AZDAVAYLI SAFIYE / KASTAMONU GUZELLERI

みなさ〜ん、アンカラルですよ〜!この秋のダンス主流、アンカラルですよ〜!って呼びかけてみても、虚しくコダマも返って来ない?でも、こーゆー言い方はいかがなものかと思うんですが、美人歌手ひしめくトルコ音楽シーンにおいてコノ笑顔、ご覧ください(ま、個人的には整形バービー人形みたいなハウス〜ユーロビート系長身モデル風若手女性歌手より、ぐっと親近感が湧く、というか)。 …

続きを読む>

ZIYNET SALI / NO.6

00年デビュー、英国生まれ、キプロス育ちで、ギリシャ語でも歌うトルコ系エキゾ美人歌手、ジネット・サリの6作目(2015年)。アンカラル風打ち込みダンス進化系とか、どこかオシャレなハルク風バラードとか、とてもPOPな仕上がりですが、ベースにトルコ・ドメスティックな感覚を活かしているところ、人気の秘密? <本CD今回入荷品のほぼすべて、デジパック・プレートの爪が …

続きを読む>

CEZA / SUSPUS

お待たせしました!ターキッシュ・ラップの旗手(の一人であることは確か)、イスタンブール、アジア側の町カドゥキョイを拠点に活動を続けるラッパー、チェザの2015年作です!その華麗な?ラップを崩さない程度にトルコ音楽風味を散りばめつつ、ディープなメランコリーを醸すヘヴィーなトラックを仕上げて来ましたねえ、今作も。で、その早口フロウがふりまくイスタンブールの憂愁( …

続きを読む>

NAZAN ONCEL / ASKITOM

  今年59歳、お盛んです!女王セゼン・アクスの人気に対峙する唯一の熟女SSW、ナザン・オジェルの2015年作です(セゼンが沈黙してるのに較べて、この人は毎年のようにキチンと、というかブッ飛んだ新譜を届けてくれます)。今作もトルコの民謡系ビートをレゲトン化(ちょっとジール気味のリズム感で)、都会と田舎、POPとフォークロアを超えたユーモアたっっぷり …

続きを読む>

YILDIZ TILBE / 2015

    トゥルクチェ・ポップ / アラベスクのヴェテラン女性歌手にしてSSW 〜ユルドゥズ・ティルベ2015年作は、5曲入りミニ・アルバム。変わらず、ダンサブルな打ち込みアラベスク&演歌ロック風バラードで、ちょっとハスキー、癖のある歌声を聴かせています。当年取って49歳!

続きを読む>

DEVRIM KAVALLI / DAL DALA

カラン傘下の新興 “Z” から、ドイツ生まれのクルド系女性歌手、デヴリム・カヴァリ、こちらがファースト・アルバムです。クルドはもちろん、アルメニアやザザ人のいにしえの古謡に材を求め、霧煙る深い森を彷徨うような、ミスティックなナンバーを歌い綴ります。サズ、竪琴、カヌーン、ネイ、ドゥドゥーク、ギター等によるバッキングも、単なるハルク風とは …

続きを読む>

V.A. / ASKNAME, İTÜ Türk Musikisi Devlet Konservatuarı 40. Yıl Özel Albümü 3

素晴らしい!Istanbul Technical University の Türk Musikisi Devlet Konservatuvarı (=Turkish Music State Conservatory) 40th anniversary を記念して録音されたCDの第3作目だそうです。で、1作目はトルコ各地の民謡、2作目はオスマン古典音楽、で、 …

続きを読む>

DILEK TURKAN / SUYA SELDOM

>前2011年作ファースト・ソロはカラン・レーベルからのリリースでした。1978年生まれ、トルコ古典声楽女性歌手、ディレク・チュルカンのトルコ・ソニーへ移籍しての2015年新作です。00年代後半からは、カランのスタジオ・ミュージシャン達から成るインストゥルメンタル・ユニット“インジェサス” のメイン・ヴォーカルをもつとめていましたが、卒業?去年の>インジェサ …

続きを読む>

ADEM KARABULUT / KOYLERI YAYLALARR

この夏は、黒海沿岸のホロンが来マス、たぶん!トルコ北東部黒海沿岸に住まうラズ人のラインダンス「ホロン」の人気歌手アデム・カラブルットの「村の高地」と題されたアルバム初入荷です。ケマンチェを自由自在に弾きながら、味のある声でしみじみと歌っています。この夏ブレイク直前のテクノ・ホロン諸作の中では最もアコースティックな(もちろんバスドラムは打ち込みですが)響きです …

続きを読む>

EBRU POLAT / 9 HIT

    才女エブル・ポラット、弁護士資格も持ってるそーです。かたや、芸術大学卒、音楽も勉強して来たそーですが、07年デビュー、現32歳のEDM路線のポップ・アルバムです。トルコ風味曲もあるにはありますが、コケティッシュな歌声がポイントということに。フルカラーのブックレット付き。

続きを読む>

EMINE COMERT / HORON

またまた再入荷しました!お見逃しなく! おおお!カレンティートさんのご尽力でとうとうサイプレス!1年半ぶりの再入荷!ありがとうございます!お見逃しなく! 「昨日エル・スールでゲットしたどえらいブツ。トルコ北東部の伝統舞踊音楽ホロンの女性歌手エミネ・ジョメルト『Horon』。このケマンチェのノイズ、ダウル(太鼓)の愚直な2ビート、ありえねー。ほとんどリカルド・ …

続きを読む>

ORHAN KAMBUR / CURCUN ELA, Sozlu Tulum Horon

再入荷しましたよ〜ホホイ!というわけで、この夏は、黒海沿岸からホロンが来ました(って、どこに)!しっかし、この本邦初入荷のオルハン・カンブル、恐るべし!ダブケのオマール・スレイマンを通り越してポンチャックのイーパクサへ肉薄!?インパクトありまくりですねえ(にしても、なんでジャケ写、ボヤケてるんだ?ワザとか?)。 で、北アナトリアは黒海沿岸に住まうラズ人(イス …

続きを読む>

DILEK KOC / SOUVUNIR DE SALONIQUE

タイトルは『サローニキの思い出』とでも、サローニキ(もしくはサローニカ)といえば、ギリシャ第2の都市、テッサロニキのこと。アテネと同じく港湾都市で、ビザンティン帝国、オスマン・トルコ時代はコンスタンティノープル(現イスタンブール)に次ぐ都市だったそうです。ま、そんな歴史ある街にイスタンブールの音楽大学を卒業し2005年に移住したトルコ人女性歌手、ディレク・コ …

続きを読む>

SEVVAL SAM / TOPRAK KOKUSU

シェヴァル・サム2015年6月の新作が届きました!トルコ古典歌謡(サナート)はもとよりターキッシュ・タンゴ、アラベスクやアナトリア民謡(ハルク)、そして黒海フォークロアやミクスチュアーPOPまでアルバムごとに歌いこなしてきたシェヴァルですが、ここに来て、もう一つのステップを踏む野心作とでも言えそうな今作〜そこにはアナトリア周辺に住まう様々な人々、民俗、言語に …

続きを読む>

MELIKE / YUREKTEN, INN OF LOVE

  「心から」と題されたジャジーなトルコ民謡アルバム。トルコ系ベルギー人女性歌手メリケ・タルハンがベルギー人のギタリスト、パーカッション、サックス奏者を従え、トルコの民謡やスーフィーの歌をジャジーに演じる。トルコ系ベルギー人と言えば今やトップアイドルのハディセもそうですが、このジャジー民謡はありそうでなかった! 鬱々としたトルコ民謡のメロディーとジ …

続きを読む>

go top