DIMARTINO / UN PAESE CI VUOLE

タイトルはどんな意味なのか?英語に変換してみると “it takes a village” ということで、“村を取る” ?? 全然わかりませんけど、DIMARTINO ことアントニオ・ディマルティーノの>HPに行くと位置情報を確認され、イタリアの300の街や村を選べるようになっていて、自分がアイデンティファイできる土地を選ぶと、4月2 …

続きを読む>

CARMEN CONSOLI / L’ABITUDINE DI TORNARE

カルメン・コンソリ、1974年シシリーのカターニア生まれ、キャリア20年、女優としても活動。この2015年作がスタジオ録音のオリジナル・アルバムとしては9作目、ほかライヴ・アルバムやサントラ、仏語や英語アルバム(クインシー・ジョーンズ制作!)もリリースしているそう。ということで人気のほどがうかがえるロック世代の女性SSWですが、そこはかとなく南っぽい歌い口、 …

続きを読む>

IRENE GRANDI / UN VENTO SENZA NOME

『名もない風』と題された題されたイレーネ・グランディの新作現地ヒット中です。1969年フィレンツェ生まれ、94年デビュー、その昔、日本でも注目の若手イタリアンPOPロックシンガーと、少し騒がれましたが、あれから20年、イイ感じの女になりました。やっぱり欧州の女性歌手は熟女に限ります。ま、フツーのPOPですが、バックはロック系、ジャズ系の気鋭若手が固めているそ …

続きを読む>

ANNA TATANGELO / LIBERA

ナポリとローマのちょうど真ん中あたりにある内陸の街、ソーラで1987年に生まれて、今、28歳の女性歌手6枚目のアルバムです。なんでも15歳の時にサンレモ最年少・新人賞を受けたそうですから、もうキャリア13年目、本作は売れっ子〜ケッコ・シルヴェストレ&ジジ・ダレッシオというロック世代のカンタトゥーレによるプロデュース、タイトルは『自由』というわけで、籠の中の鳥 …

続きを読む>

PAOLO BENVEGNU / EARTH HOTEL

93年結成のイタロ・ロックバンド、シズマの中心人物、ギター&ヴォーカル&ソングライティング、パウロ・ベンヴェニュ(1965年生まれ)のソロ4作目(2014)初入荷となります。シズマは女性VOをフィーチュアーしたりテクノっぽかったり、ポスト・パンク〜ニュー・ウェイヴの果てアヴァンなROCKという感じでしたが、何というかこのソロ作、オルタナティヴなカンタトゥーレ …

続きを読む>

MALIKA AYANE / NAIF

1984年ミラノ生まれ、あのスカラ座で女優・歌手をつとめた後、2008年にCDデビュー、この15年作が4作目となります。が、今までの3枚のアルバムはすべてゴールド・ディスクという人気、サンレモの常連でもあるそう。…なんか、結構シブイ曲を書く女じゃないか、と思いますが、こういう歌心ある女が常にチャート上位にいるイタリアって、う〜ん、やっぱり地中海で …

続きを読む>

CRISTINA DONA / COSI. VICINI

クリスティーナ・ドナ 、ディ・マルティーノの新作にもゲスト参加していました。イタリアはミラノ近郊で1967年に生まれた女性シンガーソングライター(初めは美術関係の仕事をしていて、そのうちロックバンドに参加、95年から自作曲を書き始め97年にCDデビュー)の11作目(2014)のアルバム。基本ギター弾き語りのロックの人、という印象ですが、以前、この人の作にロバ …

続きを読む>

BOBO RONDELLI / COME I CARNEVALI

イタリアはトスカーナ / リヴォルノの人気バンド~(トスカーナのバンドとしては全イタリア的支持を受けた数少ないグループでした)1991年結成のオッタヴォ・パディッリォーネのリード・ヴォーカルだったボボ・ロンデーリ15年ソロ5作目です。なんか、どんどん良くなって行きますねえ、この人。ややゴリ押しロックっぽかった以前に比べると、歌心で勝負している感じ、充実してい …

続きを読む>

DIMARTINO / SAREBBE BELLO NON LASCIARSI MAI MA ABBANDONARSI OGNI TANTO E UTILE

1982年パレルモ生まれのアントニオ・ディ・マルティーノ、1999年結成02年CDビューの人気インディー系イタロ・ロックバンド Famelika (作詞作曲&ヴォーカル&ベース)を経て、2010年にソロアルバムCDデビュー、こちらが2作目となります。が、ソロと言っても、引き続き元バンドメンバーとの共作〜with Giusto Correnti (drums …

続きを読む>

FLO / D’AMORE E DI ALTRE COSE IRREVERSIBILI

☆フロー / 愛と、他のもう戻らないもの 幅広いヨーロッパ音楽の伝統と先進を加えたイタリア人歌手がデビュー!  イタリア・ナポリを拠点とする新興レーベル〈Agualoca Records〉が、注目の若手女性歌手を紹介してくれた。いまイタリアで注目を浴びている女性歌手フローはビリー・ホリデイ、エリス・レジーナ、アマリア・ロドリゲス、セザリア・エヴォーラといった …

続きを読む>

EPIFANI BARBERS / MARANNUI

南イタリアの汎地中海音楽アルバム04年作 SPECIAL PRICE!ソレント出身のマンドリン奏者ミンモ・エピファニが率いるグループによる、FOREST HILL レーベルからのファーストとなります。ピツィカ・ピッツィカやタランテッラからバルカン、フラメンコ、アラブ~アフリカの要素まで聞き取れます。とぼけているようでいてディープな表情の男性ヴォーカルと、包容 …

続きを読む>

MIRCO MENNA & BANDA DI AVOLA / E L’ITALIANO RIDE

バンダ・ディ・アーヴォラはシチリア島シラクサのアーヴォラにて1996年に結成された総勢40人にも及ぶ大所帯バンダ。そのメンバー達とボローニャのSSWミルコ・メンナが意気投合し制作した共演作10年新作。サーカス音楽やバルカンジプシー音楽、オペラまで混ざるごった煮バンダをバックに酔いどれ左翼詩人が好き勝手に歌い上げてます。吾妻光良が渋さ知らズオーケストラをバック …

続きを読む>

PIETRA MONTECORVINO / ESAGERATA

南イタリアのディープな女性歌手兼女優、ピエトラ・モンテコルヴィーノの2014年ソロ作/5年ぶり8作目が入荷しています!もう、怖い!と言っても過言ではないご容姿になって来ましたが、歌声の方もコクがあると言うか、コクがアリ過ぎると言うか、ほんと、こういう女性歌手の存在を絶賛受け入れ状態のナポリ人の美意識のあり方というものがよくわからない、ということはあるかも知れ …

続きを読む>

go top