RAFIKI JAZZ / HAR DAM SAHARA

四大陸の楽器をフィーチャーした多文化音楽集団が軽やかに複数の音楽文化を融合させた注目の世界デビュー作!! 06年に誕生したラフィキ・ジャズはイギリス・シェフィールドのジャズ・ミュージシャン達と、イギリスに難民として渡った音楽家達による音楽集団。西アフリカのコラ、カリブ海のスティールパン、インドのタブラとタンブーラ、ブラジルのビリンバウ、アラブ圏のネイとウード …

続きを読む>

JUSTIN ADAMS feat. ANNELI DRECKER / RIBBONS

砂混じりのアフロ・サウンドに豊かな弦の響きと北欧のテイストを練り込んだ新感覚ミクスチュア! 2000年以降のワールド・ミュージック・シーンのキーパースンのひとりであり、ロバート・プラントのバンド〈センセーショナル・スペース・シフターズ〉のギタリストとしても活躍するジャスティン・アダムズが、久々にソロ名義でアルバムを発表した。今回は北~西アフリカの伝統音楽や砂 …

続きを読む>

V.A. / CLASSIC ENGLISH & SCOTTISH BALLADS FROM SMITHSONIAN FOLKWAYS

*FROM THE FRANCIS JAMES CHILD COLLECTION スミソニアン・フォークウェイズの膨大な音源から編纂されたチャイルド・バラッド集 19世紀アメリカの文献学者フランシス・ジェームズ・チャイルドはイングランド及びスコットランドに伝わる伝承歌を収集し分類、さらにそれらが伝わったアメリカの地でどのようなヴァリエーションを生んだかに至る …

続きを読む>

AFRICA EXPRESS PRESENTS THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS & GUESTS

★アフリカ・エクスプレス・プレゼンツ・ジ・オーケストラ・オヴ・シリアン・ミュージシャンズ&ゲスツ デイモン・アルバーン、ポール・ウェラー、ラシッド・タハ、バセク・クヤテ 〜超豪華ゲスト陣が参加したシリアのオーケストラのライヴ・アルバム ! 戦乱の最中にあるシリアから逃れた数百万の難民の中には国立交響楽団のメンバー達もいた。本作は各国に離散した彼らが2016年 …

続きを読む>

SHE’KOYOKH / FIRST DANCE ON SECOND AVENUE

チーデム・アスランがヴォーカルを担当する英ナンバー・ワンの東欧音楽グループ!〈エーゲ海のブルース〉レンベーティカを現代に再構築した『モルティッサ』(ライス INR-855)ですっかりワールド・ミュージック・ファンにはお馴染みとなった女性歌手チーデム・アスラン。彼女がヴォーカリストとして在籍する東欧音楽グループ、シコヨフの17年最新作がリリースされた。イディッ …

続きを読む>

CIGDEM ASLAN / A THOUSAND CRANES

★チーデム・アスラン/千羽の鶴 古いレンベーティカのスタイルを現代に蘇らせた女性歌手が再び意欲作を発表! エーゲ海のブルース〈レンベーティカ〉の古いスタイルを現在に再構築させ大きな話題となった『モルティッサ』を2013年に発表した女性歌手チーデム・アスランが、さらにスケールアップして戻ってきた。チーデム・アスランはクルド系のトルコ人だが、イギリスに渡り東欧音 …

続きを読む>

BOLLYWOOD BRASS BAND FEAT. JYOTSNA SRIKANTH / CARNATIC CONNECTION

★ボリウッド・ブラス・バンド feat.ジョートサナ・シュリーカーント/カルナティック・コネクション ファンキーなブラス・バンドと古典系ヴァイオリニストがタッグを組み、インド映画の名曲を演奏する! 1991年に結成、インド映画の代名詞ボリウッドをバンド名に冠したブラス・バンド〈ボリウッド・ブラス・バンド〉が5年ぶりに新作を発表した。これまでボリウッドの名曲を …

