KARDEMIMMIT / MIDNIGHT SUN

<森と湖と神話の国フィンランドのkawaiiフォーク・ミュージック> フィンランドを象徴する伝統弦楽器カンテレとコーラスで、伝統とポップな要素を混ぜ合わせた、今を生きる伝統音楽を生み出す4人組。 ★フィンランドはジャズやメタル音楽の他にも、豊かな伝統音楽がある事でも注目されています。カルデミンミットはカンテレ kanteleと呼ばれるフィンランドの国民的伝統 …

続きを読む>

A-WA / HABIB GALBI

A-WA (発音は “AY-wah〜アイワ〜エイワ〜” アラビア語で「イエス!」の意味です) 〜バルカン・ビート・ボックスのVo.トメル・ユーセフが発掘&プロデュースしたイスラエルの女子3人組。2014年末、CDリリース前にヨーロッパツアーを行い、以来、世界中でブレイクして、NHKニュースでも取り上げられてしまった注目株。 故オフラ・ …

続きを読む>

KARDEMIMMIT / TAKI’S FACTORY -カルデミンミット『しあわせ』

重要!*コレを聴くと、ワールド・ミュージックにうつつを抜かしているオヤジでも “しあわせ” になれるという意味不明の噂、というか、流言がマコトシヤカに…? “しあわせ” になりたいオヤジ必聴!??? 以下、メーカーインフォより〜 ★カルデミンミット『しあわせ』 演奏スタイルはフィンランドや北欧各国に …

続きを読む>

5 DONG KE / YEU

ベトナム〜ハノイの女性ヴォーカル・トリオ(Bảo Lan & Thuỳ Linh, Lan Hương)、2013年作(4作目)〜流麗なストリングス・アンサンブルをフィーチュアーしたバッキングで、しなやかかつフェミニンなコーラスを聞かせます! https://www.youtube.com/watch?v=DLyr3tYVHO0 https://ww …

続きを読む>

MAIXA TA IXIAR / SOLASIM

バスク・ガールズ・グループのパイオニア、マイシャ・タ・イシャールの最新アルバム。ギターを大幅にフィーチャーしたそのサウンドは、トリキ・ポップと呼ばれるバスクのポップ音楽に、新しいスタイルを作りだした。ハードなギターにアコーディオンの優しい音色、そして囁くようなボーカルが風となって、バスクを越えて広がって行く。(メーカーインフォより) 1. わたしの弱さ 2. …

続きを読む>

CASTAFIORE BAZOOKA / LES ILES DU DESIR

☆カスタフィオール・バズーカ / 欲望の島 ★1996年にデビューして、インディーズからの発売だったにも関わらず、大きなな話題を集めた女性六人組が、このカスタフィオール・バズーカでした。アニメ・キャラクターのタンタンの登場人物から名前を取ったそうで、ア・カペラ〜コーラスを中心に、世界中の様々な音を駆使した万華鏡のようなサウンドは、まるでいかがわしい見世物小屋 …

続きを読む>

SMYRNA / THA TRAGOUDISO AGALINA

もう、ジャケットでグッと来ますね、蓄音機のまわりにうら若き美女5人!それでもってグループ名が “スミルナ”と来た! —————— スミルナと言えば、既にご承知の通り、トルコはアナトリアの港湾都市イズミールのギリシャでの呼び名(もとは古代ギリシャの植民市だった)。オスマントルコとギリシャの …

続きを読む>

KRAJA / BRUSAND HAV

北欧の国スウェーデンでいま注目されているア・カペラ・グループがこちらのクラヤ。現在全員20代の女性4人によるハーモニーは、本国だけでなく近隣のヨーロッパ各国で高い評価を受けているそうです。リサとエヴァのレスタンデル姉妹を中心にフリーダ、リンネアの二人を加えて2002年に結成。スウェーデン / ダーラナ地方の山間部に伝わるという伝統的な歌唱 “キュ …

続きを読む>

LAS NINAS / OJU

03年スペインの台風の目となったラス・ニーニャス。ヌエボ・フラメンコの先駆者的存在ローレ・イ・マヌエルの娘でソロでも作品をリリースしているアルバ・モリーナが中心メンバーを務めるアンダルシアのヒップホップ~ハウス~R&B・ヴォーカル・トリオ。オホス・デ・ブルッホ以降のマナーで仕込んだフラメンコ・ヒップホップをかなりポップに仕上げています。スペインのT …

続きを読む>

go top