KHEVRISA / EUROPEAN KLEZMER MUSIC

ヴァイオリン、ツィンバロム(ハンマー・ダルシマー)、コントラ・フィドルによるヨーロッパ各地(&モルドヴァ)のクレズマー音楽再現アルバム(〜19世紀のクレズマー作曲家、Mikhl Guzikow & Avram Moyshe Kholodenko らの曲を演じています)。 I. Suite In A Minor, A Freygish, D Freygish, …

続きを読む>

JEWISH MONKEYS / HIGH WORDS

ユダヤ音楽×マルクス兄弟!? イスラエル・インディ・シーンから注目のバルカン&クレズマー・パンク・バンド登場! フジ・ロック出演や小島麻由美とのコラボレーションで日本でも人気のブーム・パムや、そのブーム・パムにも参加したサックス奏者とメタル・ドラマーの異色デュオ、マーロックス、新作も話題のYouTube系マルチ・アーティスト、クティマンら、注目すべきアーティ …

続きを読む>

SHE’KOYOKH / FIRST DANCE ON SECOND AVENUE

チーデム・アスランがヴォーカルを担当する英ナンバー・ワンの東欧音楽グループ!〈エーゲ海のブルース〉レンベーティカを現代に再構築した『モルティッサ』(ライス INR-855)ですっかりワールド・ミュージック・ファンにはお馴染みとなった女性歌手チーデム・アスラン。彼女がヴォーカリストとして在籍する東欧音楽グループ、シコヨフの17年最新作がリリースされた。イディッ …

続きを読む>

FRANK LONDON’S KLEZMER BRASS ALLSTARS / BROTHERHOOD OF BRASS

★クレズメル・ブラス・オールスターズ / ブラス組合 地域、文化、歴史を超えて鳴り響く、近未来型ブラス!東欧のイディッシュ語を話すユダヤ教徒たちが、世界中に広めたクレズメルを代表するニューヨークのミュージシャン、フランク・ロンドン。その彼がセルビアのジプシー・ブラス・バンドの雄、ボバン・マルコヴィッチとエジプトのハサバッラ・ブラス・バンドをゲストに迎え、超強 …

続きを読む>

THE KLEZMATICS / APIKORSIM, HERETICS

★ザ・クレズマティックス/異教徒 現在のクレズマー・シーン最大のスター・バンドが30周年記念盤を発表! 1986年結成。東欧ユダヤ人たちの民謡を下地に誕生したという音楽クレズマーに、様々な音楽の要素と社会的メッセージを加えたスタイルを構築し、そのリヴァイヴァル運動の中心となったグループが、このクレズマティックスだ。メンバーを入れ替えながら活動を続けてきた彼ら …

続きを読む>

THE BROTHERS NAZAROFF / THE HAPPY PRINCE

現代クレツマーを代表するメンバーが集結した ネイサン・“プリンス”・ナザロフへのトリビュート! 世界で最も豊富なカタログを持つ、アメリカの民俗音楽レーベル<SMITHSONIAN FOLKWAYS>の新作は現代クレツマー・シーンの名手達が集結した、豪華なコンセプト・アルバムだ。バンド名にもなっている“ナザロフ”とは、1954年にフォークウェイズから東欧諸国の …

続きを読む>

YOM / SONGS FOR THE OLD MAN

クレズマー・クラリネットの新王ヨム、2014 年の大作『出エジプトの 沈黙(LE SILENCE DE L’EXODE)』に続く新作は、アメリ カ西部を舞台にしたクレズマー・ウエスタン。このプロジェクトのため に組んだ(ブルース系)ギタリストのオーレリアン・ナフリシュー(編 曲も)とギター(2)・べース・ドラムスの「イディッシュ・カウボー ズ」を …

