ZARA / DERIN ASK 3

古典回帰をめざしたシリーズの第3弾! トルコ文化の中心地イスタンブル生まれの女性歌手ザラ(1976- )。90年代より歌手として活動を開始し、これまでにたくさんの作品を発表してきた彼女は、伝統的な歌唱を身に付けた実力派であると同時に、その美貌をいかして女優業もこなしてきました。本作はそんな彼女がシリーズで出している古典歌謡アルバム『デリン・アシュク』の第3弾 …

続きを読む>

TURKAN GENC / HELIN

金髪のハルク系女性歌手! 2000年代より活躍しているハルク系女性歌手テュルカン・ゲンチ。アクースティック・サズや伝統打楽器の荒々しい演奏をバックに、声量たっぷり(時に控え目に)に聴かせてくれます。20世紀に活躍したアーシュク(吟遊詩人)たちのナンバーのほか、後半には詠み人知らずの伝承曲も取り上げています。(サプライヤーインフォより)

続きを読む>

CANSU KOC / CAY VAR ICERSEN

    ポップなスタイルで聴かせるハルク・アルバム! トルコ民謡(ハルク)をポップなアレンジで聴かせる女性歌手の新作。ちょっと安手のプロダクションは、まるでインドネシアの地方語ポップス・アルバムのような感じ。エレクトリック・バーラマを効果的に使って、エキゾティックな雰囲気を上手く作り出しています。 (サプライヤーインフォより)

続きを読む>

IBRAHIM TATLISES / DOLDUR KARDAŞ IÇELIM

さて、こちら、一部の方が再入荷熱望されていましたので、再入荷してしまいましたが…、いいんでしょうか? ま、いいですかね(知らない!)。が、これっきり、ということで、〜若旦那カルイザワ=イスタンブール・コネクションで再入荷しました。感謝! もしかしたら…、って、もしかしなくても、正直、海◯盤CDR、というか私家版風ですね、実に。で、ジャ …

続きを読む>

TORE / BIR ASIGI DIVANE

  エスニックなハルク系女性歌手! ハルクっぽいスタイルの曲調を持つ女性歌手トーレの作品。バーラマ(弦楽器)、バラバン(笛)、ウードなどを取り込んだ伝統色の強いサウンドが特徴ですが、ロック・スタイルのものも多く、初心者には聴きやすい内容です。ブックレットやデジパックにはエスニックな衣装を身にまとったトーレの写真が満載されています。 (サプライヤーイ …

続きを読む>

YAPRAK SAYAR / CAZ MUSIKISI

トルコ歌謡+ジャズに取り組む美人歌手! 1987年にイスタンブルに隣接する一地区ユスキュダルに生まれたヤプラック・サヤールは、高校卒業後に音楽学校に入り声楽を学びます。2008年以降、プロとして活躍するようになった彼女は、トルコ歌謡とジャズとの融合を本作で試みています。ここではドラムズ、ベース、ピアノを軸に曲によってホーンズやケメンチェ、カーヌーンなどフィー …

続きを読む>

EYLEM AKTAS / OZLEM

なんとも不思議な古典歌謡系アルバム! 冒頭でいきなりサルサ調のイントロから始めり、歌が入ると急にトルコ風が濃厚になるという、何とも不思議なアルバムです。歌うエイレム・アクタシュはリストでは(おそらく)初紹介。曲名にはすべて古典音楽であることを示すマカーム名が併記されているので、古典歌謡〜サナート系の歌手ということなのでしょう。途中ジャズにもなったりと、七変化 …

続きを読む>

SEVGI YILDIRIM / MUMKUN MU?

  ハルクの美形女性歌手! ハルク色の強いヴォーカルを聴かせる美形女性歌手セヴギ・ユルドゥルム。エレクトリック・サズにズルナが鳴り響くアレンジをバックに、コブシたっぷりの歌声を楽しませます。男性歌手との妖艶なデュエットもあります!(サプライヤーインフォより)

続きを読む>

CIGDEM ULKU / MA RA

ハルクの新しい女性歌手! トルコのフォーク・ミュージック“ハルク”のシーンに登場したチーデム・ユルキュ。アナトリア東部の都市トゥンジェリにて音楽活動をスタートさせた彼女は、その後様々な団体に所属しそこでソリストとして活躍をみせるようになりました。本作はトルコの伝統音楽専門レーベルKALANのサブ・レーベル“Z”からのリリースで、重厚なまでのハルクを力強い歌声 …

続きを読む>

ASIK MUSTAFA ZENGIN / ARSIV SERISI

久々の再入荷です!これは泣ける!素晴らしい!全国11名のテュルキュ・エヴ(民謡酒場)ファンの皆さま、お待たせしました(11枚の再入荷です。そんなに売れるとも思えないのですが…)!トルコの伝統音楽発掘レーベル KALAN の誇るアルシヴ(アーカイブ)・シリーズ、2015年最新作は1982年に49歳で亡くなった早世の吟遊詩人アーシュクのムスタファ・ゼ …

続きを読む>

GULAY / GRI SARKILAR

ギリシャとアルバニアからの移民だった両親のもと1970年に生まれたそう。だから、もう46歳ということになりますね。容姿端麗な都会派ハルク歌手として当店でも人気の女性歌手ギュライ〜3年ぶり2016年の新作になります。で、前作のアダルトコンテンポラリーなハルク路線?ちょっと JAZZY と言ってもイイようなアレンジで歌ってくれたギュライでしたが、この新作、何と言 …

続きを読む>

TURKAN SORAY / SOYLUYOR

    往年の艶姿ジャケで思わずオーダーしてしまったわけですが…、1945年生まれ1960年デビューのトルコ銀幕女王の一人にして女流監督、テュルカン・ショライの初単独アルバムかと(?)〜ノスタルジックなサナートから、哀愁のハルク、そしてイケイケのエレクトロ・ディスコ・ミュージックまで、ゴージャスな音の中でもどこかモノクロ、セク …

続きを読む>

ELIN CAN VAYIC / KARADENIZ’DE BIR OMUR

トルコの伝統音楽専門レーベルKALANから黒海出身の女性ハルク歌手エリン・ジャン・ヴァイチ2013年作。黒海らしい変拍子とゆったりとした泣きの旋律、ケマンチェや男性コーラスなどアコースティックな音作り、そしてエリンの派手さはないものの、張りのある歌声が素晴らしいです。

続きを読む>

CAN YESILYURT / TEKELIOGLU’NUN DILINDEN

「緑の土地のジャン」というチョク・ギュゼルな名前を持つオッチャンのサズ奏者〜アーシュク、ジャン・イェスィルユルトの2016年作。サズの高音部で基音をツラツラとかき鳴らしつつ(通奏低音ならぬ、通奏高音?)、ウズン・ハワを思わせる即興的なコブシを回す。サズの他、ズルナも通奏高音に加わり、曲のジャンルも「ボスポラス調」「ゼイベキ」など多彩で、吟遊詩人の世界をたっぷ …

続きを読む>

go top