MUSEKIWA, SUMI & TINASHE CHINGODZA / KUSUWA MUSHA

★ムセキワ、スミ&ティナシ・チンゴーザ/ふるさと これぞジンバブウェの伝統サウンド!  親指ピアノ“ンビーラ”の名手ムセキワによる圧巻の演奏を収録!!  アフリカ南部の国ジンバブウェに暮らすショナ族たちが古来より演奏してきた親指ピアノ“ンビーラ”の魅力を、精力的に紹介する日本人演奏家スミ・マズィタテグルが主宰する国内レーベル“MBIRA RECORDS”。2 …

続きを読む>

MUSIK YE AFRIKA / UNITED WE STAND

キング・サニー・アデやトーマス・マプフーモ、あるいは、オリヴァー・ムトゥクジのもとでギターを弾たルイス・ムランガをフロントに、ベースのジミ・インディ、そして、ドラムスのサム・マタウレという、ともに南ア、ヨハネスブルグの音楽シーンでも活躍して来たジンバブウェ出身の名手3者が結成したユニットの、03年作ですね。 オリヴァー・ムトゥクジ、チウォニーゾ・マライレ、ブ …

続きを読む>

MONOSWEZI / SHANU

★モノスウェージ/シャヌ ~ 5 アフリカ音楽+北欧ジャズ+ミニマル・ミュージックを体現する奇蹟のグループ , エレクトロニックなアプローチも加わりさらなる新境地を開拓!  ジンバブウェの新世代ンビーラ奏者としてソロでも人気を集める女性音楽家ホープ・マシケを擁するモノスウェージは、モザンビーク(Mo)、ノルウェー(No)、スウェーデン(Swe)、ジ …

続きを読む>

EPHAT MUJURU & THE SPIRIT OF THE PEOPLE / MBAVAIRA

Originally released on LP in 1983 とうとうCD化されました。ジンバブウェはショナの人々の、数ある親指ピアノ作品の中でも、指折り数えることができる名盤のひとつでしょうね。20世紀を代表するンビーラの名手の一人、エファット・ムジュール(1950–2001)が率いたスピリッツ・オヴ・ピープルの1983年作、遅れ馳せながら、入荷して …

続きを読む>

MONO MUKUNDU / 40

モノ・ムクンドゥ、ジンバブウェ、1970年生まれ、9歳の時から手作りギターを弾いていたそうです。80年代末にプロ音楽家としてのキャリアをスタート、幾つかのルンビラ〜スングラ系グループを経て、2001年にソロ・デビューCDをリリース、以降2018年までに10作のアルバムをリリースしているそうです(全然入荷しませんが)。並行して2003年からはオリヴァー・ムトゥ …

続きを読む>

HALLELUJAH CHICKEN RUN BAND / TAKE ONE

★ハレルヤ・チキン・ラン・バンド/テイク・ワン エレクトリック・ギター・バンド形態で伝統を生かしたジンバブウェ・ポップの原点を構築! 〈ジンバブウェのライオン〉トーマス・マプフーモも在籍した伝説のバンドの貴重音源集! アフリカ音楽復刻専門レーベル〈アナログ・アフリカ〉が2007年にリリースしたジンバブウェ伝説のバンド、ハレルヤ・チキン・ラン・バンドの貴重音源 …

続きを読む>

SELMOR MTUKUDZI / SHUNGU

故オリヴァー・ムトゥクジの娘さんですね、こちらは08年のデビュー・アルバムとなります。その後、兄を亡くし、父を亡くし…、でも、今でも歌っているんですね。   1 Chiro 5:10 2 Kugeza 4:05 3 Iwewe Neni 5:33 4 Mateo 3:59 5 Shungu 5:24 6 Mhembwe Rudzi 5: …

続きを読む>

BHUNDU BOYS / FRIENDS ON THE ROAD

ジンバブウェのチムレンガと、ルンバ・コンゴレーズ、加えて、タンザニアのスワヒリPOPやレゲエなどをミックスした “ジット” ミュージックの人気グループ、ブンドゥー・ボーイズの1993年英国録音です!ラテン・クォーター(英国のニュー・ウェイヴ・バンド!)とハンク・ワングフォード(英国のカントリー&ウェスタン歌手!にしてケンブリッジの医学博士)が参加した異色盤で …

続きを読む>

go top