LOS HERMANOS LEBRON / QUE HACES AQUI

  まだまだ、イイですねえ、オリジナルメンバーがんばっています。レブロン・ブラザーズならではのコーラス・ワーク(フィーリーっぽい!?)が効いています。シックかつ軽快です。〜「ここで何してるんだい?」と孫のようなオンナを口説いている?表題曲、誠にシビれますねえ!

続きを読む>

MANNY OQUENDO / HOMENAJE

2009年にこの世を去ったマニー・オケンドを偲ぶアンソロジー。オケンドは31年生まれのプエルトリコ系パーカッショニストで、ティト・プエンテやエディ・パルミエリら名だたるアーティストたちと仕事を共にし、74年からは一回り以上若いアンディ・ゴンサレス(51年生まれ)と組んで(コンフント・)リブレを率い、硬派集団としてニューヨーク・サルサを牽引してきました。本作は …

続きを読む>

TAMBO / AL SANTIAGO presents TAMBO

70年代NYラテン / サルサの非ファニア系シーンの一翼を担ったモントゥーノ・レーベル、1975年の充実盤オリジナル・アルバム復刻(ジャケもコレがオリジナル)です!〜自身のレーベル、アレグレをファニアに売り渡し、その後ムシコール、セスタの制作をつとめ、70年にはマニャーニャ、そして、とうとう75年にモントゥーノ・レーベルを創立開業したアル・サンティアーゴの秘 …

続きを読む>

FRANKIE MORALES & ORQUESTA / MAMBO OF THE TIME

久々の再入荷~やっぱりイイですね!元 バッド・ストリート・ボーイズ~ティト・プエンテのラテン・ジャズ・ユニットで歌っていたこともありました。ソン・ボリクアのリードをつとめたり、トローンボーン奏者ジミー・ボシュの作でも歌っていました。つまり、マニアックなニューヨリカン・プエルトリカン・ラテン・アルバムには、欠かせない歌手として 存在感を確立した訳ですが、こちら …

続きを読む>

AFRICANDO / MARTINA

アフリカ音楽ファンのみならず、ラテン・ファンにもオススメしてみたいセネガルはアフリカンドの新作スタジオ録音です。セクーバ・バンビーノはじめとする面々のヴォーカルはいつも通りの好調ぶりですが、そこにイスマエル・ロー、エメネヤ・ケステール、ニボマあたりが参加しているのは、まあ、当然?としても、驚くのはNYサルサの面々が参加していることで、アダルベルト・サンティア …

続きを読む>

HECTOR LAVOE / EL CANTANTE

古い話し?ですが、エクトル・ラボーを演じたマーク・アンソニー主演の映画サントラ盤>『エル・カンタンテ』とまったく同じような選曲+αで、オリジナル、エクトル・ラボーの名唱を並べたベスト盤です。まあ、便乗商売してくれますねえ、という感じですが、けれどコレはコレ、ラボーのベストとして、聴き応えありますね。オススメできます。 1 El Cantante 10:24 …

続きを読む>

MARC ANTHONY / EL CANTANTE

サルサ界の伝説的な歌手、故エクトル・ラボーの生涯を描いた映画『エル・カンタンテ』で、主演のエクトル役を演じたNYラテンの現役スター、マーク・アン ソニー自身が歌うエクトル・ナンバーのカヴァー集/サントラCD。資質としては群を抜くものを持っているマークだけに、ラボーに似ている似ていないは別と して、オーソドックスかつ重厚なバックを得て、納得の歌いっぷりを聞かせ …

続きを読む>

GRUPO LATIN VIBE / ALL THAT VIBE

NYスタイル典型の一つ~ヴィブラフォンをメインにサルサを展開する地元グループの登場です(2005年作)!ホーン・セクション無し、ヴァイヴ&ピアノによるジャジーなムードの、タイトなサルサ、ジョー・クーバあたりを彷彿とさせますね。 *些少ジャケにシワあり、盤に細かいコスレ傷あり、が、再生には問題ありません。 1 Pa’ La Bravos 5:14 …

続きを読む>

MELAZA

国内配給されました。滲み出るブーガルーテイスト!今どき得難い60’s テイスト溢れるNY ラテン〜コレはオススメ! 『メラーサ』ブルックリン側から捉えたNYマンハッタンのジャケット写真。イーストハーレムやニュージャージーで鳴り響いていた黄金時代の豪放なサルサ・サウンドを再び持ち出してきた実力派14人組。まさに「小股の切れ上がった」小気味良いリズム …

続きを読む>

RAY BARRETTO

 ファニア・オール・スターズをはじめとしたサルサからラテン・ジャズまで、幅広く活躍したニューヨーク・ラテンの大御所、パーカッショニスト/バンド・リーダー、故レイ・バレットの映像集DVD-Rです。若いときから晩年まで幅広い年代、そしてライヴからスタジオ収録まで、シチュエーションも様々な絵が並びます。すべて、サルサ・ユニット~バンドの映像で、ソネーロ(リード・ヴ …

続きを読む>

EDDIE PALMIERI / EXPLORATION, Salsa-Jazz-Descarga

BOMBAラテン・ジャズ傑作選~エディ・パルミエリの1978年リリース作~ココ・レコード時代のラテン・ジャズ・ナンバーばかりを選んだ編集盤が日本初CD化!熱気と疾走感溢れるデスカルガから、オルケスタが迫力満点のジャズ・ワルツ、さらにはノイジーなエレピが光るプログレッシヴ・ラテン・ジャズまでエディ・パルミエリのジャズ・サイドが堪能できる充実の内容です!解説:ハ …

続きを読む>

EDDIE PALMIERI / SENTIDO

エディ・パルミエリの名曲「プエルト・リコ」「アドラシオン」、ハーレム・リヴァー・ドライヴ的キラー・ラテン・ファンク「コンディシオネス・ケ・エ クシステン」収録。イスマエル・キンターナのとびきりの名唱が光る~COCO レコーズからのスタジオ録音第1作/1973年!紙ジャケ仕様-世界初デジタル・リマスタリング 1 Puerto Rico 6:50 2 No Pi …

続きを読む>

JOHNNY RODRIGUEZ JR. / DANDY’S DANDY, A LATIN AFFAIR…

ラテン・パーカッションの名門LP社のラテン音楽名盤リマスター&紙ジャケ復刻です!ティト・プエンテ、ジョン・ロドリゲスJr. 、カルロス“パタート”バルデスの黄金のトライアングルに加え、ナンシー・オニールら女性ヴォーカル二人が加わる、爽快な中にもSWEETな、この時代ならではの気分に溢れた1978年作!紙ジャケ仕様 1 Son De La Loma (Migu …

続きを読む>

go top