中東、アラブ、トルコ、イラン、西アジア、北アフリカ、コーカサス諸国などの音楽です

BAHAR SARIBOGA / EFSUNLU TANGOLAR

ターキッシュ・タンゴの伝統回帰を目指して! トルコが共和国となった1920年代にまずは上流階級で親しまれるようになったタンゴは、30年代になると大衆的な人気を博すようになりました。そんなトルコにおけるタンゴの根付きっぷりを感じさせてくれるのがこのアルバムで、歌うは1987年にトルコ中央部の都市カイセリで生まれたバハール・サルボーア。大学で声楽をしっかりと学ん …

続きを読む>

DILEK TURKAN / AN

>こちらに続いて、この2枚組も見逃していました。 ディレク・チュルカン、1978年生まれ、大学でトルコ古典声楽を学び 99年に卒業、放送関係に就職し、イスタンブールとアンカラでラジオやテレビの番組制作に関わっていたそう。00年代後半からは、カランのスタジオ・ミュージシャン達から成るインストゥルメンタル・ユニット“インジェサス” でヴォーカルをつとめていました …

続きを読む>

BARIŞ MANÇO & KURTALAN EKPRES / ESTAGFURULLAH… NE HADDIMIZE!

人気曲「Aman Yavas! Aheste」収録! トルコのロック界の第一人者、バルシュ・マンチョが80年代に残したレア作品が、世界音楽発掘の名門ファラウェイ・サウンズからリマスター再発。 オリエンタルなメロとディスコのリズム、アナログ・シンセやエレキ・ギターの怪しげなミクスチャーがおりなす奇跡の音世界をとことんまで堪能できる、ワールド筋にもレアグルーヴ・ …

続きを読む>

V.A. / UZELLI ELEKTRO SAZ

ババ・ズーラのエスマ&ムラットが監修した70年代トルコの知られざるファンキー・サウンド企画盤!ババ・ズーラやアルトゥン・ギュンのファンにもオススメしたいエレキ・サズ使いの痛快なエキゾ・レア・グルーヴ秘蔵音源を一挙蔵出し。 1. Akbaba Ikilisi “Darildim Darildim” 2. Kina Gecesi Ense …

続きを読む>

RIMA KHCHEICH / WASHWISHNI

レバノン人のディレクション、エジプトの作曲家を迎え、オランダのジャズ系ミュージシャン達をバックに、アラブ古典歌謡女性歌手、リマ・ヘシェイクが歌う2016年の5作目(今のところの最近作)となります。アラブ音楽とジャズの狭間から響いて聞こえるレバノンの女声、先達フェイルーズの影を追うようにも聞こえますが、また一つ違う感覚が実っています。 Bass – …

続きを読む>

GAMZE MATRACI / BALKANOLOJI

ガムゼ・マトラジュ、マケドニアのキョプリュリュ(ヴェレス)地方の村からトルコへ帰還した音楽一家の生まれで、有名なクラリネット奏者、アイトゥンチ・ネヴザット・マトラジジュの娘だそうです。幼い頃からバルカン、マケドニアの音楽に親しみ、ことにルメリ(トルコ系)の民謡を歌い続け(父から引き継いだ膨大なバルカン音楽のディスク、テープのコレクションを、今もって聴き続けて …

続きを読む>

REDA TALIANI, MOUSS MAHER / ZANGA ZANGA

2011年の旧作ですね、先ごろ、 Dさんに買い付けていただきました(感謝!)。 最近、全然音沙汰のないレダ・タリアニと (モロッコで活動しているようですが…)、 これまで耳にしたことのない名前、ムース・マヘル? YOUTUBE観ると結構ビッグネームみたいですが、 いや、知りませんでした。 レゲトンあり、レッガーダありの無節操、 RAI&#8217 …

続きを読む>

INCESAZ / 9 PESINDEYIM

再入荷しました! いっ時、当店におきまして、トルコ盤を輸入していない時期が、1年だか1年半だかあったんですが、そん時に出ていたんですねえ、2017年12月の作だということで、大変、遅くなってしまいましたが、相変わらず素晴らしい! トルコ伝統の味わいを現代化したインスト集団(KALANのスタジオミュージシャン集団からの選抜グループですね)、インジェサスの8作目 …

続きを読む>

ROJDA / SIYAM

美形クルディッシュ・シンガーのポップな新作! トルコ東部シイルト県出身のクルド人歌手ロジダ(1978年生まれ)。2006年にソロ・アルバム“Sebra Min”でデビューを飾り、これまでに数枚のアルバムを発表してきた一方で、2009年には「違法なクルド系の組織を宣伝する歌を歌った」という罪で逮捕されたこともありました。そんな彼女の最新(2018年)作では、伝 …

続きを読む>

OZLEM BULUT / YAR YUZUNE

  清楚な顔立ちで伝統的なハルクを歌う女性歌手オズレム・ブルトの最新作。トルコ中央東部の東アナトリア地方の県トゥンジェリの出身で現在37歳。2011年にデビューし、トルコだけでなくヨーロッパ各国でも人気となっています。まさに女盛りの彼女がここではバーラマを中心とした伴奏をバックに、伝統色豊かな楽曲を慎み深い歌声で楽しませてくれます。(サプライヤーイ …

続きを読む>

YASMIN LEVY / MANO SUAVE

ヤスミン・レヴィの07年作リプレスとなります。イスラエル出身ですが、ルーツはスペインからトルコへ渡ったユダヤ人=セファルディということで、スペイン語で歌います。地中海各地に広がるユダヤ音楽を、その歌声で繋ぐような指向を聞かせます。深みのあるヴォーカルと、ある種、古楽のようなムード漂うアコースティックな伴奏が、よく合っています。セファルディ・ミュージックに興味 …

続きを読む>

AREV ARMENIAN FOLK ENSEMBLE ‎ / THE RETURN

ボストンで録音されたとのこと、おそらく、若手の、在米アルメニアン・ミュージシャン達によるアンサンブルかと思います。ダブルリードの木管吹奏楽器ドゥドゥク、両面太鼓ドールほかウード、ズルナ等、5人のインストゥルメンタリストと、二人の女声ヴォーカリストによる躍動感と静謐さを併せ持った、いかにもアルメニアの伝統曲らしい演奏&歌唱が繰り広げられます。 1 Inch A …

続きを読む>

go top