続きを読む>

PIERS FACCINI / I DREAMED AN ISLAND

EU 離脱を決めた人たちの国の出身でも、この人は心底ヨーロッパなアーチスト。ピエルス・ファッチ ーニの新アルバム(5枚目)は 11-13 世紀シチリア島の音楽にインスパイアされた、西欧と東洋の交 わる想像上の島の音楽。ゲストに: BIJAN CHEMIRANI , SIMONE PRATTICO, LOY EHRLICH, JASSER HAJ YOUSSE …

続きを読む>

THE UKRAINIANS / EVOLUTSIYA! 40 BEST & RAREST TRACKS

UKインディ・シーンから飛び出した〈コサック・パンク〉バンド〜25年の歴史を集大成! 元ザ・ウェディング・プレゼントのギタリスト、ピーター・ソロウカを中心としたウクライナ系イギリス人達で結成されたユークレイニアンズ。2016年に活動25周年を迎える彼らの歴史をベストとレア音源集の2ディスクにまとめたのが本作だ。ウクライナの伝統的な歌謡の哀愁漂うメロディ、コサ …

続きを読む>

CONTRABAND

1974年コントラバンド唯一のアルバム、アルビオン・バンドとかスティーライ・スパンとか、で、もちろんフェアポートとか想わせる音、といか、そういう時代だったんだと思いますが、なににせよ、メイ・マッケンナ二十歳前の歌声!そこんとこが聞きどころ。 Mae McKenna (vo,g,vln,per) Peter Cairney (g,b,vo) John Mart …

続きを読む>

COLIN BASS / AT WILD END

キャメルのベーシスト、ワールド・ミュージックの名プロデューサー、二つの顔を持つ才人が放つ、12年振りのソロ・アルバム 英ロック・ファンにはプログレッシヴ・ロック・バンドのキャメルのベーシストとして、ワールド・ミュージック・ファンにはかつてシーンを驚愕させた3・ムスタファズ・3の末弟サバ・ハバス・ムスタファとして知られるコリン・バスが、12年振りとなるソロ・ア …

続きを読む>

THE FONTANAS / PURPLE PATCH

ラテン・ファンク、ブラジリアン・ソウル、スカをミックスし、ソウルフルに再構築! ロンドン発のクラブ系ラテン音楽レーベル “Movimientos Records” から、注目すべきグループの作品が登場した。ザ・フォンターナスはロンドンで結成されたラテン系ミクスチャー・バンド。その音楽性には、サルサをはじめ、スカ、レゲエ、サンバソウル、ブラジリアン・ファンクな …

続きを読む>

LOS CHINCHES / FONGO

ペルーのサイケデリック・クンビア“チーチャ”が今度はUKへ飛び火!? 石油ブームに沸いた南米ペルーのアマゾン地方で60年代に生まれ、その後都リマに出稼ぎに赴いた人々のサウンドトラックにもなったのが、サイケデリック・クンビアとの別名を持つチーチャという音楽だ。数年前よりニューヨークを中心に再発見の機運が高まったが、今度はロンドンに飛び火し新たなムーヴメントを作 …

続きを読む>

V.A. / SHAKE YOUR BELLY, Bellydance Super Mix

ベリーダンスはますます熱い! ますます進化するベリーダンス(音楽)。 多くのミュージシャンにもインスピレーションを与えるベリーダンス。 本作は、ベタなエジプト系、トルコ系以外で現代的な音楽で踊りたいという多くのベリーダンサーの要望に応えて制作されました。NY&UK発。ジャンルで言うとニューエイジ系ベリーダンスの更に進化したものと言えるかもしれません。 …

続きを読む>

DUB COLOSSUS / ADDIS TO OMEGA

エチオピア×レゲエ/ダブ with other world! さらに進化を続けるダブ・コロッサスの最新作が登場! ラスタファリアニズムをモティーフに、エチオピア音楽とジャマイカ音楽との実験的融合を目指し2008年にスタートしたプロジェクトがこのダブ・コロッサス。ワールド・ミュージックからクラブ・ミュージック、レゲエまでのファンをも巻き込み大きな話題をさらった …

続きを読む>

go top