DEREB THE AMBASSADOR

再入荷!エチオピアの音楽ファミリーに生まれたデレブ・ダサレン、幼い頃から音楽に囲まれて育ち、2003年には待望のデビュー、エチオピアで評判になるも、オーストラリアに渡り、在豪ミュージシャンとともにデレブ・ザ・アンバサダーを結成、2011年にグループとしてのファースト・アルバム『デレブ・ザ・アンバサダー』をリリースするや、そのエチオカラー濃厚なタイトなグルーヴ …

続きを読む>

DEREB THE AMBASSADOR / ETHIOPIA

オーストラリア在住のエチオピア人歌手、デレブ・デッサレイのバンド、デレブ・ジ・アンバサダー。LIVE MAGIC! 出演を含むジャパン・ツアーに先がけ、7年ぶりの新作登場! ●デレブ・ジ・アンバサダーを率いるデレブ・デッサレイは、エチオピア北部ゴンダールのアズマリ(伝統楽師)の家系に生まれ、幼いときからマシンコ(エチオピアの伝統楽器=一弦ヴァイオリン)を弾き …

続きを読む>

MANIKA KAUR / SACRED WORDS

豪華ゲストと共に聴かせる新鮮なヒーリング系ワールド・ミュージック! ヨガや瞑想を嗜む人々の間では以前から注目を集めていた女性歌手マニカ・カー。シーク教をオーストラリア・メルボルンで布教する家族で生まれ育ったマニカが幼い頃より親しんでいたのが、サンスクリット語で〈歌う〉という意味を持つキルタンで、彼女はそれをベースにした歌を、そのヴェルヴェットのような歌声で聴 …

続きを読む>

NHATTY MAN / VOL.2

VOL.2 とありますから、セカンドなんでしょう(ダウンロード・シングルは幾つかリリースしているようですが)。で、その名の通り一応看板はレゲエ、ということに。数年前からメルボルンへ移住、オーストラリア在のエチオピアンということですが、本作はアムハラ語歌中心〜レゲエ、レゲトン、R&Bも取り入れたエチオPOPアルバム、という感じでしょうか。ま、ジャンル的なククリ …

続きを読む>

QUARTER STREET

シェケレを配したシンプルなジャケでピンと来ますね、もう。 セヴンティーズNYマナーのレトロ&ハード・サルサ〜 オーストラリア、メルボルン発のナイスLATINユニット! 結成は2011年だそーですが、これが初アルバム。 イイじゃないですか、メルボルンSALSA! (ex Labjacd & The Bombay Royale!!) *Luis Pobl …

続きを読む>

THE BOMBAY ROYALE / THE ISLAND OF DR ELECTRICO

  インド系男女ヴォーカリストをフィーチャーしたオーストラリアの大所帯バンドの2nd.。70~80年代のボリウッド映画主題歌から影響を受けたベタベタなメロディーを当時そのままなギラギラ・ホーンセクションとテケテケのエレキ、ビヨビヨのモーグが彩るディスコ、ロックンロール、ファンク、スパイ映画サントラ風に仕上げた全12曲。自作曲だけでよくぞここまで時代 …

続きを読む>

GURRUMUL / RRAKALA

  ヨス・インディの元メンバー2011年のソロ・アルバムです。 出まれつきの盲目であり、英語はカタコト程度というアボリジニに生まれたジェフリー・グルムル・ユヌビング、その飾りないヨルング語の歌に変わりはありませんが、音楽的には深化の跡が見える新作です。にしても、ゆったりしていますねえ、

続きを読む>

V.A. / ABORIGINAL SOUL

これは珍しい。知られざるオーストラリアの先住民アボリジニーの現在活躍する音楽家ばかりを集めたコンピ盤。ARCHIE ROACH, RUBY HUNDER, GEOFFREY FURRUMUL YUNUPINGU, SALTWATER BANDなど、初めて聞く名前ばかり013組14曲を収録。アコースティックギターの鳴りを最大限に活かした爽やかで衒いのない曲作り …

続きを読む>

go top