アラブ圏、イスラエル、トルコ、イラン、西アジア、マグレブ諸国、コーカサス諸国などの音楽が並んでいます。

IBRAHIM TATLISES / SUBUHA

Originally releaased in 1979 in Cassette format.  1979年のカセット・アルバムの復刻なんですが、なぜか、カセットだと16曲あったところが、このCD化に際して10曲のみの収録曲となっているところ、残念なんですねえ…。とはいえ、オリジナル・カセットを手に入れてもテープが伸びたり切れたりしたら、それで …

続きを読む>

FATMA MESE OZ / KARANFIL

  エーゲ海地方の民謡を歌う若手女性歌手! トルコのフォーク・ミュージック<ハルク>のシーンから、若手女性歌手ファトマ・メシェ・オズの新作が、“トルコ伝統音楽の総本山”KALANから登場しました。バーラマや伝統打楽器を中心としたアクースティックなアンサンブルをバックに、やや憂いを帯びたファトマの歌声が全篇に渡って楽しめる作品。エーゲ海地方の民謡を取 …

続きを読む>

CHEB KHALED / DOUBLE BEST CHEB KHALED

★シェブ・ハレド/ベスト・オヴ・シェブ・ハレド 帝王ハレドがもっとも上がり調子だった85年~90年までのローカル向け録音を中心としたベスト盤! アルジェリア音楽ライの帝王と言えばシェブ・ハレド。その強靱なコブシ回しと圧倒的な声量で世界的に評価されたのが、88年作の『Kutch氏xだったが、それ以前にアルジェリア人やフランスに暮らす移民たちに向けて作られたカセ …

続きを読む>

OUM KALSOUM / COFFRET D’OR

アラブ歌謡の貴婦人の3枚組ベスト!  いわずとしれた“アラブ歌謡の貴婦人”ウム・クルスーム(1904?〜1975)。現在でも彼女を信奉するファンは一般リスナーだけでなく、現役のシンガーも少なくありません。晩年は比較的長尺の曲を収録した作品を多く残した彼女でしたが、ここでは5分前後の短めのものが中心で、時期もおそらく40〜50年代が中心。オーケストラの豪華な伴 …

続きを読む>

ATINE / PERSIENNES D’IRAN

★アティネ / イランのペルシェンヌ ペルシャ古典音楽の女性スペシャリスト5名によるグループ・デビュー作! 12~13世紀のイランの詩人サアディーの詩などを歌詞とする本格的なペルシャ古典音楽。〈アティネ〉はそんなペルシャ古典音楽の女性スペシャリスト5名によって結成されたグループだ。同地の伝統楽器中でも最重要と目されているリュート属撥弦楽器タールやアラブの撥弦 …

続きを読む>

RABII HARNOUNE & V.B.KUHL / GNAWA ELECTRIC LAUNE

今年5月にリリースされていたようですが、見逃していました…。モロッコ、若手グナウィー、ラビィ・ハルヌーンをフィーチュアーし、低音ビート&エレクトロな音響面の補強をフランクフルトのプロデューサー、ヴイ・ビー・クールが担当〜大幅な改変なナシ、あくまでもゲンブリ(&カルカベ)、そしてヴォイスを前面に、グナワの響いて行く先のチャンネルの幅を広げようという …

続きを読む>

CHRISTOS TSIAMOULIS meets KH’ALIL KARADOUMAN / ‎WHERE NOSTALGIA HURTS

ギリシャの歌い手にしてマルチ・インストゥルメンタリストにして、アテネ大学の音楽教師、クリストス・ツィアムリスと、トルコのカヌーン奏者、ハリル・カラドゥマンの出遭いが生んだフォルクロリックかつアーティスティックなインスト&歌謡アルバム! 1 Karotseris 2 Music Touches Me Thus 3 Half A Moon Appeared 4 …

続きを読む>

YEHUDA POLIKER / EICH KORIM L’AHAVA SHELI

テッサロニキで暮らしたユダヤ系ギリシャ人の両親を持つイスラエル人シンガー / ソングライター、イェフーダ・ポリカー(本名 レオニダス・ポリカリス)〜ベンゼンというグループで2枚のアルバムをリリースした後、ソロ歌手に転向、こちらは2001年9作目のアルバム。グリーク・ソングをヘブライ語で歌うなど、お聞きの通り、イスラエルで活躍するギリシャ的メンタリティーを持っ …

続きを読む>

DUDU TASSA & THE KUWAITIS

イラク系イスラエル人音楽家ドゥドゥ・タッサ(1977年生)は、同国を代表するロック・アーティストとして10代の頃より活躍して来ました。そして、2011年からは、1930〜40年代に掛けてイラクで人気を博したサレハ&ダウド・アル・クウェイティ兄弟の音楽の再構築を目指したプロジェクト「ザ・クウェイティズ」を結成、その後レディオヘッドの全米ツアーの前座に抜擢される …

続きを読む>

FAIRUZ ‎/ MA’AKOUM

この機会にどうぞ、 1997年にリリースされたフェイルーズのライヴ盤です。 当店初入荷となります。 その、たゆたうような歌声、 やっぱりイイですねえ…。 *新品ですが、5ミリほどのカット・アウト・ホールが ジャケ向かって右下に空いている廉価盤CDです。 1 Beirut Hal Zarafat 6:21 2 Ya Mina El Zarafat 6:17 3 …

続きを読む>

HARMONICA / PEACE (SALAM)

ウアムリアさんアルジェリア買付感謝! “アフロ・メディテラニアン・フュージョン” を標榜する グループ・アルモニカ2007年3作目のアルバム! グナワ・ミクスチュアーxアラビック・ロックを クールに決めてくれますよ! 1. SALAM 2. DJEMRA 3. LA VIE 4. BLEU 5. MAZAL 6. AIT ELLAH 7. KHELOUI N …

続きを読む>

JOE BATOURY, Gnaoua sound system / ALGERIA

先に>こちらをご紹介してしまいましたが、 こちらがファースト(2011)みたいですね、 レゲエのサウンド・システムにひかっけ、 グナワ・サウンド・システムと名乗っていたようで、 ベースの代わりにゲンブリを弾くというアイデア、 ということになるでしょうか? セカンドに較べると、レゲエをベースにしているだけに、 バンド・サウンド/演奏バランスは、 こっちの方が上 …

続きを読む>

NORA’S WHISPER / DESERT SOUND

なかなかに良いジャケットです。 2015年の作とあります。 “Nora Gnawa” と名乗る アルジェリア女性歌手のアルバムですね、 “Nora’s Whisper” というのは ユニット名になるんでしょうか? アルジェリアといっても、おそらくはアトラス山系 アルジェリア側のトゥアレグ女性 という …

続きを読む>

go top