MINI ALL STARS / ROGER JEAN-BAPTISTS

ロジェ・ジャン=バティスト, ROGER JEAN-BAPTISTE (Ti Yale) Djet X (75年デビュー作、05年までに15枚のアルバムを残しているコンパ・グループ)のリーダーにしてギタリストが、フレッド・ポール以下ミニ・オール・スターズと伴に残した1982年作です。 1. Konpa Pou Zot 2. Mal Syek La 3. Pa …

続きを読む>

LES FANTAISISTES DE CARREFOUR / EN TOURNEE VOLUME 1

1968年ファースト・アルバム、1975年までに8枚のアルバムを残し、解散した初期コンパの老舗楽団、CD(ベスト)です。このユッタリ感は初期コンパならでは!?   Led by Maestro Carmin Bishotte (Alto Saxophone)   1 Fantaisie 4-2-4 2 Baby 3 Compla …

続きを読む>

V.A. / BOULEVARD DU COMPAS

  いや〜、イイ曲ばかりじゃないですか!完成期ヘイシャン・コンパの素晴らしさを伝える7曲入りコンピレーション約64分!   1 Skah Shah # 1– Kanaval Rivé 9:41 2 Shoogar Combo– Lélène Cheri 10:43 3 Timanno– Immoralité 11:20 4 Compas …

続きを読む>

COUPE CLOUE / THE WORLD OF COUPE CLOUE INTERNATIONAL

Originally released in 1979 on LP by Mini Records   ハイチのアイザック・ヘイズ、というのは見かけの話、元人気サッカー選手だったハイチのギタリストで作曲家、楽団リーダーだったクーペ・クルエの代表作となった1979年作がこちら。70年代後半のアフリカ・ツアーにより、アフリカで最も人気のあるハイチの音楽 …

続きを読む>

TABOU COMBO SUPER STARS / LIVE AT ZENITH, 2es plus Grandes Succes

結成20周年を超えて、今もってヘイシャン・コンパの王道を歩む人気グループ=タブー・コンボの1989年の於パリ・ゼニット劇場でのライヴ・アルバム(LPは2枚組)!やっぱり、この辺の録音が頂点だったんじゃないかと思わせる白熱のコンパがたっぷり楽しめるアルバム! 1 Intro 2:45 2 Baissez-Bas 6:31 3 Bambou Penche 10: …

続きを読む>

TABOU COMBO DE PETION-VILLE / A LA CANNE A SUCRE

Originally released in 1972 おそらく80年代終わりぐらいのCD化だったと思います。1969年、ハイチで吹き荒れたミニジャズ・ムーブメントの最中にアルバム・デビューしたタブー・コンボの2作目、1972年作ですね。未だアコーディオンとサックスの絡みを聞かせつつも、ミニJAZZムーブメントを通過した複数エレキギターの演奏が、コンパの70 …

続きを読む>

NEMOURS JEAN-BAPTISTE ‎/ A VISIT TO HAITI

まったくもってすみません!その昔、ハイチとの取引があった頃、このヌムールの1958年作『ハイチを訪ねて』が入って来たんですけど、注文分のうち2枚分のスリーブ&裏ジャケが足りなくて、ただCD盤だけしか入って来なかったので、クレームを入れたんですけど、わかった送るよ、と、返答はあったものの、待てど暮せどスリーブは届かず、そのうち、その取引先は廃業してしまったか、 …

続きを読む>

V.A. by DJ JEANNOT / GRO DOSYE, live

昔のコンパと違う市場状況としては、ライヴ録音のCDリリースがやたら多い、ということもありますよすね。しかも本盤はライヴのオムニバス、しかもDJによる選曲(リミックスは特に施されていないようですが、マスタリングはDJによるものでしょうね)が多いのも不思議? 加えて、昔のコンパのような圧倒的な演奏力や、一糸乱れない歌唱の応酬を聞かせるものは少なくて、なんだか、ワ …

続きを読む>

V.A. / MONDIAL KONPA, Emmène-moi

ハイチのコンパも、Compas からKonpa と表記も変わってしまったようで、随分様変わりしてしまいましたが…、ズークやキゾンバからの影響、大きかったんでしょうね、きっと。でも、それより何より一時、ギャングスタっぽい雰囲気のコンパを生み出そうとした輩がチラホラ、でも、それはちょっと無理があったような…コンパである限りは。ま、でも、そ …

続きを読む>

V.A. / LOVE KOMPA

流石に“ズーク・ラヴ”じゃあるまいし、“コンパ・ラヴ” と来なかったところは、ヘイシャンのプライド? というわけで、う〜ん、なんだかなあ、 “ラヴ・コンパ” のコンピレーションですねえ…、男の世界(女声コンパってあんまり聞いたことないですよね…)、コンパのマチスモが崩れる予兆ですかねえ?ま、昔とは違うということで(って、6年前のリリー …

続きを読む>

go top