SID ALI LEKKAM

1961年アルジェ生まれ、88年デビュー、おそらく90年代後半頃の録音と思われるアルジェリア盤です。その独特なカシダーテ(詩)の解釈による歌い口において、シェイクと呼ばれる現役の人気シャアビ歌手です。 1 NEBIKI OU NOUAH2 KASS ELEKHAMAR3 DATNI LE GHOURBA4 KOUL OU AHAD – YAARF …

続きを読む>

TAKFARINAS / UL-IW TSAYRI

現代シャアビのトップスターの最新作!アルジェ出身で79年以降はフランスを拠点に活躍するカビール系男性SSWのタクファリナス(1958-)の新作が、なんと2枚組というヴォリュームで登場しました。フランスのカビリア/ベルベル・コミュニティのトップスターとして長年君臨する彼は、ロック歌手のような派手な出で立ちとエレクトリック・マンドールがそのトレード・マーク。その …

続きを読む>

CHERIF KHADDAM / EN SUO AVEC NOURA

1927年生まれのカビール系シャアビ歌手、40年代初め、仕事を求めアルジェへ、その後、フランスのサンドニへ、塗装工として働く傍ら、音楽に目覚めて夜はレッスンを受け始め、1956年にパテマルコーニと契約、初録音を残しています。1963年にアルジェリアへ帰国、ロマンチックなカビール・ソングで人気を得ました。本作は、アルジェで活躍した女声シャアビのスター 、ヌーラ …

続きを読む>

V.A. / LES MEILLEURES CHANSONS CHAABI ALGEROIS VOL.2

アルジェリアの大衆音楽シャアビの代表的なナンバーを、比較的若手の歌手たちがカヴァーしたオムニバス盤。冒頭はかつてパリのアラブ移民たちの賛歌としてダハマーン・エル=ハラッシが歌い、後年ラシッド・タハなどもカヴァーした「Ya Rayeh(故郷を追われて)」からスタート。その他シャアビの代表曲をDjaafar Benyoucef、Amar Zahi、Nadia D …

続きを読む>

DAHMANE EL HARRAHI / LE CHAABI VOL.III

これは(個人的にも)初めて見ました。ダフマーン・エル・ハラシの仏AAA(Les Artistes Arabes Associés )盤CDのVol.3 !!! 中古盤ですが、ほぼミント、とてもイイ状態です!レアーです! 1.Elli Fat Mat 2.Yal Hajla 3.Rah Ellil 4.Ya Rabbi Ya Sattar 5.El Bahja …

続きを読む>

AMAR EZZAHI / LE MAITRE DU CHAABI

アマール・エザヒ、1941年生まれ、カスバ育ちのカビール人マンドーラ奏者にしてシャアビの歌い手、生涯2枚だけのアルバムを残しています。その2枚目が本盤で1976年にリリース。1枚目は1968年にリリースされました。 コンサート・ホールへの出演は稀であり、特に 1980年以降は、一切のコンサートへの出演を拒否したそうです。が、時に、街頭やカフェ、あるいは、家族 …

続きを読む>

HACHEMI GUEROUABI / LE REGRETTE

ウアムリアさんに買い付けてただ来ました(感謝!)。おそらく60年の録音かと思われます。 「1938年生まれ、2006年に亡くなったということですから、ほぼ世代的にはダフマーン・エル・ハラシと同じ世代(やや下ですが)のシャアビ歌謡の重鎮、このゲルアビの功績としては、シャンソンやアラブ歌謡の要素をシャアビに取り入れたことにあるそうです。2005年の7月、アルジェ …

続きを読む>

AMAR EZZAHI / LE MAITRE DU KHALOUI

*スミマセン! >1976年作に注文が殺到していたので、TWITTER にUPしましたら、2分で売り切れてしまいました(って、2枚しか残ってませんでしたが…) アマール・エザヒ、1941年生まれ、カスバ育ちのカビール人マンドーラ奏者にしてシャアビの歌い手、生涯2枚だけのアルバムを残しています。その1枚目が本盤で1968年にリリース。もう1枚は19 …

続きを読む>

BOUDJAMAA EL ANKIS / (AL WAFAT)

この人は初入荷ですね、ブジャマー・エル・アンキス(1927-2015)、自ら名のったその名は”小さなエル・アンカ” を意味します。というわけで、アルジェリアン・シャアビの男性歌手ですね、1950年代から300以上のシャアビ曲を作り、歌って来ました。ある意味、エル・アンカら旧シャアビ世代と、新しい世代のシャアビとのつなぎ役をつとめた歌い …

続きを読む>

go top