BETO SCALA

  ベト・スカラのRGE盤1976年作品初CD化! サンバをベースに繰り広げる メロディック&ファンキーなMPB〜 なんで今までCD化されなかったのか、 不思議なくらい。 1. Na Face e na Pena 2. Amor de Mulher 3. Tema de Samba 4. Me Fez Chorar 5. Deixa Sangrar …

続きを読む>

GERALDO VANDRE

  北東部出身の反骨精神溢れる音楽家のデビュー作! 北東部出身で、伝説の革命的音楽家として知られるジェラルド・ヴァンドレーの1964年のデビュー・アルバムが復刻。カルロス・リラやヴィニシウス、バーデンのナンバーなどを取り上げ、アナ・ルシアが2曲でゲスト参加しています。(サプライヤーインフォより)

続きを読む>

ELIZETH CARDOSO E CYRO MONTEIRO / A BOSSA ETERNA DE ELIZETH E CYRO

1966年、ラジオ番組にきっかけにリリースされることとなった、まさに大歌手、エリゼッチ・カルドーゾとシロ・モンテイロというヴェテランによる2連作の1作目。当時、ボサノーヴァの流れが国際的広がりを見せるさなか、長く庶民に親しまれてきた大衆サンバの名曲を、多くはメドレーで歌って軽妙洒脱、しかもコクのある二人の歌い口そのもので、ボサノーヴァ以前のブラジル歌謡に受け …

続きを読む>

L’ORCHESTRE KANAGA DE MOPTI / KANAGA DE MOPTI

なんだかんだ言ってサリフの世界デビュー以前のマリだし、1977年録音ということで、たぶんレイルバンドとかみたいな音だろーと思っていましたが、違いましたね。稀なる音です。ほとんど西アフリカ版アサガイ!?マンディングPOPの突然変異的アフロビート?というか、超絶マンディング・ロックですね(以前、幾つかの複刻コンピレーションに収録されていた曲もあるんですが、音質や …

続きを読む>

DERDIYOKLAR IKILISI / DISKO FOLK

穴弗六区(アナドルロック)の珍宝、再発! エレキギターやトリプルネックのエレキサズなど珍楽器を操るスーパーマリオ似のガイと、ドラムスの太鼓の先がホーン状に広がったヤンキードラムスを操るこれまたスーパーマリオ似のガイ(ということはサダム・フセイン似とも言える?)による二人組ディスコ・ハルク・バンド、デルディヨクラル。弦楽器兼ヴォーカル、そしてドラムスという最小 …

続きを読む>

MUSTAFA KANDIRALI / KIRBAC ROMAN

80年代中頃に第一線を退きながらも、現在に至るまでトルコのジプシー音楽ナンバー1クラリネット奏者と目される生きる伝説ムスタファ・カンドゥラル。彼のキャリア最盛期1984年の作品が再発となりました。まだシンセやリズムボックスが導入される以前なので、カヌーンやジル、ダルブッカ、ヴァイオリン、ウードまで加わったゴージャスな生演奏アンサンブルによるハイテンポのオユン …

続きを読む>

go top