SOUMAYA BAALBAKI / ARABTANGO

“アラブタンゴ”は、文字通りアラブ風のタンゴのこと、アラブでタンゴと言えば、アラブ歌謡の黄金期である1930~40年代に一世を風靡した早逝の女性歌手、アスマハーンが得意としたスタイルでした。そんなアスマハーンのスタイルをアップデイトし、本格的なタンゴ伴奏において、アラビア語の歌を聞かせる08年の本作、タンゴのソフィスティケイテッドされた官能的なリズムと、アラ …

続きを読む>

V.A. / ISTANBUL TANGO 1927-1953- OLD WORLD TANGOS VOL.4

☆V.A./世界のタンゴ 第4集~トルコ篇 大人気シリーズの第4弾めは中東の音楽大国トルコ! 19世紀にアルゼンチンで生まれたタンゴは前世紀初頭には欧州に伝わり、ダンス音楽としてのみならず、独自の歌うためのタンゴとしても各国で発展をみせた。中東の音楽大国トルコもその例外ではない。1910年代には非イスラーム教徒のコミュニティで親しまれていたタンゴは、23年に …

続きを読む>

V.A. / 1929-1939 POLSKIE TANGO, OLD WORLD TANGOS VOL.3

☆V.A./世界のタンゴ 第3集~ポーランド篇 知られざる戦前ポーランドの歌謡タンゴの世界が明かされる! 19世紀にアルゼンチンで生まれたタンゴは前世紀初頭には欧州に伝わり、ダンス音楽としてのみならず、独自の歌うためのタンゴとしても各国で発展をみせた。中欧の国ポーランドでも例外ではなかったが、18世紀後半から周辺諸国に分割された同国は2つの世界大戦の間に急速 …

続きを読む>

V.A. / TANGO ALLA ROMANESQUE – OLD WORLD TANGOS VOL.2

☆V.A./世界のタンゴ 第2集~欧州篇 ノスタルジックで妖しい魅力を放つヨーロピアン歌謡タンゴを巡る! 19世紀にアルゼンチンで生まれたタンゴは前世紀初頭には欧州に伝わり、ダンス音楽としてのみならず、独自の歌うためのタンゴとしても各国で発展をみせた。本作はそんな各地のユニークな歌謡タンゴのコンピレイションの第2弾。今回はイタリア、フランス、ルーマニア、ギリ …

続きを読む>

V.A. / ECHOES FROM AFAR, OLD WORLD TANGOS VOL.1

☆V.A./世界のタンゴ 第1集 世界で最初のワールド・ミュージックはタンゴだった!? タンゴこそが世界でもっとも早い時期に広範囲な地域で親しまれたポピュラー・ミュージックだった。そんなユニークな視点で編まれたヴィンテージ録音集が国内盤で登場だ。19世紀にアルゼンチンで生まれたタンゴは前世紀初頭までには欧州に伝わり、ダンス音楽としてのみならず、独自の歌うため …

続きを読む>

ENCUENTRO TANGO QUINTET / CARTA A MI AMADA

フランスのタンゴ・ユニット、エンクエントロ・タンゴ・クインテットによる2017年のデビュー作です。かのモサリーニの薫陶も受けたというブルターニュ出身のバンドネオン奏者をはじめ、ヴァイオリンとピアノの以上3人が女性で、ギターとコントラバスが男性という、クラシックやジャズなど幅広いバックグラウンドを持った5人組。アレンジも務める中心人物でギタリストのアンジェロ・ …

続きを読む>

TANGO-JACK / NEO

★タンゴ・ジャック / ネオ 今年活動10周年を迎えた、NEO Tangoユニット、Tango-jack。待望の1stアルバム『NEO』が完成。 「早川の音楽全体を覆っている不思議な色気/魅力――それは、『官能』とも『熱情』とも無縁な、というより、それを拒否し、最初から決別しているような味わいを持っている」 「結構なハードヒットであり、ポリリズムに対しても果 …

