EDIP AKBAYRAM & DOSTLAR / NICE YILLARA GÜLÜM

ナイトライダー・ミーツ・イスタンブール! ダントツの深さで中近東を掘り尽くす「ファラウェイ・サウンズ」によるトルコ・サイケ発掘が遂に80年代に突入した! そのトップを飾るのは、『ターキッシュ・フリークアウト』や『アナトリア・ロックス』などサイケ・コンピ名盤へのフックアップで00年代に急浮上、ファラウェイからの一連の70年代オリジナル・アルバム復刻で幅広く人気 …

続きを読む>

BARIS MANÇO & KURTALAN EKSPRES / SOZUM MECLISTEN DISARI

*バルシュ・マンチョ&クルタラン・エクスプレス/ソズム・メジスタン・ドゥシャル 西アジアの最深部を掘り尽くす孤高のディガー<ファラウェイ・サウンズ>が、サンプリング人気曲「Alla Beni Pulla Beni」や「Gülpembe」を含むアナドル・ロック巨人バルシュ・マンチョの81年作を電撃復刻! 胸をえぐるベース・ラインとソリッドなパーカション、ファン …

続きを読む>

CEM KARACA & MOGOLLAR / 2.2.1973 ANKARA

トルコのアナドゥルロック四天王の一人、故ジェム・カラジャの幻のライヴ録音「1973年2月2日アンカラ舞台芸術のための金曜日」がブック型CDにて再発となりました。バックバンドはモーラル。ギター&シタール&ケマンチャにジャヒット・ベルカイ、ドラムスにアイゼル・ダンガ、ベースにテネル・オンギュルという最強の布陣で、時代の最先端のアナドゥルロックを描き出した瞬間です …

続きを読む>

FAIRUZ DERIN BULUT / PATLANTIS

イスタンブルのアナドル・ロック再発見サイケデリック・バンドFairuz Derin Bulut(フェイルーズの深い雲)の3rdにしてラストアルバム、2013年に発表されながら、これまでデジタルオンリーだったものが2015年ついに初CD化されました。前作はアラベスク歌謡にどっぷり挑んでいましたが、今作はインスト中心。Demir Kerem Atayのエレクトロ …

続きを読む>

EDIP AKBAYRAM DOSTLAR / NEDIR NE DEGILDIR?

アジアの最果てを掘り尽くす孤高のディガー<ファラウェイ・サウンズ>がアナドル・ロック四天王の一角エディップ・アクバイラムによるオリエンタル・サイケの金字塔セカンド『Nedir Ne Değildir?』を電撃復刻! 腰を直撃するタイトなドラム&ベース、エキゾチックなメロディのサズやシンセサイザー、ハードロッキンなギター・ソロ、その全てを覆い尽くすサイケデリッ …

続きを読む>

CEM KARACA / NEM KALDI ?

最果てのアジアを気ままにディグり続ける音の旅人ファラウェイ・サウンズによる最新(&最深)復刻仕事は、トルコのサイケロック・ムーヴメント=アナドル・ロックのキー・パーソン、ジェム・カラジャによる、超絶タイトなドラム&ベース、力強いコブシと咽び泣くストリングス、過剰にドラマティックなアレンジをこれでもかとばかりに盛り込んだ、ダンサブルなファンク・モードと怪しげな …

続きを読む>

BABA ZULA / 34 OTO SANAYI

★ババ・ズーラ / 34イスタンブル・ガレージ地区より トルコのサイケデリック・ロックや伝統音楽を根ざした、常に進化し続けるサウンドを聴かせるババズーラ、4年ぶりの新作。ターキッシュ・オルタナ・ダブの真骨頂が大炸裂の傑作! ■オリジナル・タイトル「34 OTO SANAYI」の意味 「大都会は全てが自動車のためにデザインされていると僕たちは感じている。そこに …

