MAMAK KHADEM / THE ROAD

北米西海岸在イラニアンによる伝統音楽グループ、アクシオン・オヴ・チョイスで10年間リード・ヴォーカルをつとめた後、ソロ歌手となったママク・ハデムによる2015年のセカンド・アルバム初入荷です!クルドはじめ、マイノリティーも含むイランのざまざまな民族による伝統歌謡、あるいはイスラム神秘主義のスーフィー音楽、加えて近年、バルカン〜ブルガリア&セルビアやアンダルシ …

続きを読む>

V.A. / DANCE TURNS FROM LORESTAN

本作はイラン西部のザーグロス山脈に近いロレスターン州とその他の地域のダンス音楽集です。 通常、この地方のダンス音楽はインストゥルメンタルが多いのですが、本作にはボーカルの入る曲も収録されています。楽器は屋外で演奏されることも多いソルナ(sornā:伝統的なオーボエ状木管楽器というよりチャルメラ)とDohol(両面の大型円筒ドラム)、ケマンチェ(弓を使う擦絃楽 …

続きを読む>

V.A. / KORMANJI DANCES, Northern Khorasan

国を持たない世界最大の少数民族と呼ばれるクルドの人々。彼等はトルコ、イラク北部、イラン北西部、シリア北東部等、中東の各国に広くまたがる形で分布しながら、各地で多くの迫害による辛酸をなめてきました。 本作は数世紀前にクルディスタンから北ホラーサーン州にやってきたコルマンジの人々のダンス音楽です。doholというタイコをバックに、sornâというチャルメラ、qo …

続きを読む>

AIDA & BABAK / MANUSHAN

イラン・テヘランから世界に飛び立ったワールド・ミクスチュア・サウンド! 歌とヴァイオリンを担当するアイダと、ギターを担当するババックのふたりはイラン・テヘランを拠点に音楽活動を行ってきた。ペルシャ音楽を基本に、フラメンコやジプシー音楽、ジャズなどが絡みあってそのオリジナリティを作り上げてきた彼らが、イランにある神秘的な山として知られるマヌシャンをタイトルに掲 …

続きを読む>

KAYHAN KALHOR, AYNUR, SALMAN GAMBAROV, CEMIL QOCGIRI / HAWNIYAZ

クルド音楽とペルシャ音楽、アゼリーのムガーム・ジャズの共存! イランを代表するケマンチェ奏者カイハン・カルホールが、トルコのクルド人女性歌手アイヌール、タンブール奏者のジェミル・コチグリ、アゼルバイジャン人ピアニストのサルマーン・ガンバロフとドイツのオスナブルックの音楽祭で共演したアルバム。 カイハン・カルホールの圧倒的な演奏、アイヌールの壮絶な歌声が同時に …

続きを読む>

SARANG SEYFIZADEH & ARJANG SEYFIZADEH / BEYOND THE VEIL

カナダ在住のイラン・クルド系タール奏者アルジャング・セイフィザーデと、女性歌手サラング・セイフィザーデ、そして楽団Vesal Ensembleによる2012年作。イランに伝わる伝説の英雄「射手のアーラシュ」をテーマにしたアルバム。すべて新曲オリジナルですが、クルド民謡、イラン古典を元にした濃密な曲想と、楽器と歌のインタープレイをたっぷり楽しめます。

続きを読む>

VASHAAN ENSEMBLE & FATHIE HONARI / REIGN OF LOVE: HOMAGE TO RUMI

カナダ在住のイラン人を中心としたペルシャ古典〜民謡楽団ヴァシャーン・アンサンブルと、在カナダのイラン人女性歌手ファーティ・ホナリが、メヴレヴィー教団の開祖ジャラールッディーン・ルーミーの神秘詩を元に、新たに作り上げた現代のスーフィー音楽。タール/セタール、ウード、カマンチェ、サントゥールにトンバク/ダフのリズムという正統的な弦楽アンサンブル、ファーティ・ホナ …

