EYLEM AKTAS / OZLEM

なんとも不思議な古典歌謡系アルバム! 冒頭でいきなりサルサ調のイントロから始めり、歌が入ると急にトルコ風が濃厚になるという、何とも不思議なアルバムです。歌うエイレム・アクタシュはリストでは(おそらく)初紹介。曲名にはすべて古典音楽であることを示すマカーム名が併記されているので、古典歌謡〜サナート系の歌手ということなのでしょう。途中ジャズにもなったりと、七変化 …

続きを読む>

SEVGI YILDIRIM / MUMKUN MU?

  ハルクの美形女性歌手! ハルク色の強いヴォーカルを聴かせる美形女性歌手セヴギ・ユルドゥルム。エレクトリック・サズにズルナが鳴り響くアレンジをバックに、コブシたっぷりの歌声を楽しませます。男性歌手との妖艶なデュエットもあります!(サプライヤーインフォより)

続きを読む>

CIGDEM ULKU / MA RA

ハルクの新しい女性歌手! トルコのフォーク・ミュージック“ハルク”のシーンに登場したチーデム・ユルキュ。アナトリア東部の都市トゥンジェリにて音楽活動をスタートさせた彼女は、その後様々な団体に所属しそこでソリストとして活躍をみせるようになりました。本作はトルコの伝統音楽専門レーベルKALANのサブ・レーベル“Z”からのリリースで、重厚なまでのハルクを力強い歌声 …

続きを読む>

ASIK MUSTAFA ZENGIN / ARSIV SERISI

これは泣ける! 全国27名のテュルキュ・エヴ(民謡酒場)ファンの皆さま、お待たせしました!トルコの伝統音楽発掘レーベルKalanの誇るアルシヴ(アーカイブ)シリーズ、2015年最新作は1982年に49歳で亡くなった早世の吟遊詩人アーシュクのムスタファ・ゼンギンのベスト編集盤。ムスタファ・ゼンギンはアナトリア中央部の町マラティヤに1933年に生まれ、アレヴィー …

続きを読む>

GULAY / GRI SARKILAR

ギリシャとアルバニアからの移民だった両親のもと1970年に生まれたそう。だから、もう46歳ということになりますね。容姿端麗な都会派ハルク歌手として当店でも人気の女性歌手ギュライ〜3年ぶり2016年の新作になります。で、前作のアダルトコンテンポラリーなハルク路線?ちょっと JAZZY と言ってもイイようなアレンジで歌ってくれたギュライでしたが、この新作、何と言 …

続きを読む>

TURKAN SORAY / SOYLUYOR

    往年の艶姿ジャケで思わずオーダーしてしまったわけですが…、1945年生まれ1960年デビューのトルコ銀幕女王の一人にして女流監督、テュルカン・ショライの初単独アルバムかと(?)〜ノスタルジックなサナートから、哀愁のハルク、そしてイケイケのエレクトロ・ディスコ・ミュージックまで、ゴージャスな音の中でもどこかモノクロ、セク …

続きを読む>

ELIN CAN VAYIC / KARADENIZ’DE BIR OMUR

トルコの伝統音楽専門レーベルKALANから黒海出身の女性ハルク歌手エリン・ジャン・ヴァイチ2013年作。黒海らしい変拍子とゆったりとした泣きの旋律、ケマンチェや男性コーラスなどアコースティックな音作り、そしてエリンの派手さはないものの、張りのある歌声が素晴らしいです。

続きを読む>

CAN YESILYURT / TEKELIOGLU’NUN DILINDEN

「緑の土地のジャン」というチョク・ギュゼルな名前を持つオッチャンのサズ奏者〜アーシュク、ジャン・イェスィルユルトの2016年作。サズの高音部で基音をツラツラとかき鳴らし(通奏低音ならぬ、通奏高音?)つつ、ウズン・ハワを思わせる即興的なコブシを回す。サズの他、ズルナも通奏高音に加わり、曲のジャンルも「ボスポラス調」「ゼイベキ」など多彩で、吟遊詩人の世界をたっぷ …

続きを読む>

KARDES TURKULER / BEST OF KARDES TURKULER

☆ベスト・オヴ・カルデシュ・テュルキュレル 〜トルコやその周辺地域のフォークを再構築させて聴かせる大所帯グループ! 伝統音楽の宝庫トルコならではのグループがこのカルデシュ・テュルキュレル。総勢20名以上が在籍する大所帯バンドの彼らが演奏するのは、トルコやその周辺地域に伝わるフォーク・ソングで、単にそれらを保存するのではなく、今も生きた音楽として息づかせること …

続きを読む>

MELIKE / YUREKTEN, INN OF LOVE

  「心から」と題されたジャジーなトルコ民謡アルバム。トルコ系ベルギー人女性歌手メリケ・タルハンがベルギー人のギタリスト、パーカッション、サックス奏者を従え、トルコの民謡やスーフィーの歌をジャジーに演じる。トルコ系ベルギー人と言えば今やトップアイドルのハディセもそうですが、このジャジー民謡はありそうでなかった! 鬱々としたトルコ民謡のメロディーとジ …

続きを読む>

ATA DEMIRER / ALATURKA

一応、念のために言っておくと、タイトルに “ALATURKA” とありますが、今話題の>こちら “アラトゥルカ・レコーズ” とはまったく関係ありません。 アタ・デミレルは1971年生まれ、イスタンブールへ出て、最初はナイトクラブのピアノ弾きなどしながら音楽学校へ通っていたようですが、たぶん、ジョン・ベルーシあたりの影響でしょう(あてず …

続きを読む>

SEVCAN ORHAN / DUSTEN GERCEGE

1999年に16歳でデビューし、早熟のハルク女性歌手、セヴジャン・オルハンの6作目(まだ31歳)!常ならずビートの効いた曲がやや多めというところが聞きどころ?ベリーダンス風ビートや、トルコのクンビアと言われもする “アンカラル” 風(サラームが言ってるだけ?)、あるいはクルド系ダンス・リズムやバルカン/マケドニアンなビート(元はといえばトルコ起源)曲も配され …

続きを読む>

AYFER VARDAR / AYRILIGIN ACISI

トルコの名門レーベルKALANの新作はハルク〜トゥルキュ系の新人アイフェル・ヴァルダルの初アルバム。イスタンブール工科大学トルコ音楽音楽院で民謡を学んだ実力派です。アルバムタイトルは「別れの痛手」。そして、またしても美人です。サズやウード、ネイ、ギター、エレキ・サズを中心としたシンプルなバックで、よく知られたアナトリア民謡を中心に、悲しみに満ちた声でそっと歌 …

続きを読む>

go top