ROSENDO ROSELL Y SU ORQUESTA / DANSONES CHA

★canta JULIO VALDES 1918年キューバのラス・ビジャス(ビジャ・クララ)生まれ、タンゴなども取り上げる歌手としての経歴に始まり、「カルクラドーラ」や「カイミティージョ・イ・マラニョン」「サブロソーナ」をはじめ、オルケスタ・アラゴーンらに取り上げられたヒット曲のコンポーザーとして、そして俳優/コメディアンとしても活躍し、2010年にマイアミ …

続きを読む>

KHANA RANGSIMAN / SITHON, MANORA 2

バーンイェン・ラーケン最初期の録音〜彼女のモーラムの師とされる女性歌手、チャウィーワン・ダムヌーン(先日お元気に来日!)と、チャウィーワンの掛け合いのパートナーだった男性歌手(1994年逝去)、トーンカム・ペンディーが、師弟女性二人とそれぞれに歌うラム・クローン(ケーンのみの伴奏で語り芝居風)の作品集2CD〜こちら既に廃盤か?〜カーナ・ランシマン(=“ランシ …

続きを読む>

PEDRO VARGAS / CANTA CANCIONES RANCHERAS

ラテン世界での人気定番アーティスト、というより1930年代以降にメキシコに燦然と輝いた巨星、ペドロ・バルガス。歌手・俳優として70本以上の映画に出演し、その深く美しい歌声は「アメリカ(大陸)のナイチンゲール」と讃えられました。正式な音楽教育を受け、テノールとしてオペラにも出演した歌唱力は揺るぎなく、丁寧に歌詞を歌い上げてします。ホルヘ・ネグレテやペドロ・イン …

続きを読む>

V.A. / URGENT JUMPING! East African Musiki Wa Dansi Classics

★V.A./アージェント・ジャンピング!~東アフリカのダンス・ミュージック・クラシックス 70年代~80年代初頭の東アフリカを熱く揺さぶった知られざるダンス・ミュージックの数々! 西アフリカに比べまだまだ掘り起こしが遅れているケニアやタンザニアといった東アフリカのダンス・ミュージック・シーンをコンパイルした編集盤を、イギリスのアフリカ音楽専門レーベル〈スター …

続きを読む>

MARY ARMEDAY / HABIBI

アディス・アベバで1940年代に自らのアズマリ・ベット(民謡酒場?)をオープンし、クラール(竪琴)弾き語りを聞かせた女性メリー・アルメデイ(1928−1988)唯一のコレクションCDが再プレスされていました!ミリアム・マケバもこのメリーさんのファンだったそうですが、そのラヴ・ソング(恋愛にちなんだ民謡やオリジナルを歌ったということです)はラスト・エンペラー、 …

続きを読む>

CUARTETO LAS D’AIDA / VOCES D’AIDA

フィーリンを代表するアーティスト、エレーナ・ブルケ、オマーラ・ポルトゥオンド、モライマ・セカーダを擁したキューバの1950年代に活躍した女性ヴォーカル・グループ、ラス・デ・アイーダ。本4枚組CDセットは、1枚のCDにそのラス・デ・アイーダの音源を納め、他の3枚のCDにそれぞれの3人の歌手達のソロ音源を各1枚に納めた、セットものです。 ラス・デ・アイーダのCD …

続きを読む>

POLINE / TAHITI MATAMUA

  1950~60年代にかけて活躍したタヒチの女性歌手&女優=ポーリーヌが、欧米での芸能活動から引退し、地元タヒチでのみ続けていた地道な音楽活動の成果、ともいえそうな1982年作アルバム初復刻です!ローシュ兄弟による~ウクレレ、タヒチアン・パーカッション、スティール・ギター等から成るトラッドな香り高いアンサンブルの中、ホント可愛らしい歌声を聞かせて …

続きを読む>

ERCILIA COSTA / A SANTA DO FADO

TRADISOM ファド・アーカイヴス・コレクション! ファドの偉人達を素晴らしいマスタリングで紹介するシリーズが登場しました! 通のファンの間では伝説となっている女性歌手のひとりエルシーリア・コスタ(1902~1985)の20~30年代録音を収録。表情豊かな歌い口が特徴で、アマリアよりもむしろエディット・ピアフを連想してしまいます。

続きを読む>

V.A. / A GUIDE TO SOUTH AFRICAN MUSIC -南アフリカ音楽入門

アフリカの中でも独特の世界をもつ南アの音楽 その魅力のエッセンスを1枚のCDに集約 複雑な人種社会が絡み合った国の成立がその音楽にも反映されている南アフリカ共和国。80年代末のワールド・ミュージック・ブームでもその混血音楽はいち早く注目されました。本作では伝統的コーラスから始まり、アメリカのジャズに影響を受けた音楽、独自のポップ・スタイルとして60年代頃に生 …

続きを読む>

V.A. / A GUIDE TO HAITIAN MUSIC -ハイチ音楽入門

カリブ音楽の鍵を握るハイチの音楽 その複雑な歴史を簡潔にまとめた作品 とうようさん曰く、「ハイチこそカリブ黒人音楽の中心地」。実際にハイチを訪れた際にその黒人のパーセンテージの高さは圧倒的、と感じられたそうです。またその地の音楽の面白さは「よくわからない」ところとも仰っており、資料やレコードが少ないながらも聴くものの想像をかき立てる魅力に溢れています。本作で …

続きを読む>

V.A. / A GUIDE TO PUERTO RICAN MUSIC -プエルト・リコ音楽入門

カリビアン・ミュージックの鍵を握るプエルト・リコの味わい深い音楽! スペイン語で「リッチな港」を指す国名をもったカリブ海に浮かぶ島、プエルト・リコ。かつてスペインの支配下にあり、黒人奴隷がやってきたことから、スペインとアフリカの両方の要素がその文化に反映されてきました。またキューバからダンサやボレーロといった大衆音楽が流入してきましたが、キューバにおけるそれ …

続きを読む>

go top