続きを読む>

FLORT / ANADOLU BEAT

1991年に結成され、何度ものメンバーチェンジを経ながらMORなターキッシュロックを作ってきた3ピースバンド、FLORT(フリョルト)の2012年4THアルバム、その名も「ANADOLU BEAT」です。時代錯誤な佇まいの三人ですが、当時のエルキン・コライやバルシュ・マンチョ、MFO、ビートルズ(未確認情報ですが、ブラーやオアシスなどのブリットポップからも) …

続きを読む>

EDIP AKBAYRAM / S/T

スペインの好事レーベルGUERSSENの中東専門サブレーベルPHARAWAY SOUNDSからトルコ・アナドゥルロックの四天王(だから、残り三人は誰だッツーの!?)エディップ・アクバイラムの1972~74年最初期のシングルを集めた1STアルバムがリマスター再発。全10曲はセルダ・バージャンが歌い、近年MOS DEFが無断サンプリングしたことで話題となった名曲 …

続きを読む>

SELDA / VURULDUK EY HALKIM UNUTMA BIZI (1976)

スペインの中東音楽専門復刻レーベルPHARAWAY SOUNDSの新作はトルコ・アナドル・ロック〜オズギュンの代表格、セルダの1976年の2ndアルバム。80年代を通じて警察による不法拘束などと闘い続けた不屈の闘士セルダ。このアルバムはモーラルのリーダーだったジャヒット・ベルカイやジェム・カラジャのバンドメンバー、名人アリフ・サーらが全面バックアップした1s …

続きを読む>

SELDA / S/T (1979)

スペインの中東音楽専門復刻レーベルPHARAWAY SOUNDSの新作はトルコ・アナドル・ロック〜オズギュンの代表格、セルダの1979年の4thアルバム。80年代を通じて警察による不法拘束などと闘い続けた不屈の闘士セルダ。このアルバムはエレキギターやシンセなどのサイケデリックロック色を封じ、サズ&エレキ・サズを中心にリズムセクションだけが欧米のドラムスが用い …

続きを読む>

BARIS MANÇO / YENI BIR GUN Guerssen

とうとう大御所登場ですね、1996年には “LIVE IN JAPAN” もリリースしている親日家、トルコROCKシーン伝説の男、バルス・マンチョ(1943〜1999)の1979年作〜最もスペイシーでフリーソウルなオズキュン・テイスト満載歌唱&音作りをしていた頃のレアー盤(って、この人のファン、昔から日本でも根強いものがあるので、そっ …

続きを読む>

CEM KARACA / APASLAR, KARDASLAR, MOGOLLAR, FERDY KLEINE’a tesekkurleriyle

アナドルロック四天王ジェム・カラジャの74年発売2ndアルバムまでスペインPHARAWAY SOUNDSからリマスター再発です! アパシャラールやカルダシュラル、モーラルなど、バック・バンドを従え、ボブ・ディランばりのフォーク・ロックや、怪しげなムードのサイケ歌謡、プログレ、ブルース、トルコ独自のトラッドや民俗音楽を混ぜ合わせた、何ともスパイシーで土着的なエ …

続きを読む>

FIKRET KIZILOK / ANADOLU’YUN

スペインの中東復刻専門レーベルPHARAWAY SOUNDSのアナドル堀りはここまでキタ! トルコのニック・ドレイクことアナドル・アシッドフォーカー、フィクレト・クズロクの1971年から1975年までに発表されたシングルを集めたベスト編集盤、もちろんリマスターされています。同時代のブリティッシュロックやソウルジャズに影響を受けたサウンドプロダクションに、サズ …

続きを読む>

CEM KARACA / KARDASLAR (180g VINYL)

(180g重量盤&425gの厚紙ジャケで初入荷しました) ついにアナドル・ロックがキてます! トルコ・アナドル・ロック四天王の一人ジェム・カラジャの1969~1972年のシングル曲を集めた初のLPがなぜかスペインのレーベルより初CD化再発されました。最初期のロックバンド、アパシュラル(アパッチ)とカルダシュラル(兄弟達)をバックに従え、トルコGSというかトル …

続きを読む>

go top