続きを読む>

BRAVE OLD WORLD / DUS GEZANG FIN GETO LODZH

クレズマー音楽の雄、ブレイヴ・オールド・ワールドが、第二次世界大戦中ポーランドのゲットーLotz(ウッチ)でユダヤ人によって歌われていた曲を演奏した1枚。CDにはイディッシュ語の歌詞と英語訳が掲載されています。(インポーター資料から) Alan Bern (musical director, acd, p) Michael Alpert (vo, fiddl …

続きを読む>

BARCELONA GIPSY KLEZMER ORCHESTRA / BALKAN REUNION

バルセロナ発多国籍バンド、BGKO(バルセロナ・ジプシー・クレズマー・オーケストラ)。グループ名にあるとおり、ジプシー音楽やクレズマーを核に、セルビア、イタリア、フランス、ギリシャ、スペインなどからなるメンバーの出自と、バルセロナという開かれた場の特性も背景とする音楽性で、2013年のファースト作『インバルカ』が話題を呼びました。本作は15年のセカンド作。『 …

続きを読む>

DAVID ORLOWSKY TRIO / KLEZMER KINGS, A Tribute

20世紀はじめ、NYのイーストサイドに大挙して移民したブルガールズ(元はチュルク、コーカサス系と同化した遊牧民)やアシュケナジム(東欧のディアスポラ)の中にナフトル・ブランドワイン Naftule Brandwein (1884–1963) という今のウクライナあたりで育ったクラリネット奏者がいたんですが、この人、1920年代以降、NYのユダヤ系住民の大スタ …

続きを読む>

V.A. / DISCOVER KLEZMER

  クレズマーの、クレズマーによる、クレズマーのためのコンピ盤! ポーランド、UK、ドイツ、アメリカ大陸、スウェーデン、デンマークなどから、昔ながらのクレズマー音楽ばかりを18曲収録。 収録曲 Gregori Schechter’s Klezmer Festival Band – Galitzyaner Tantz (trad.) &# …

続きを読む>

YOU SHOULDN’T KNOW FROM IT… / IT’S KLEZMER!

伝統スタイルのクレツマーを世界各国から集結した精鋭たちが再現! ドイツの数あるワールド・ミュージック・レーベルの中でも独特のラインナップを誇るオリエンテ・ムジークから、クレツマーにトラディショナルな姿を取り戻させようというグループが登場した。それがユー・シュドゥント・ノウ・フロム・イット。メンバー全員それぞれ違う国の出身のインターナショナル・クレツマー・バン …

続きを読む>

ADAMANTINO / TIERRA & TERCIOPELO

“フランツ・カフカのボレーロ” “悲惨” “灰色” “海” “人形”…といった曲名だけで、グッと来る方はいらしゃるでしょうね。ブエノスアイレスは3人組=アマンディーノ。ジプシー/クレツマー/バルカン/タンゴ/フラメンコ/フォルクローレの混淆音楽をアブストラクトに演じる注目のアコースティック&ヴォーカル・ユニットです。

続きを読む>

おおたか静流 with こまっちゃクレズマ トペラトトのおどり

NHKのEテレ「にほんごであそぼ」のおおたか静流+絵本作家の田島征三+ジャズ奏者の梅津和時率いるこまっちゃクレズマが送る愉快で新しい日本のフォルクローレ! このCDの元になった物語は、絵本作家として長いキャリアを持ち、「小学館絵画賞」をはじめ数々の賞を受賞してきた田島征三・作の絵本「学校はカラッポにならない」(えほんの社 2009年7月刊)。 舞台は、新潟県 …

続きを読む>

BARCELONA GIPSY KLEZMER ORCHESTRA / IMBARCA

バルセロナ・ジプシー・クレズマー・オルケストラ、カタルーニャのリード女性歌手 / インド系セルビア人でクラリネット&バスクラ奏者 (リーダー)/ イタリアのアコーディオン奏者 / フランス人ギタリスト / セルビア人コントラバス / ギリシャ人ダルブッカ奏者 / ドイツ人ヴァイオリン奏者〜というわけで、これがデビュー作ということですが、なんてストレートなグル …

続きを読む>

go top