ANA MOURA / DESFADO

1979年生まれ、ポルトガル新世代ファド女性歌手、アナ・モウラの2013年新作がイイ感じです。ジャケもイイじゃないですか!フォークロアな香り高いブルーグラス調?のファドから始まり、2曲目は繊細なポルトガル・ギターの調べに乗せたジョニ・ミッチェル “A CASE OF YOU” のカヴァー!そして、ミュートしたエレキギターやヴィブラフォ …

続きを読む>

BALKAN BEAT BOX / NU MED

NY在住のイスラエル人を中心として多国籍バルカンビート・ジャムバンド、clammedに移籍して07年新作をリリース。元々クラムドっぽい音でしたが、ますますシンク・オブ・ワンのライバル・バンドっぽくなってきましたねえ。ジプシーブラス、サーフギター、グナワ、アラブ歌謡、クレズマー、ヒップホップ、レゲエがごちゃ混ぜになった音楽性が全世界ドサマワりツアーを終えて、ま …

続きを読む>

BALKAN BEAT BOX / BLUE EYED BLACK BOY

イスラエル発ニューヨーク経由のバルカンビートボックス、10年3rdアルバムが届きました。グナワやレゲトンも消化し、バルカンブラスやサーフギターと打ち込みをメインとした音作りがますますこなれてきました。パレスチナ~イスラエルに伝わる7拍子のデプケを英語で歌う曲は新境地。

続きを読む>

BALKAN BEAT BOX / NU MADE, REMIXES

在NYのイスラエル人、バルカン~クレズマー~地中海ジャムバンド、BBBが08年7月の初来日を前にセカンド「NU-MED」のリミックスアルバムをリリース。NYやイタリア、米西海岸から有名無名問わずワールド系DJが参加。NYハウスから、最新のダブステップまで収録。新曲「ラッマッラー/テルアヴィヴ」はアラビア語とヘブライ語による平和のメッセージを込めたBBB流のラ …

続きを読む>

BALKAN BEAT BOX / GIVE

自らを解放し、運命を変えろ!ヒップホップ、ジプシーブラス、 パンク、レゲエ/ダブ、地中海をごった煮したバルカン・ビートは 100万光年彼方にワープしてシャープにハードコアに進化! 超快感未来型BBBサウンドの 傑作4thアルバム!話題の中東パンク・ヒップホップな「Political F*ck」(3)、「Part Of The Glory」(2)を収録。解説 …

続きを読む>

V.A. / ELECTRIC GYPSYLAND 2

ジプシー音楽を演じるタラフ、コチャニ、マハラ他の人気トラックが、クラブ・ミュージックと融合=ダンス・フロアを聾するジプシー音楽リミックス・シリーズ第2弾の登場です!欧州シーン/各ジャンルの先端を突っ走るDJ&アーティスト16組=アニマル・コレクティヴ、シャンテル、ヌーヴェル・バーグ、トニー・アレン、シベーリ、43ウキドゥー、他による、ジプシー音楽のぶっ飛びリ …

続きを読む>

V.A. / ELECTRIC GYPSYLAND

日本でも大人気のジプシー・バンド、タラフ・ドゥ・ハイドゥークスを中心にコチャニ・オーケスター、マハラ・ライ・バンダらクラムド音源の東欧ジプシー音楽をクラムド周辺のハウス~エレクトロニカ~プロデューサー達がリミックス。参加は=そもそも昨今のヨーロッパに於けるジプシー系ミクスチュアー・ブームの火付け役、フランクフルトはブコヴィナ・クラブのオーナーDJシャンテルか …

続きを読む>

MOUSS & HAKIM / LIVE, VINGT D’HONNEUR 『栄光の20年』

ムース&ハキム本領発揮のライヴ2枚組・2010年作!生き生きしてますね、やっぱりライヴの方が…。で、「心の絆」と題されたCD1にはアルジェリア移民たちが愛してやまないアルジェリアの曲(ルネース・マトゥーブ、ダフマン・エル・ハラシ!スリマン・アゼム、イディールの曲等々)をまとめて彼等流儀でカヴァー/つまり『オリジンヌ・コントロレ』のライヴ版ですね。 …

