中東、アラブ、トルコ、イラン、西アジア、北アフリカ、コーカサス諸国などの音楽です

OUDADEN / EMPREINTE

久々の再入荷!これはジワジワと効きます! モロッコ南部スース地方のベルベル/アマジーグ楽団ウーダデン・アンプラント。1970年代に活動を開始し、モロッコ国内の冠婚葬祭を舞台に、出すカセットの多くがミリオンセラーとなる人気バンド、2011年最新録音です。ベンディール、ダルブッカ、カルカベを組み合わせたモロッコらしい6/8拍子リズムにバンジョーとエレキギターが短 …

続きを読む>

WAED BOUHASSOUN / LA VOIX DE LA PASSION

フランスBudaからの貴重な音源久々にまとめて入荷しました。 シリア南部ナバティアの女流ウード奏者で歌い手、ワエド・ブーハスーンの2016年2ndアルバム。シリア南部の民謡からアラブ・アンダルース音楽まで、声のみのアカペラ、声とネイ、声とウードというシンプルな組合せで聞かせます。アラブ古典音楽の神髄ここにあり!  

続きを読む>

AHMED SHIKI / L’ARBRE DES 24 MODES, FES

  フランスBudaからの貴重な音源久々にまとめて入荷しました。 モロッコ人ウード奏者アフメド・シキによるアラブ・アンダルース音楽24の旋法に基づく演奏集二枚組。18世紀から伝わるモロッコの組曲“ヌーバ”2曲 〜モロッコのアラブ・アンダルースのメロディー・システムの中にある4つのカテゴリー、DHIL:土、ZAYDAN:水、MAYA:空気、MAZMU …

続きを読む>

HOSSAM HABIB / FARAA KETEER

  優しい歌声でとろけさせてくれるエジプトの若手歌手。少し神経質そうなルックスはアラブ圏男性歌手としては少々珍しい?2002年デビューでエリッサへの楽曲提供等順調に活動していましたが、エジプト革命を受けて活動休止、本作が久々のリリースのようです。同郷の女性歌手シェリンとのデュエット曲も収録している模様。(サプライヤーインフォより)  

続きを読む>

NAJWA KARAM / 2016 BEST OF

レバノン歌謡シーンのトップで活躍するヴェテラン・シンガーのベストCD! 30年近いキャリアで、その総売上数はアラブ世界最多といわれる、レバノンのヴェテラン女性歌手ナジワ・カラン。これまで20作のアルバムをリリース、幾つもの作がベストセラーを記録しており、アラブ歌謡ファンにはお馴染みのスター歌手です。今年に入ってデジタル・シングルをリリースし現役振りをアピール …

続きを読む>

LHOUSSINE L’BAZ

    最高です。顔も、 現地買付品です。 (kyマキさん感謝!) モロッコ / ベルベル系大道の吟遊詩人、 ルワイェの現代版!? が、僅少入荷です。 すみません! お早めに、

続きを読む>

RASHA / GAYA ALA AYAM

  アムル・ディアブにナジワ・カランと、大物のロターナ・レーベル離れが目立ってきましたが、中には新たに同社からデビューする新人も。2015年に本作でロターナからデビューしたラシャはエジプト出身。タイトル曲はジャケットのイメージ通りの賑やかなダンス・ポップですが、1曲毎にタイプの異なる曲に挑戦しています。歌唱は軽めで、ロターナが若者向けにデビューさせ …

続きを読む>

AFRICA EXPRESS PRESENTS THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS & GUESTS

★アフリカ・エクスプレス・プレゼンツ・ジ・オーケストラ・オヴ・シリアン・ミュージシャンズ&ゲスツ デイモン・アルバーン、ポール・ウェラー、ラシッド・タハ、バセク・クヤテ 〜超豪華ゲスト陣が参加したシリアのオーケストラのライヴ・アルバム ! 戦乱の最中にあるシリアから逃れた数百万の難民の中には国立交響楽団のメンバー達もいた。本作は各国に離散した彼らが2016年 …

続きを読む>

V.A. / YEMEN: MUSIC FROM THE HEART OF ARABIA

仏BUDAが2002年に制作したイエメン「サナアの歌」のフィールド録音盤。1曲目のアザーンからして生々しく、中世の摩天楼と言われたサナアのメディナを思い起こさせます。真鍮のお盆をリズム楽器に、ウードをツラツラと弾きながら歌う中世のアラブ音楽です。

続きを読む>

REFUGEES FOR REFUGEES / AMERLI

★レフュジーズ・フォー・レフュジーズ/アメルリ 情勢不安の続く中東~南アジアの伝統音楽家が一堂に会し、それぞれの音楽性を再構築した意欲作! レフュジーズ・フォー・レフュジーズは現在イスラム国やタリバンといった反政府組織からの攻撃などで政情不安にあるアフガニスタンやシリア、イラク、パキスタン、チベットといった国から逃れてきた伝統音楽家たちが、ベルギーのブリュッ …

続きを読む>

ULAS OZDEMIR / TRACES OF ASIK

アシュクのサズ弾きシンガー、ウラシュ・オズデミールの新ソロ。ヴォーカル、サズ、その他すべて の楽器&コーラスをウラシュ とりで録音。フォラバンディ(ウラシュ+サム・カルピエニア+ビージ ャン・シェミラニ)の FULL RHIZOME レーベルから(エクスポーター資料から) トラックリスト >1. NASIHAT / 2. BULUNUR / 3 …

続きを読む>

JEWISH MONKEYS / HIGH WORDS

ユダヤ音楽×マルクス兄弟!? イスラエル・インディ・シーンから注目のバルカン&クレズマー・パンク・バンド登場! フジ・ロック出演や小島麻由美とのコラボレーションで日本でも人気のブーム・パムや、そのブーム・パムにも参加したサックス奏者とメタル・ドラマーの異色デュオ、マーロックス、新作も話題のYouTube系マルチ・アーティスト、クティマンら、注目すべきアーティ …

続きを読む>

YASMINE HAMADAN / AL JAMILAT

ヤスミン・ハムダン、元ソープ・キルズ、在仏レバノン出身自作自演女性歌手、セカンドとなる新作です。ジム・ジャームッシュの映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』(2013)出演で注目を集める中でリリースされたファーストから4年、今回はNY録音となります。制作はルーク・スミス&レオ・エイブラハムズ、加えてソニック・ユースのメンバーも二人参加、ということで、 …

続きを読む>

CHEIKH KAMAL GALMI et son Fils Messaoud

もともとは>こちら、アイッサ・ジェルムーニのように葦笛ガスバの伴奏で歌われていた、アルジェリア東部のオーレス山脈周辺に住まうシャウィ人の民謡  “シャウィ” ですが、今となっては>こちら、タハール・シャウィのように、イケイケのダンス音楽に変身、オーレス地方のみならず夏場の結婚式シーズンともなれば、全国区で(やはりローカルな盆踊り的要素 …

続きを読む>

go top