TOQUIO BOSSA TRIO & HYOKI / O GRANDE AMOR 

★トキオ・ボッサ・トリオ&ヒョーキ / オ・グランヂ・アモール 日本のボッサ・グループの草分け、スピック&スパンの吉田和雄が中心となって活動するボッサ・ピアノ・トリオ。5作目となる本作は、韓国の女性ボサ・ノヴァ・シンガー、ヒョーキとのコラボレーション作 ●ブラジルのリズムを知り尽くしたドラマー、吉田和雄とジャズ・ピアニストとして常にトリオトップシーンで活躍し …

続きを読む>

ALAIN JEAN-MARIE / BIGUINE REFLECTIONS

以前、国内発売もされたグァドループのピアニスト=アラン・ジャン・マリーによる1992年録音 “BIGUINE REFLECTIONS vol.1” に続く〜3作の PIANOビギンJAZZトリオ/インスト・アルバムを3枚組CDで一気に復刻したお徳用セット!実力派ジャズ・ピアニストとしても知られるアラン・ジャン・マリー、マラヴォワの初代 …

続きを読む>

AMARO FREITAS / SANGUE NEGRO

25歳とは思えないけど、25歳のピアニスト (ペルナンブーコで活躍中とのこと)のデビューアルバム。 ピアノ、ベース、ドラムのトリオで、 フレーヴォ、マラカトゥの要素も感じさせる演奏! そのピアノ・タッチ、大物の予感? ボサジャズとしてもー級品かと…

続きを読む>

LES McCANN TRIO / LIVE IN PARIS 29 Juillet 1961

1960年代SOUL JAZZのパイオニアの一人、レス・マッキャン(ピアノ)トリオ、1961年7月 パリ左岸のクラブ・カメレオンでのライヴ録音発掘!これがイイ、貴兄の知っているソウルJAZZとはひと味もふた味も違う、かも!? CD1 : A LITTLE 3/4 TIME FOR GOD & CO • VACUSHNA • I AM LOVE • E …

続きを読む>

BIANCA GISMONTI TRIO / PRIMEIRO CEU

鬼才エグベルト・ジスモンチの娘さん率いるトリオが新作を発表! 先日『ナナ・ヴァスコンセロス追悼コンサート』のため来日公演を行ったばかりのエグベルト・ジスモンチ。その娘さんで、以前には「ジスブランコ」というデュオで活躍、その後ソロで華々しくデビューを果たしたのが女性ピアニストのビアンカ・ジスモンチです。日本においては『ソーニョス・ジ・ナシメント』(KING I …

続きを読む>

CAMALOTES / EL VIAJE 『旅』

独特なレコーディング手法により、音質の良さで定評がある M.A.レコーディングスからりリースされたアルゼンチンのピアノ・トリオです。ECM レーベルを彷彿とさせるような透明感溢れるピアノ・プレイが聞きものですね。 ルーカス・ニコティアン(p) ファビアン・マーティン(b) トマス・バビャチュック(ds)

続きを読む>

go top