続きを読む>

V.A. / ETERNAL SONGS OF PERSIAN WOMEN SINGERS , by ROUHOLLAH KHALEGHI

20世紀イラン音楽の改革者、作曲家ルーホッラー・ハーレギーの作品から、イランの様々な女性歌手による歌を3枚組CD-Rに24曲収録。タハリールを駆使した歌の伴奏を西洋クラシックの楽器が行うなど、当時のソ連の音大で音楽を学んだルーホッラー・ハーレギーらしい、伝統のアップデートが随所に楽しめます。

続きを読む>

ARIFA & VOICES FROM EAST / LIVE AT THE BIMHUIS

オリエント/オクシデントのニューインスト4人組 “アリファ”(ルーマニアのクラリネット奏者、ギリシャ/アナトリアのタルフ奏者、ドイツのピアニスト、トルコ/オランダのパーカッション奏者)が、多国籍女性歌手/弦楽器奏者トリオ、ザ・ヴォイシズ・フロム・ジ・イースト(中国:二胡+vo、イラン;カマンチェ+vo、ブルガリア:ガドゥルカ+vo)を …

続きを読む>

V.A. / THE FIRST RECORDING OF SEVEN DASTGAHS

僅少再入荷です! <珍しいですねえ、7インチのSP(78rpm)です! もう、僅少再入荷なので、とりあえず簡単に説明させてもらうと、名の知れた名歌手たち、エグバル・アザルやターヘルザーデのさらに先達、カジャール朝末期の名歌手、サイード・アーメド・カーン(1952 -1944)とゴリー・カーン・シャヒ(生年等不明)が、3人のタール奏者と2人のケマンチェ奏者&サ …

続きを読む>

V.A. / A CENTURY OF AVAZ , AN ANTHOLOGY

再プレスされたようで装いも変わり、紙箱入り3CDとなりました(中身いっしょですが)。北インドやトルコ、あるいは、パキスタン、ウズベキスタンをはじめとするスタン国家群はもとより、アラブの古典音楽成立にも、大きな影響を及ぼした~最も古くに成立した音楽様式を保って来たペルシャ古典音楽の、素晴らしい復刻3CDが届きました。ペルシャ古典音楽の華 “アーヴァーズ” (= …

続きを読む>

TRIO CHEMIRANI / DAWAR, La Laugue Invisible

テヘラン出身のジャムシド・シェミラーニ(b.1942) は、harmoniamundi のLP時代からのアーティスト。40年ほど前に初のアルバムを録音以降、独自の芸術を究めておりましたが、このたび、息子であるケイヴァン&ビヤン・シェミラーニ兄弟とのコラボレーションによる新録音の登場となりました。 シェミラーニ兄弟は、フランスのチェロ奏者ジャン=ギアン・ケラス …

続きを読む>

OSTAD ALAHI / EVEIL

「目覚め〜オリエンタル・リュート、タンブールの芸術」 イラン~クルディスタン地方の偉大なる音楽家、弦楽器タンブールの使い手、哲学家でもある、オスタッド・エラーヒ(1895-1974)の貴重なる作品集。 アーティストとその音楽との関係は例えるなら、花とその香り。アーティストの魂が音楽となる、正に花の香りが香水として結実するがごとく。(バーラム・エラーヒ) 録音 …

続きを読む>

Mixed CD / MUSIC FOR ARAB ONGAKU KOUZA

Selected by Kyoko Oikawa Mixed by Takashige “J.A.K.M.” Miyawaki 基本、“アラブ音楽講座” で使用された音源ですので、”not for sale” らしいんですが、アーティスト表記等無しNOジャケットでミックスCDとしてお売りするというかたちです。ア …

続きを読む>

PARI ZANGENEH / the series of musc for young adults

革命前イランPOP人気女性歌手1976年作復刻CD。 欧州で声楽を学ぶも失明しテヘランへ帰郷、 フォークロアに流麗な欧風オーケストレーションを交え、 トラッドなムードな香り立つ端正なヴォーカルを聞かせます。 う〜ん、ナンカよくわかりませんが、ハードボイルド…

続きを読む>

go top