CUMBIA CHICHARRA / YA VA A EMPEZAR

  2001年からマルセイユでラティーノ移民ミュージシャン達と地元ミュージシャン / クンビア愛好家たちが、いっせいのせいでクンビアに興じるナイスなビッグバンド(総勢14名)、ラ・クンビア・チチャーラ!こちらがファースト・アルバムです。  

続きを読む>

DICK EL DEMASIADO / SIN PUES NADA

“彷徨えるオランダ人”ディック・エル・デマシアード、クンビア&ウァイノなどの南米ツー・ビート系音楽を、ダビィかつエレクトロ、エキゾティックかつアヴァンギャルドな感覚を持って、自己流儀に再構成~換骨堕胎する逸材、というか変態、…遙かなる曲解と憧れの果てに、南米大陸の数ある音楽の中でも、最も複雑な混血性を湛えながら、最もシンプルに響いてしまう~クンビ …

続きを読む>

V.A. / ZZK SOUND VOL.2

ブエノス発デジタル・クンビア・コンピレーション“ZZKサウンド VOL.2”早くも登場です!ラガマフィン、レゲトンにバイリファンキ、果てはIDM(=インテリジェント・テクノ?)まで、コロンビア発祥のルーツ・ダンス・ミュージック“クンビア”をエレクトロニクスでマッシュ・アップ!ZZKレコーズ ではお馴染みのファウナ やチャンチャ・ビア・シルクィート 、エル・レ …

続きを読む>

CELSO PINA Y SU RONDA BOGOTA / CUMBIA DE LA PAZ

DJ仕様にリミックスされた「Cumbia Sobre el Rio」の大ヒットにより、時の人となったメキシコ、ノルテのクンビア男性歌手。2006年リリースの地道なクンビア路線bestアルバムです。元ネタまで掘りたいクンビアDJは是非! (参考ビデオ)

続きを読む>

MERIDIAN BROTHERS / DESESPERANZA

コロンビアはボゴタのギタリスト(ex FRENTE CUMBIERO)によるストレンジなクンビア&トロピカル・ユニット、UKサウンドウェイからのリリース! Tracks: Guaracha U.F.O (No Estamos Solos…) / Desesperanza / Salsa Caliente (Versión Aumentada) / …

続きを読む>

CUMBIA YA ! / LA MECANCIA DEL PORRO

1950年代のオールドタイミーなクンビア&ポーロを彷彿とさせる~ガッツを感じさせながらもシックで土臭い!?フランス発のマルチカルチュラル・ユニット= “クンビア屋” の2014年新作です。前作が08年作ですから、どんだけライヴで練りこんで磨いたか?そんな前予想そのままの音、いっそー充実していますよ!~で、前作同様、ルーチョ・ベルムデス …

続きを読む>

SONIDO GALLO NEGRO / SENDERO MISTICO 『神秘のクンビア』

PSYCHEDELIC+CUMBIA+CHICHA!妖し過ぎる悦楽のメキシカン・サイケデリア!謎のチーチャ軍団最新作! 哀愁の南米酒場音楽=チーチャ!前作も大反響を巻き起こしたメキシコ・シティの下町バンドのセカンド・アルバム。南米ペルーで70年代に生まれた混血音楽、チーチャを中心にその粘っこいサウンドでクンビア~ラテン・ロックを大熱演!ファジーなギター、チー …

続きを読む>

LA MISA NEGRA / MISA DE MEDIANOCHE

コロンビア人の女性Vo.二人をフロントに、サックス、クラリネット、アコーディオンなどを擁する伝統のスタイルで哀愁のクンビア・サウンドを甦らせる7人組。オークランドを拠点に活動、洒脱なサウンドにスタイリッシュなファッションなど、どこかジャイブ的なセンスも漂わせている。アントニオ・フエンテスの(4)、アコーディオンで始まる(5)、ロス・コラレーロス・デ・マハグア …

続きを読む>

CHICOS DE BARRIO / PUROS VATOS … CHOCA Y REBOTA !

ひっさびさの再入荷です!チコス・デ・バリオ2004年作!セルソ・ピーニャに続く、当店ならではのクンビア発掘ですよ。…で、いかついラテン・ギャングスタっぽいルックスながら、自転車にマタがってますから~、何というか、もうそこんとこで、かなりポイント高いですねえ…、それでもってアコーディオン使い&ブラス&ピアノ&パーカッション群の全編オール …

続きを読む>

go top