LES VIKINGS DE LA GUADELOUPE / 1966-2016

国内リリースされました!夏ですからねえ、やっぱりこーゆーのが気持ちイイですよねえ〜グアドループ老舗グループ、ヴァイキングスの活動50周年記念ベスト(60年代後半〜80年代初め頃の録音中心)!1966年にカミーユ・ソブラン(sax)ギュイ・ジャケット(guitar)ピエール・エドゥアール・デシムス(bass ex. Kassav’)の3者を核に(ハ …

続きを読む>

DEDE SAINT-PRIX / LE MEILLEUR

1953年生まれ、マルチニックの伝統パーカッション音楽シューヴァル・ブワの第一人者、ヴェテラン打楽器 / フルート奏者にして、キューバン、ズーク、コンパといった音楽にも果敢にアプローチ、独自に仏語圏カリブ音楽ミクスチュアーも展開して来たデデ・サンプリ2CDベストとなります。30年以上に及ぶ彼の音楽の軌跡を振り返ことができるコレクションです! CD1 01. …

続きを読む>

OPHIE & DA WEBSITES, BO HOG & DA ROOTERS / BAHAMIAN RAKE N SCRAPE

新録!貴重なバハマ伝統ダンス音楽 西インド諸島の700以上もの島々からなるバハマ。その音楽と言えばライ・クーダーらに大きな影響を与えたジョセフ・スペンス、メジャーどころではバハ・メンなどが有名ですが、観光地として人気という土地柄もあり、その地で暮らす人々のリアルな音楽はあまり紹介されてきませんでした。そんな中、フォークウェイズ・レコーズはサミュエル・チャータ …

続きを読む>

VICTOR O / 2009-2015 LE COLLECTOR

2枚のアルバムだけで伝説になってしまったマルティニーク島のホームラン王、ヴィクトール・オのベスト盤+新曲 “No Limit”(↑のクリップ。風格もの)。2月 14 日(聖バレンタイン)にパリ、NEW MORNING に登場します。(エクスポーター資料から) <<< トラックリスト >>> 1. N …

続きを読む>

LAKOU MIZIK / WA DI YO

★ラクー・ミジク/ワ・ディ・ヨ 大地震に見舞われたハイチの今を歌にし、伝統に新たな命を吹き込む音楽集団が登場! 2010年1月に起きた大震災の被害から、未だ復興の目処が立っていないハイチから、注目すべき音楽集団が登場した。ラクー・ミジクはその震災後にラシーンの注目株ジョナ・サティと、ハイチを代表する音楽家ブロー・ヴァルクールを父に持つスティーヴ・ヴァルクール …

続きを読む>

JOEL JACCOULET & V.A. / CREOLE POP

何度再入荷しても即売り切れの人気アイテム〜春夏ものですね(って、少しづつしか入荷しないんですけどね)! これはソフト&スムーズ。ズークものに辟易されている方たちにももう一度ウェストインディーズ・ポップのエレガンスを再発見してもらえるはず。ジョエル・ジャクーレ(作詞・作曲・編曲)のアコースティック・カリビアン・ポップのプロジェクトで、参加ヴォーカリスト:ジャン …

続きを読む>

CHRIS COMBETTE / LES ENFANTS DE GOREE

★カリブ海をルーツに、旅するクレオールなシンガー・ソングライター、クリス・コンベッテ待望の日本デビュー盤! 彼の人生そのものが凝縮された、もう一つのカリブ海音楽物語。★カリブ海に面した南米の仏領ギアナ出身で、マルティニック育ちのクレオール・ミュージシャン。アフリカ、ヨーロッパ、アジアなど様々文化が混じり合ったカリブ海のエッセンス(=クレオール)を取り入れたク …

続きを読む>

BALKOUTA KONCEPT / JENES

グアドループのグウォカ・グループです。パーカッション・アンサンブルは本格派、コール&レスポンスの歌も練られています。そこに、ジャズやゴスペルの要素が交わり、グウォカの新たな魅力を引き出しています。 Solistes Chant : Wyndiz, Didier et Louise Quérin, Layko, Biloute, Gilbert Anastha …

続きを読む>

L’SI / REALITE DE LA VIE

“仏領ギアナの女版>ユージューヌ・モナ” by レコオヤジさん!ということで、オススメです!>コチラでも紹介されていました(陳謝&感謝)! にしてもこのジャケはないでしょう。特攻服が似合いそうな?元北関東顔黒不良女子頭?YOUTUBE 映像のいかにもクレオールな衣装で愛嬌たっぷりのお姿をジャケ写に撮るべきでした。 で、それはともかく、 …

続きを読む>

MALAVOI / OLIWON

マラヴォワ / オリウォン ★フレンチ・カリブの至宝、マラヴォワ MALAVOI6年ぶりの新譜が急遽発売! 豪華ゲストが参加した内容は、まさに”ゴージャス”。2015年を締め括るに相応しい優雅なサウンドです。★前作『ペップ・ラ』(FCPCD-6320)が2010年”ミュージック・マガジン”のベストアルバム(ワールド・ミュージック部門)に選ばれるなど、結成40 …

続きを読む>

NARCISSE BOUCARD / LE DELIRE DE NARCISSE

>こちらで紹介されています(陳謝&感謝!)グアドループのアコーディオン奏者によるカドリーユ・アルバムです。もともとは、18世紀頃、フランスで流行した男女四人のスクエア・ダンスだったよーですが、それがカリブ海に渡るともちろん、アフリカ経由のリズム感もさまざまに加味されて、いかにも野趣香るコロニアル風のペア・ダンスとなって行くわけですね。そんな伝統を継ぎながらも …

続きを読む>

go top