YOM & WANG LI / GREEN APOCALIPSE

クレズマー・クラリネットの新王ヨムの前作から一年おかずの新作は、在仏中国人口琴奏者ワン・リーとの生々しい共演作。題名の「緑の黙示録」とは農薬と化学飼料を大量に用いたことによってブルターニュの海浜に大量発生した、猛毒ガスを出す緑藻を指すようです。なんとなくナイト・シャマラン監督の映画「ハプニング」を思い出させます。ジャケットの、緑に覆われた不気味な無人の都市は …

続きを読む>

JAKE SHULMAN-MENT / A WHEEL

ジェイク・シュルマン=メントは80年代生まれのニューヨーカー。クラシック・ヴァイオリンを幼少のころから習っていた彼は、10代半ばにクレツマーに出会い、バンドを組織。地元のユダヤ音楽シーンで最年少バンドとして評価を高めました。その後、フランク・ロンドンのバンドにも参加し、アレンジャー、プロデューサー、コンポーザーとしても活躍しています。本作はそんなジェイクによ …

続きを読む>

KONSONANS RETRO / A PODOLIAN AFFAIR

ウクライナの南東部ポジーリャ地方で活躍するブラスバンド、コンソナンス・レトロの2007年ファーストアルバムが日本配給。元々は家族で構成されたミリタリーバンドだったが、ドイツのクラリネット奏者クリスチャン・ダヴィトが加入し、ワールドワイドに活動開始。クレズマー、ルーマニア、モルドヴァのレパートリーをお祭り仕様に! と言っても、ジプシー音楽の無鉄砲さはなく、落ち …

続きを読む>

go top