続きを読む>

SYRIANA / THE ROAD TO DAMASCUS

トランス・グローバル・アンダーグラウンドのギタリストとして知られ、近年はエチオ・グルーヴをダブ化したダブ・コロッサスにおいて、変わらず冴えた感覚を見せつけているニック・ペイジのニュー・プロジェクトがこのシリアーナ。それは既にバンドでもユニットでもなく、コンセプトの共同体みたいなものだ…、ということですが、なるほど、シリアのカヌーン奏者アブドゥーラ …

続きを読む>

INESS MEZEL / LEN

パリに住まうというアルジェリア系2世~カビール系ベルベル人の父を持つ女性歌手=イネス・メーゼルのセカンド・アルバム03年作です。基本的にはパリ在住ならではの自由な感覚のシャアビ/ベルベル系歌謡ということになりますが、かなりファンキーなアフロ・ジャズ風のバックを得て、伸びやかに歌うその節まわしに、新たなカビール系ミクスチュアー・ミュージックの登場が感じられます …

続きを読む>

ORIGINES CONTROLEES feat. Mouss et Hakim / CHANSONS DE L’IMMIGRATION ALGERIENNE…

『アルジェリア移民が愛した歌』~オリジン“源泉”をコントレ“統御”するというユニット名は、つまり“移民流入コントロール”法を意味するのでしょうか?活動停止しているゼブダのフロント歌手=(マジッド・シェルフィと3者でフロントをつとめた)ムース&ハキム兄弟を中心に、南仏トゥールーズのミュージシャンが集い録音されたこの作、アルジェリアから低賃金労働者としてやって来 …

続きを読む>

INESS MEZEL / BEYOND THE TRANCE

アルジェリアの山岳部に暮らすカビールの血を受け継ぐ女性SSW、イネス・メゼールが7年ぶりに発表したこの2010年作~なんとプロデュースはジャスティン・アダムス!ということで、イネスのカビール風味漂うオリジナル曲(ベルベル=カビールのタマジット語で作詞された曲も収録)が、ジャスティン・テイストの砂漠ロックマナーと衝突!マグレブ&アラブの民俗楽器を随所に散りばめ …

続きを読む>

MAP / DEBOUT LA D’DANS ! 『 目覚めろ!』

フランス北部の炭坑都市リールで結成されたという在仏アルジェリアンを中心としたミクスチュアー/ラップ~ヒップホップ集団= MINISTERE DES AFFAIRES POPULAIRES (”人民省”とでも訳すのでしょうか)のファースト・アルバム。フランスでは06年にリリースされ、既に3万枚以上を売っているローカル・ヒットだそうです。 …

続きを読む>

BADUME’S BAND / ADDIS KAN

フランスはブルターニュから登場したエチオ・グルーヴのフォロアー先駆バンドということになります。60~70年代のエチオR&Bに魅せられたヴォーカリスト=エリック・メヌトーを中心に、ホーンズ含む8人編成のフランス人バンドが、堂々のエチオ・グルーヴを展開したデビュー作~既に8年前からアディス詣でを繰り返して来たという、エリック・メヌトーのエチオピア語ヴォーカルをフ …

続きを読む>

SHANTEL / DISKO PARTIZANI

バルカン・ビーツ界の大沢伸一?ことシャンテルの初フルアルバムは、最強のバルカン・ビーツ! イケイケで泣き泣きです! 彼の周辺で飲んだくれて、純度の低いヘ@インをねだってるだろうジプシー音楽家を総動員したとおぼしき泣きのメロディーあり、オヤジの歌あり、ブラスあり、チフテテリあり、ドイツだけにクラフトワークネタあり。先進国のGood Tasteなワールドミュージ …

続きを読む>

go top