AFRICA EXPRESS PRESENTS THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS & GUESTS

★アフリカ・エクスプレス・プレゼンツ・ジ・オーケストラ・オヴ・シリアン・ミュージシャンズ&ゲスツ デイモン・アルバーン、ポール・ウェラー、ラシッド・タハ、バセク・クヤテ 〜超豪華ゲスト陣が参加したシリアのオーケストラのライヴ・アルバム ! 戦乱の最中にあるシリアから逃れた数百万の難民の中には国立交響楽団のメンバー達もいた。本作は各国に離散した彼らが2016年 …

続きを読む>

O.S.T. by AMINE BOUHAFA / TIMBUKTU

マリの古都トゥンブクトゥーを舞台に、イスラム過激派の弾圧に立ち向かう家族の戦いを描き、フランスのセザール賞で最優秀作品賞を含む7部門を獲得したモーリタニア・フランス合作映画「TIMBUKUTU」のサントラ盤が届きました! 以下、映画のあらすじ〜ティンブクトゥ近郊の街で暮らす音楽好きの男性キダーンは、妻サティマや娘トーヤ、12歳の羊飼いイッサンと共に幸せな毎日 …

続きを読む>

NOURA MINT SEYMALI / TZENNI

モーリタニアから、おそるべきCDが届きました。モーリタニアのサヘル地域に住む代々続く女性グリオ、ノーラ・ミント・セイマリの世界デビュー作です。砂漠のブルーズとワスルの女性歌手を足したようなペンタトニックの歌とハープ系の弦楽器だけなら、これまでに発売されていたモーリタニア女性歌手の作品と違いはないのですが、このアルバムは彼女の夫君のギタリストJeiche Ou …

続きを読む>

MOUDOU OULD MATTALLA / MAURITANIE, GUITARE DES SABLES

  サハラの最西端~モーリタニアの古都シンゲッティ在住のギタリスト=ムドゥ・ウルド・マタラの欧州デビューCDです。交通事故により10代で足を失い、音楽を志したというムドゥのギター奏法~ピンクフロイドやスコーピオンズにも影響を受けたという!?/その現在の境地は、まさに砂漠のブルース…、地元パーカッショニスト&女性コーラス&ハンドクラッピン …

続きを読む>

OOLEYA MINT AMARTICHITT / LOUNGES – PRAISE SONGS

知られざるモーリタニアのグリオ女性歌手アルバム 07年作。アルディンという地域のンゴニ系楽器とハンドクラップによる簡素なバックのハチロクリズムにタルティットやティナリウェンに通じるアフロ=サハラ歌いあげ歌唱。時にエレキギターも用いられ、タダでさえヒリヒリと乾いた音がますます砂漠化してます。サハラ周辺、なんとも妖しい魅力を湛えています。

続きを読む>

KHALIFA OULD EIDE & DIMI MINT ABBA / MOORISH MUSIC FROM MAURITANIA

☆ハリーファ・ウルド・エイデ&デミ・ミント・アッバ / モーリタニアのアフロ・アラブ音楽 モーリタニアはアラブ圏の西端の国~西アフリカのマリやセネガル、そしてサハラ砂漠に隣接し、アラブとアフリカが交わる国です。そんな国で生まれた強烈な現代アフロ・アラブ音楽を、ヨーロッパのワールド・ミュージック・マーケットでもっとも早く1990年に紹介したアルバムがこの作品で …

続きを読む>

ORCHESTRE NATIONAL DE MAURITANIE

社会主義国としてスタートしたモーリタニアにおいて、1960年代後半に結成された最初の国営バンド?がこのオルケストル・ナシオナル・ドゥ・モーリタニィ。北西に西サハラ、北東にアルジェリア、東と南にマリ、南西にセネガルと国境を接している国ですから、アラブ語圏なのにグリオが存在するそうです。で、この70年代前半の初レコード〜その音楽性はなるほどマリとアラブを足してブ …

続きを読む>

ORCH. NATONAL DE MAURITANIE EL HADREMY / KAMLAT – LA MONE (ANALOG 7inch EP)

アナログ7インチEPのみのリリースです。ご注意下さい!西サハラとマリ、セネガルに国境を接したベルベル人とムーア人、黒人からなる国、モーリタニアの公営バンドによる超レアーな7インチEPがストレート・リイシューされました!おそらく1970年前後の録音~なるほど、ベルベル=トゥアレグ色が濃いブルース風とも聞こえますが、そこにマンディングやアラブ的要素 / 音感が入 …

続きを読む>

AISSATE / MIEUX VAUT RIRE…

東フランスのヴォージュ地方生まれの黒人女性SSW、アイサトのニュー・アルバムです。フランス生まれではありますが両親ともにモーリタニア出身というプル人。ポップ・フォークを軸に、アフロ・ビートやレゲエ、ソウルを織り交ぜたスタイル。ギターとパーカッション、ベースというシンプルなアンサンブルをバックに、AISSATEはアコースティックギターを持ち、弾き語ります。彼女 …

続きを読む>

go top