V.A. / THE ROUGH GUIDE TO WEST AFRICAN GOLD

1950年代後半から80年代初頭のアフリカ音楽の黄金時代に生み出された音源を収録~ガーナやナイジェリアのハイライフ・ギターやホーンズ、ギネアのビッグ・バンド、ラテン音楽の影響を受けたセネガルの初期ンバラ、ファンキーなアフロ・ビートなどなど。ジェラルド・ピーノ、スーパー・スウィート・トークス、デクスター・ジョンソンほか収録! 1. Ghana-Guinee-M …

続きを読む>

LE GRAND KALLE / JOSEPH KABASELE, HIS LIFE HIS MUSIC 1951-1970

“コンゴ音楽の父” とも言われるル・グラン・カレことジョセフ・カバセレの決定的コレクション2CDが名門UKスターンズ・レーベルから登場です。 グランカレは1930年、旧ベルギー領コンゴの旧首都マタディ生まれ、進学のためにレオポルドヴィル(現キンシャサ)に移って学校では合唱隊に属し、早くもその美声が注目を集めたそうです。40年代後半にはレオポルドヴィルに最初の …

続きを読む>

V.A. / 李香蘭與三陳上海老歌絕版珍藏系列 LI XIANGLAN And Three Singers Surnamed chen

01. 夜來香(李香蘭)3:14 02. 恨不相逢未嫁時(李香蘭)3:28 03. 春之頌(陳娟娟)2:44 04. 幸福的船(陳娟娟)2:58 05. 燕燕(陳燕燕)3:02 06. 海燕(李香蘭)2:36 07. 雲裳仙子(陳雲裳)2:56 08. 聽我唱(陳娟娟)2:52 09. 我想回家(陳娟娟)2:19 10. 花香為情郎(李香蘭)2:46 11. …

続きを読む>

SABAH / FAVOURITES 『レバノンの歌姫』

戦後のアラブ歌謡の新しい動きを象徴するのが、レバノンにおける新世代の登場だった。アラブ歌謡の中心地はエジプトのカイロ。でもそこに割り込んできたのがレバノンのベイルートで、名花ファイルーズをはじめ、たくさんの新世代歌手たちを登場させ、シーンを賑わせた。 そしてファイルーズとともにそんな時代を象徴した歌姫が、このサバハだ。ポップなファイルーズに対して、サバハはコ …

続きを読む>

KAREM MAHMOUD / THE BEST OF KAREM MAHMOUD

“メロディの騎士”の異名をもつエジプトのシンガーカレム・マフムード(1922~1995)。幼少のころからその声に注目が集まり、7歳でサイード・ダルウィッシュやアブドゥル=ワハーブのレパートリをうたっていたと伝えられています。その後、順調に歌手、そして俳優の道に進みました。からっとした声色ながらねっとりとしたコブシを聴かせる方で、本作はいくつかの時代から収録さ …

続きを読む>

MOHAMED EL ANKA / DOUBLE BEST, La Grand Maitre du Chaabi Algerien

信頼のレーベルMLPからとうとう真打ち登場ということになります!こうして、アルジェリアン・シャアビのパイオニア/創始者、モハメッド・エル・アンカ(1907-78)作品をCD2枚分、たっぷり聴けること自体、もう僥倖と言うしかないわけですね!SP音源4曲(?)や長尺ライヴ音源も含む全14曲〜バランスのイイ配分で1940〜70年代録音が並んでいると思われます。CD …

続きを読む>

V.A. / ROOTS OF RUMBA ROCK, CONGO CLASSICS 1953-1955

アフリカン・ルンバのルーツに位置する貴重な音源集(旧ザイール/コンゴ録音)として定評のあったクラムド・ワールドの2作のコンピレーションCDが2枚組になって再登場!しかもこの国内リリースに際してFB/DJさんの読み応え満点の日本語解説もついてこのお値段!その上、素晴らしい写真に飾られた見目麗しい変形デジパックによるケースもナイス!もちろん内容は保証付き、全アフ …

続きを読む>

SADOON JABBIR / TRIBUTE TO NAZIM AL-GAZALI vol.3

アラブ音楽の中でもあまり紹介が進んでいないイラク音楽。なかなか情報が入ってきませんが、こちらは同国の音楽史を紐解くと必ず言及される男性歌手ナジム・アル=ガザリ(1921~63)の楽曲をうたった作品。いわゆる古典の範疇に入る作品ですが、野性的というか生々しい歌声が魅力。エジプトの洗練された古典歌謡とは対極といってもいいかも。どちらかといえば、トルコ歌謡の帝王、 …

続きを読む>

V.A. / CLASSIC BANJO from Smithonian Folkways

なぜか売れ続けています!不思議…? スミソニアン・フォークウェイズの名物シリーズからバンジョウをテーマにしたユニークな編集盤が登場〜スミソニアン・フォークウェイズの名物シリーズ、「クラシック」からまたユニークなアルバムが登場した。カントリーやブルーグラスのイメージが強いバンジョウだが、そのルーツは西アフリカにあると考えられており、それがカリブ海諸 …

続きを読む>

V.A. Field Recordings / THE BELGIAN CONGO RECORDINGS 『旧ベルギー領コンゴ地方の伝統音楽』

本作は、古くからアフリカ音楽を聞かれてきた方にとってはバイブル的存在とも言える名盤で、20世紀初めのアフリカ音楽を聞くことが出来る、非常に歴史的価値の高い作品をCD化したものです。ここに収録されているのは1935年から36年にかけて旧ベルギー領コンゴ(現在のコンゴ民主共和国)東部と、そのお隣りのルワンダ=ウルンディ(現在のルワンダとブルンディ)にて行われたフ …

続きを読む>

GAMELAN GONG KEBYAR BELALUAN, PANGKUNG, BUSUNGBIU / BALI 1928 – VOL.1

☆バリ島に於ける1928年録音Vol. 1 ブラルアン、パンクン、ブスンビゥのガムラン・ゴン・クビヤール 初めて販売目的用に録音されたバリ島音楽は、第二次世界大戦前の1928年8月に、オデオンとベカというレコード会社が社員を現地に派遣し、いわゆる出張録音として記録されたもの。本シリーズはその時に録音された100曲程の録音を元に5枚のCDとして発売予定。原盤は …

続きを読む>

V.A. / DANCERS OF BALI – GAMELAN OF PELIATAN, 1952

*Gong, Angklung And Gender Wayang Of Peliatan Under The Direction Of Anak Agung Gede Mandera ★ V.A. / バリ島プリアタン村のガムラン1952 元英兵ジョン・コーストにより、1931年にパリの博覧会でガムランのグループとして初の海外公演を行ったグヌン・サリ楽団。 …

続きを読む>

V.A. / SHBAHOTH, IRAQUI – JEWISH SONG FROM THE 1920’s

これまたスゴイ内容です。以前、英国ARCからりリースされていた >>こちら あたりに心が動いた方は是非お求めいただきたいヴィンテージCD!~20世紀前半、アラブ音楽シーンの一大中心地だったバグダッドのユダヤ系音楽家達による20年代SP録音復刻集~もちろんダウード兄弟の演奏も含んでいますが、それに勝るとも劣らない、これまで聞いたこともない名人・名歌 …

続きを読む>

go top