V.A. / DISQUE LA RAYE, 60’s french west-indies boo-boo-galoo

★V.A. / ディスク・ラ・レイェ〜1960年代仏領カリブのブーガルー ニューヨークのバリオにブーガルーが花開いた1960年代半ば、仏領カリブの島々でナイトクラブのダンスフロアーを賑わせた、ファンキーな“島のブーガルー”を、Born Bad Records のジャン=バチスト・ギヨーと Digger’s Digest のジュリアン・アシャール …

続きを読む>

RY-CO JAZZ / BON VOYAGE !!

★Rythme-Congolais From Africa aux Antilles 1963-1977   アフリカ音楽の歴史の中でも非常に珍しい経緯を持つグループ~リコ・ジャズの全盛期録音を集めた編集盤が遂に登場です。リコ・ジャズの母体は1958年にコンゴで誕生/中央~西アフリカの国々をツアーした後、フランスを経由してカリブの島々に渡り、カリブ …

続きを読む>

V.A. / KOUTE JAZZ

★A COLLECTION OF JAZZ TRACKS FROM THE FRENCH WEST INDIES SELECTED BY DIGGER’S DIGEST〜 過日、グアドループ老舗グループ>ヴァイキングスを突然復刻した仏レーベル、HEAVENLY SWEETNESS が、今度は仏語圏カリブのジャズ復刻コレクションをリリース、盲点だっ …

続きを読む>

V.A. / TENDANCE ZOUK VOL.1

Aztec Musique による 2015 年現在トレンド傾向にあるズークのコンピレーション CD+DVD。 アドミラル T、ネスリー、スティーヴィー・マイ、T ミッキー&ワイクリフ・ジャン等々ハイチ勢も!〜DVDはクリップ集(〜真夏気分満載の昔ながらの映像もありますが、いまやイロイロ、ヒップ、ダーク or シルキーな雰囲気も)。昔はどこを切っても …

続きを読む>

V.A. / TUBES ANNEES 60

サイコーですね!1960年代のグァドループALLスター勢揃い踏み(って、知らないアーティストばっかり並んでいるんですが)のDEBSレーベル / シングルEPレコード復刻コレクションCD!〜というわけで、未だカダンスからズークへの流れもハッキリしていない頃のグアドループ音楽シーンの混沌というか、多彩さがバッチリ楽しめる復刻盤です。 同じ仏語圏カリブのハイチに、 …

続きを読む>

V.A. / VOCAL’ISLES

トニー・シャスール(元マラヴォワのヴォーカリスト)がプロデューサーとして制作した数十枚のアルバムから、シャスール自身がこんな録音が世に知られないのはあまりに惜しいと、拾遺した精選ヴォーカリーズ 15トラック。未発表音源も3曲入ってます。故パトリック・サンテロワ(カッサヴ)への未発表オマージュセッションも。〜というようなことはともかくとしても、これからの季節に …

続きを読む>

V.A. / SWING CARAIBE, PREMIRS JAZZ MEN ANTILLAIS A PARIS 1929-1946

  カリブ海からパリへと渡ったクレオール系音楽家達の系譜を辿った労作!ジャズにおいても独特のクレオール風味を感じさせる名演 集~フェリックス・バルヴェール、ノット&ヒズ・クレオール・バンド、ピエール・ルイーズ&アルバート・リルヴァ、ジャズ・サム・キャスタンドゥ、フレディ・ジャンボ、ハリー・クーパーほか。>★ CD 1 1. THE GOOD EAR …

続きを読む>

V.A. / BIGUINE VOL. 2 -BIGUINE, VALSE, MAZURKA CREOLES 1930-1943

☆ビギンの再発見 1930 – 1943 ビギン黄金時代のヴィンテージ録音・第2集~バル・コロニアルのレアルデ楽団、マドモワゼル・アルムラン、オルケストル・クレオール・デルヴィ、オルケストル・ティピック・マルチニケ・シャルルリー=ドゥルーシュ、アンリ・ヴォルマー &オルケストル・ギュイアネ、レオーナ・ガブリエル&ブール・ブランシュ楽団、オルケスト …

続きを読む>

MARIO CANONGE / LIVE

☆マリオ・カノンジュ / リゾーム・ツァー マルチニック出身のピアニスト=マリオ・カノーニュによるトリオ鴛鴦ライヴ!実力派ドラマーのチャンダー・サージョ、ジョーザヴィヌル・プロジェクトのメンバーでもあるベースのリンレイ・マルトを従えた編成で、各々の強烈なソロ・パートはもちろんのこと、3人のアンサンブルが渦巻きのように回転しながら生み出すグルーヴ感!マリオの鍵 …

続きを読む>

V.A. / TUMBELE ! BIGUINE, AFRO & LATIN SOUNDS FROM THE FRENCH CARIBBEAN, 1963-74

これは珍しい!UKサウンドウェイ・レコーズの新譜は、60~70年代前半のフレンチ・カリビアンお宝復刻集!レアーも何も、これまでCD化はもとよりLPでも復刻されたことのない音源ばかり、カダンス&ランパ&ビギン・ジャズ&グォ・カ&ジェット・ビギン!他が並ぶマルチニック&グァドループ&ハイチ音楽選!後年、ズークやコンパ~といった主流音楽に吸収・収斂されてしまった、 …

続きを読む>

CHYCO SIMEON / OZANAM

フレンチ・カリビアン・ファンク!?ズーク関係のスタジオ・ミュージシャンとして活躍してきたベーシスト=シコ・シメオンのソロ・アルバムです。シンプルなバッキングにおいて、グァドループ系のビート感を刻むチョッパー・ベースが存分に楽しめるインストゥルメンタルが並びます!     参考~http://www.facebook.com/video/v …

続きを読む>

DAVID WALTERS / HOME

フランス・マルセイユより、カリブ海マルティニーク島の血を引く~クレオール・ソウル・シンガー登場!ソウル/ロック/レゲエ/カリビアン/アフロのパーソナルなミクスチュアーを、アコースティック&エレクトロニック・サウンドが解け合ったオーガニックなソウルに仕立てています!アシャとの共演・共作曲、ヒューマンビートボックスでカバーしたジミヘンの「ファイア」も収録!このV …

続きを読む>

FRED DESHAYES

この名前、これで“デエ”と読むそうです。フレッド・デエは21世紀フレンチ・カリビアンのトップグループ ソフト/Soft のリーダーだそう。これが初のソロアルバムになります。その名の通り、ソフトでアコースティックで官能的でうっとりな音楽をクリエートしてきた人です。サトウキビの甘さですね。でもよくよく聴くとトラッドなリズム&メロディー使いが所謂ズーク一般とは一味 …

続きを読む>

MARIUS CULTIER / OUELELE SOUSKAI

70年代カリビアン・グルーヴのレアー盤が ついに世界初CD化、しかも紙ジャケット!70年代のフレンチ・カリビアン・グルーヴの傑作にして、若くして逝去した天才音楽家マリウ・クルティエの代表作がCDで、しかも紙ジャケットで甦りました。幾度となくDJ系のマニュアル本や雑誌等で紹介され、オークションや専門店でも未だに高額で取引されるまさしく本物のレア盤/名盤~197 …

続きを読む>

go top