続きを読む>

MALENA MUYALA / PURO VERSO

2007年作『ビアヘーラ -旅する女-』(BNSCD-737)を弊社ビーンズ・レコードより紹介させていただいている、1971年生まれのウルグアイのタンゴ系人気女性歌手マレーナ・ムヤラの00年のセカンド作。フランシスコ・ロムートやアニバル・トロイロといったタンゴ巨匠たちのナンバーに、ウルグアイのフォルクローレ系代表格アルフレード・シタローサやポピュラー系人気シ …

続きを読む>

KEVIN SEDDIKI & SANDRA RUMOLINO / TRES LUCEROS

アル・ディ・メオラのパートナー、地中海楽団オネイラの超絶ギタリストであるケヴィン・セディッキ とアルゼンチンの歌姫サンドラ・ルモリーノのデュオ・アルバム。ラテン・アメリカへの旅へと誘う〜ベネズエラ、ペルー、コロンビア、アルゼンチンのレパートリー。ギターとザルブ(ビージャン・シェミラニ直伝)の超絶プレーに支えられた、官能と繊細の歌唱によるタンゴ、サンバ・デ・ア …

続きを読む>

MAGNOLIA CUARTETO DE CUERDAS / SE ACABA LA MUFA

タンゴ、ミロンガのみならず、Zの方のサンバからビダーラにチャカレーラまでフォルクローレ、そして時にはA.ロックまでアルゼンチン音楽の斬新な解釈にオリジナル・コンポーズを男性・女性ふたりずつ、vln, vln, viola, cello の編成にてモダンなアレンジで体現するのがこのアルゼンチン・コルドバのマグノリア・クアルテート・デ・クエルダス。クラシカルな楽 …

続きを読む>

PLAZA FRANCIA / A NEW TANGO SONG BACK

CATHERINE RINGER (of Rita Mitsouko) SINGING MÜLLER & MAKAROFF (of Gotan Project)の新プロジェクトPLAZA FRANCIAの14年初アルバム。意外とハマってますね。いつものゴタン・プロジェクト仕様とは一味違うアレンジ&ややエレクトロ抑えめ、生音が目立つ演奏。かつ、カトリー …

続きを読む>

TANGO CRASH / ACCIDENTE DE TANGO

ヨーロッパ在住のダニエル・アルマダとマルティン・イアンナコーネにより02年に結成されたタンゴ+エレクトロニカ・ユニット、タンゴ・クラッシュの2012年作。曲はいずれも2人のオリジナルで、トランペットやサックスを加え、エレクトリック・マイルス的な展開を示す3曲目などやウェザー・リポートを想起させる9曲目をはじめ、よりジャズ/クロスオーヴァー的な側面が押し出され …

続きを読む>

OANA CATALINA CHITU / BUCHAREST TANGO

☆オアナ・カタリーナ・キツ/ブカレスト・タンゴ ノスタルジックながらも新鮮なアンサンブルで聴かせる 哀愁ただよう甘美なメロディのルーマニアン・タンゴ集! 東欧の国ルーマニアでは、第一次と第二次の世界大戦の短い間に豊かな都市文化が発達し、独自のタンゴ歌謡が生まれ大いに親しまれた。そんなタンゴ歌謡はライスで配給している『世界のタンゴ』シリーズでおなじみだが、その …

続きを読む>

V.A. / NUEVO TANGO

フランス /フレモー&アソシエ社の人気2枚組コンピ盤新作。テカ・カラザンス&フィリップ・ルサージュ監修の1950年代末にブエノスアイレスで始まった「ヌエーボ・タンゴ」シーンから、ピアソラを中心にANIBAL TROILO、QUINTETO REAL, ROBERTO GOYENECHEの代表曲を2枚組36曲で収録。28 ページブックレット(英仏語)。〜今現在 …

続きを読む>

go top