こちらは、他のジャンルや地域に当てはまらない商品となります。

COMPUMA「Lateral Thinking feat.KILLER-BONG」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ *以下、compuma.blogspot より転載〜 COMPUMA名義のMIXCDとしては2013年春「SOMETHING IN THE AIR 2」2014年MIXCDR「MAGNETIC numa study sessions」以来3.4年ぶりの新作MIXCDとなります。 ▽野 …

続きを読む>

梅津和時×グラント・カルヴィン・ウェストン / Face Off

日本ジャズ界を代表するサックス奏者・梅津和時と オーネット・コールマン「プライム・タイム」のドラマー、グラント・カルヴィン・ウェストンによる フリー・インプロヴィゼーション・デュオ! 梅津和時が最も敬愛しているサックス奏者、オーネット・コールマンと17歳の時からプライム・タイムで行動を共にしていたグラント・カルヴィン・ウェストン。 その彼との出会いから始まっ …

続きを読む>

シバ / 帰還

“シバ”のまぼろしの名盤、25年の時空を超えてついに帰還!  シバは高田渡の依鉢を正統に引き継ぐブルース歌手である。72年、URCレコードより『青い空の日』でデビュー。第一作はトラディショナルブルーズやフォークソングを下敷に当時の若者たちの心象風景を描いた詞世界を乗せ、独自の唄世界を切り拓いた重要作として世代を超えた多くのリスナーに愛 …

続きを読む>

吉川英治原作・市川八百蔵 / 物語 宮本武蔵 甦る戦前のラジオ名朗読

市川八百蔵によって朗読された「宮本武蔵」(吉川英治原作)のレコードが70年の時を経て、SP音源復刻レーベル“ぐらもくらぶ”より完全復刻! 全身耳と化す! 剣禅一如の武蔵をはじめ、お通・沢庵・巌流等、篇中の人物と興趣の場面を活躍す。待望の名調子! (レコード発売時の惹句) 昭和14年から15年にかけてラジオにて放送された吉川英治原作の「宮本武蔵」は、徳川夢声ほ …

続きを読む>

V.A. INUIT, 55 HISTORICAL RECORDINGS

これは貴重! グリーンランドに暮らすイヌイットの歌のフィールドレコーディング集。2004年にSub Rosaからリリースされていたものが初入荷です。一部はイギリス人の民俗学者William Thalbitzerが1905年に蝋巻で録音したもの、そして残りは1987年にデンマーク人民俗学者Michael Hauserによるもの。24ページの詳細な解説付き。アイ …

続きを読む>

J.A.K.A.M. / COUNTERPOINT EP.0

昨年、前代未聞のアナログ作品9か月連続リリースで、国内、海外のDJやコアな音楽ファン、そして日本全国、海外に存在する志高きレコードショップなどへ話題を振りまいた、COUNTERPOINT”シリーズ。 その集大成として、昨年末にはそのアナログ盤の収録曲をMIX/リマスタリングし直し、2枚同時発売されたCDアルバム“COUNTERPOINT X”、“COUNTE …

続きを読む>

CHARI CHARI / FADING AWAY – LUNA DE LOBOS

井上 薫 a.k.a.CHARI CHARIによるバレアリック大作が完成!!  2014年、RA Japanのインドアフェス「RA @ageHa」にてライブ・バンドとして復活を果たしたKaoru Inoueの別名義、Chari Chariの復活第一弾EP! 1999年「Spring to Summer」でアルバム・デビュー、続く2002 年の2nd「In T …

続きを読む>

ORQUESTA DEL SOL / THE VERY BEST OF DEL SOL

結成38年、日本サルサの草分けオルケスタ・デル・ソル、満を持しての「ザ・ベリー・ベスト」しかも、2015年未発表ライヴ録音2曲をボーナス収録! ●1978年、ペッカーの呼びかけにより日本初のサルサ・バンドとして産声を上げたオルケスタ・デル・ソル。ファニアなどのニューヨーク・サルサ・シーンの盛り上がりに触発され、ほぼ時を同じくしてミュージシャンたちの情熱で結成 …

続きを読む>

V.A. / THE ROUGH GUIDE TO A WORLD OF PSYCHEDELIA

ラフ・ガイド・シリーズの人気ライン<サイケデリック>作品をダイジェストしたお手頃価格のサンプラーが登場! 世界中の様々な大衆音楽を紹介する英ワールド・ミュージック・ネットワーク社の編集盤シリーズ、ラフ・ガイド。そのラインナップで安定した支持を得ているのが〈サイケデリック〉と冠の付くシリーズだ。60~70年代にかけて流行したサイケデリックな欧米のロック&ポップ …

続きを読む>

COMPUMA meets HAKU / The Reconstruction of “Na Mele A Ka Haku”

▽鬼才2yangによる「ハクの音楽」コンピューマ・リコンストラクトの ミュージック・ビデオが完成しました。 衝撃のCOMPUMA(松永耕一)初12インチ!!! 問題作『ハクの音楽』を再構築した、限りなくコンピューマ・オリジナルな問題作の問題作!2015年日本のアンダーグラウンド・ダンスミュージックの最重要必聴作といって過言なし! 90s はアステロイド・デザ …

続きを読む>

V.A. / REEDS, Excavanted Shellac

*REEDS PERFORMANCES FROM TANZANIA,KURDISTAN, TURKEY, INDIA, CHINA, AND MORE FROM THE 78 RPM ERA こちらも少壮の米国人SPコレクター>ジョナサン・ワードの選曲です。やはり以前LPでリリースされていたコレクションに3曲のボーナスを加えての DUST-TO-DIGITA …

続きを読む>

V.A. / STRINGS, Excavated Shellac

*Guitar, Oud, Tar, Violin and more from 78rpm era 以前、SPコレクター>Jonathan Ward 選曲において、14曲収録LPでリリースされたコレクションですが、track 15~17の3曲が追加されてCD化されました。アルメニアのタールから始まって、南インド古典のヴィーナ、そしてボリビアのコンゴのギター・ …

続きを読む>

COMPUMA feat. 竹久圏「SOMETHING IN THE AIR」 / the soul of quiet light and shadow layer

今作は、京都の老舗茶屋問屋、宇治香園の創業150年を記念して制作されたもので、COMPUMAが、KIRIHITO、GROUP 等の活動で知られるギタリストである盟友 竹久圏 と共に、京都府南部の山間の茶園でのフィールド・レコーディングやギター演奏を中心に、 エレクトロニクス、加工編集ミックスを施して完成させた、 めくるめく音の風景が広がるイマジナリーでランド …

続きを読む>

J.A.K.A.M. / COUNTERPOINT EP.7

ヨルバ語で「魂の家」もしくは「地球」を意味する「Ile Aiye」がSIDE Xに収められたJUZU aka MOOCHYの〈COUNTERPOINT EP〉シリーズ第七弾。 その「Ile Aiye」では冒頭、西アフリカの伝統弦楽器コラにも似た音色が聴こえてくるが、これはアイヌのトンコリ。奏でるのは、JAKAMの盟友でもあるOKIである。 滋味深い歌声を聴か …

続きを読む>

go top