 2000年 / “YELLOW” 2001年リリース)。三枚のアルバムのプロデューサー・ミキサーだった藤井暁さんが、2013年に急逝しました。また、その他にも、アルバムに参加 …

続きを読む>

BANDERS / Turn Your Lights Down Low-Ay Joe

「鮮やかなピアノ、ホーンとリズムでグイグイあげていくNEWサルサダンスチューン!ボブ・マーリーのラブソングをカバーしたTurn Your Lights Down Low!あたたかくキラめくようなチャチャチャのリズムと日本語詞が印象的な¡Ay Joe! BANDERASがひらく新たなサルサの世界…ハートを揺さぶるアツい二曲が到着!」from バンデラスinfo …

続きを読む>

民謡クルセイダーズ / 民謡しなけりゃ意味ないね

再々々入荷ですよ! フル・アルバムが今年12月以降にリリースされるという話を聞きますが、それまで待てん!という方、是非この5曲入りデモ録音オフィシャル・ブートCDRで、頭と耳と身体ほぐしておいて下さいね、…断じて、”民謡は遠きにありて思ふもの” じゃないということ、体験しておいて下さい!よろしく、どうぞ! ライ・クーダーも注目!?噂の …

続きを読む>

V.A. / 郡上白鳥, 白鳥おどり 白鳥の拝殿踊り 石徹白民踊 

朗々たる歌声と手拍子、そして神社拝殿の床板を踏み鳴らす下駄の音。地の悪霊を追い祓い場を清め、先祖のタマシイを迎え、いよいよ盆踊りの始まりだ。 -長滝白山神社宮司 若宮多門 岐阜県白鳥に伝え継がれてきた盆踊り歌を、久保田麻琴がその空気感まで2枚のCDに真空パック! ●石川県から福井県、岐阜県にまたがる一帯は古くから霊山・白山を信仰する山岳信仰が息づく地ですが、 …

続きを読む>

井手健介と母船 feat. ポーンサポン・ウパニ vs Hair Stylistics / おてもやん・イサーン

井手健介と母船 featuring ポーンサポン・ウパニ vs ヘア・スタイリスティックス『おてもやん・イサーン』12″ep [EM1163TEP] バンコクナイツ・トリビュート第三弾! 「早くも2017年日本映画のベスト・ワンに遭遇?」(キネマ旬報)と話題にのぼる空族最新作『バンコクナイツ』へのトリビュート・シリーズ。エムのタイ音楽アーカイブ音 …

続きを読む>

OKAWA & THE RULERS / 白い花, MUSSIEU A TET’A POISSON LA

7インチ第3弾は、フレンチ・カリビアン・グルーヴに日本語詞を乗せた傑作曲!! Okawa78ことOkawa Takeshiが中心となり、アフリカや南米のオーセンティックなアフロ・ミュージックを中心にニューオリンズやスカなどを融合したニュー・バンド。B面はDon Drummondによるジャマイカン・スカの人気曲”Smiling”カバーで …

続きを読む>

オオフジツボとリタ / 螺旋の刻印

最強アコースティックトリオバンド・オオフジツボと、深く激しく、演じるように歌うヴォーカリストRita リタ。話題のコラボの第二弾が発売です!書き下ろしオリジナル7曲に加え、ユカキラリタ「遠すぎた10月」(吉良知彦作曲)を収録!「心に深く刻まれた印―消えることのない記憶と生きてゆく。これからもずっと。」 ■ここ数年「オオフジツボとリタprecious」としてパ …

続きを読む>

パイレーツ・カヌー / WHAT ARE WE FIGHTING FOR?

★日本が誇る”アメリカーナ”グループが再びミニ・アルバム発売! マドンナ(!)のカヴァーを含む、彼らにしか生み出せないアクースティックなサウンドは必聴です。 ★前作「What Do We Have to Prove?と同じくタイトルは問いかけ。「What Are We Fighting For? (私たちは何のために戦っているのか?) …

続きを読む>

go top