AFRIKAN PROTOKOL / BEYOND THE GRID

★アフリカン・プロトコール/ビヨンド・ザ・グリッド “こんなワールド・ミュージックを待っていた!” アフロビート + エチオ・ジャズ + グリオー・ミュージック! いまワールド・ミュージックの発信地として注目を浴びつつあるベルギー・ブリュッセルから、素晴らしいグルーヴを持ったバンドが登場した。アフリカン・プロトコールは、ベルギー人サクソフォン奏者ギヨーム・ヴ …

続きを読む>

BLACK FLOWER / ABYSSINIA AFRTERLIFE

ベルギー発のエチオ・ファンク~ジャズ・バンドの決定版。 ●DJやエスノ・ジャズのファンたちから、近年熱い視線を浴びるエチオ・ジャズ。その創始者、ムラトゥ・アスタトゥケのアナログは高額で取引され、復刻アルバムも多く発売されていますし、新作も発表されると話題になるほどです。その人気から、エチオ・ジャズを標榜する欧米のグループも多く出現しています。 ●今回ご紹介す …

続きを読む>

RACHID KASMI / LET PEOPLE SAY

去年即品切れの人気盤再入荷!今回はバルベス買い付け BY ジャンゴ波多野! Dさんに買い付けていただきました(感謝!)〜その後、なかなか新譜が届かず、いったいどーなっているのかと心配だったベルギー発マグレブ・ミュージックの老舗、FASSIPHONE 2015年の新譜ですよ!しかもこのカスミ、当店的には6年ぶりの入荷!ライ&レッガーダ&モロッカン・シャアビの若 …

続きを読む>

SOPHIE CAVEZ & BALTAZAR MONTANARO / LE 3 EME TEMPS

ベルギー(ゲント)のディアトニック・アコーディオン奏者ソフィー・カヴェと、南仏出身のヴァイオリン奏者バルタザール・モンタナロのデュオの2作目のアルバム。アルバムタイトルの”Le 3èmeTemps”はワルツなど3拍子曲の「3 拍め」のこと。ここでステップが変わったり、方向が変わったりする最も重要な3拍めで、リードする側の腕(おっと足か …

続きを読む>

THE SUMMER REBELLION / TRENGTH & BEAUTY

夏になると聞きたくなる?「夏の乱」久々の再入荷です! エミール・クストリッツァのノー・スモーキング・オーケストラの大所帯ウンザ・ウンザ・ロックをたった二人でやっちゃった感じ。トム・ウエイツ/スクリーミン・ジェイ・ホーキンス/田舎デス・メタル系の地獄ヴォイスの持主 DAVIDKOCZIJ(vo, 太鼓)とアコーディオン(+ウクレレ)奏者 ARTHUR BACO …

続きを読む>

OAK TREE / WELL

女性2人+男性1人のトリオ。女声ヴォーカルとポリフォニーとアコースティック楽器(チェロ、アコーディオン、チューバ…)によるネオ・チェンバー・ミュージック。クラシカルだったり、コンテンポラリーだったり、スウィンギーだったり、透明感あふれる演奏と何気ない歌??サム・クック「ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム」のカヴァーなんかもやってます。う〜ん、なんか気 …

続きを読む>

MUZIEK DE SINGE / FERME LE LUNDI

 「お猿の音楽」と名乗るベルギーのインストバンド(コントラバス、サクソフォン、パーカッション、ギ ター、ミュージカルソー、テナー・ウクレレ、口笛…)5人組。マヌーシュ・スウィング寄り無国籍ジャズ・ インストだったファースト(“SWING A FLEUR DE PEAU”2011 年)よりもさらにシュールレアリスムの方向 に …

続きを読む>

ANTOINE LOYER / CHANT DE RECRUTEMENT

当方サプライヤーから入荷可能となりましたので、以前よりかなりお安くなりました(以前お買い上げいただいた方、申し訳ございません!)〜なるほど、面白いですね。MM誌輸入盤欄で、高橋健太郎さんが今年のNo.1間違いなし(2014年)、というような意味のことを書かれていたCDです。試聴してみたら、最小限の生音(スリーフィンガー・オープンチューニングギター、タブラ、ハ …

続きを読む>

MELANIE DE BIASIO / NO DEAL

    ベルギーのニーナ・シモン?とか、ポーティスヘッドとか? メラニー・デ・ビアシオ、7年振りとなる2ndアルバムだそう。名門ブリュッセル王立音楽院を経て、ジャズ、ブルースの世界へ。が、才女らしくもない、この夜の底から聞こえてくるような声、その暗さはちょっとしたものかも。

続きを読む>

FAPY LAFERTIN & LE JAZZ / 94-96 RECORDINGS

ファピー・ラフェルタン&ル・ジャズ 『94-96レコーディングス』 ★Nuages Distribution (ヌアージュ・ディストリビューション)誕生! ジャンゴ・ラインハルトのスタイルを受け継ぐマヌーシュ・ジャズのアーティストを中心に、ヨーロッパのジプシー音楽を専門に紹介するレーベルです。 ★ジャンゴ・ラインハルト以降のマヌーシュ・ジャズの歴史の中で重要 …

続きを読む>

STROMAE / “√ ” (Racine Carrée)

“エレPOPのジャック・ブレル” と呼ばれているそうです。本当ですねえ、イイ歌です。父親は1994年のルワンダ大虐殺で殺されたそうです。母はベルギー人なので、ルワンダ系ベルギー人男性歌手ということになるのでしょう(ところで、ジャック・ブレルはフランス人だと思っている方も多いようですが、彼はベルギー人です〜が、フランス語で歌うということがシャンソンの条件であり …

続きを読む>

DIDIER FRANCOIS / NYCKELHARPA SOLO

ニッケルハルパは15 世紀に広くヨーロッパに普及した擦弦楽器でしたが、今日では北欧スウェーデンのトラディショナル音楽に使われる楽器としてのみ知られています。ベルギー人のディディエ・フランソワはヴァイオリニストとしてデビューし、ステファヌ・グラッペリ等と共演したのち、ニッケルハルパ奏者としてクラシック、トラッド、ジャズ、劇音楽、映画音楽の分野で活躍しています。 …

続きを読む>

go top