MAFALDA ARNAUTH & ATLANTIHDA

ジゼーラ・ジョアンが在籍したバンドが 名ファド歌手とコラボレイト 今注目のファド歌手ジゼーラ・ジョアンが以前在籍していたポルトガルのバンド、アトランティーダの2011年作(SPHM-0001)を以前紹介しましたが、同バンドの2015年をご紹介。これがファド新世代を代表する一人、マファルダ・アルナウトをヴォーカルに迎えたコラボレーション作となっています。マファ …

続きを読む>

JUSTIN ADAMS feat. ANNELI DRECKER / RIBBONS

砂混じりのアフロ・サウンドに豊かな弦の響きと北欧のテイストを練り込んだ新感覚ミクスチュア! 2000年以降のワールド・ミュージック・シーンのキーパースンのひとりであり、ロバート・プラントのバンド〈センセーショナル・スペース・シフターズ〉のギタリストとしても活躍するジャスティン・アダムズが、久々にソロ名義でアルバムを発表した。今回は北~西アフリカの伝統音楽や砂 …

続きを読む>

MONICA AKIHARY / ABOVE THE CLOUDS, AMONG THE ROOTS

  マルク諸島、アンボンに近いハルク島にルーツを持つヴォーカリスト、モニカ・アキハリー / ジャズ / シンガーソングライター的サウンドにインドネシアン・フュージョンも交えたエネルギッシュな2000年作。時代ががった音もありますが、ガムラン的音階なども混じり、気分のいい音楽です。(サプライヤーインフォより) Monica Akihary (vo), …

続きを読む>

BOI AKIH / LAGU LAGU

アンボンに近いハルク島にルーツを持つヴォーカリスト、モニカ・アキハリーとオランダ人ギタリストとのユニットBOI AKIH 〜マルク諸島の民謡を題材に、ジャズをベースに現代的に再構築した2005年作。2003年のEnja盤に続きチェリスト、エルンスト・レイスグルが参加。 Monica Akihary (vo), Niels Brouwer (g), Sean …

続きを読む>

ROCQAWALI / SUFI SPIRIT

パキスタンの宗教音楽カッワーリーがロック・サウンドと融合した! ロック+カッワーリー=ロッカッワーリー! 〈世界一強靱な歌声を持つ男〉と呼ばれた故ヌスラット・ファテ・アリー・ハーンの活躍によって広く知られるようになったパキスタンの宗教音楽カッワーリー。積極的に異文化コラボレーションを行った御大ヌスラットの意思を継ぎ、ここに新たなカッワーリーに取り組む若手が登 …

続きを読む>

KO SHIN MOON

アシッド・アラブやオマール・スレイマン、アイワをはじめ、次々と注目アクトが生まれている世界音楽とダンス・ミュージックの新世代ハイブリッド・シーン。 その2017年の新たなる台風の目として是非ともレコメンドしたいニューカマー「コゥ・シン・ムーン」が、フランスの発掘レーベル「アクフォン」からデビューします。 ダブケ、ライ、モーラム、トルコ、ボリウッド、シンセ、ヒ …

続きを読む>

V.A. / YE YE VO-VF, La Naissance du Ye Ye 1955-1962

必ずしも合衆国のロックンロールやツイスト、R&Bのヒットがそのままフランスでヒットしたわけではなく、ここに並んだ75曲は、ジョニー・アリディやシルヴィ・ヴァルタン、クロード・フランソワを含みながらのフランスでのイエイエ・ヒット・ナンバー群、もちろんプレスリーやビル・ヘイリー、エディ・コクラン、トーケンズから、チャカチャス、アドリアーノ・チェレンターノやジョア …

続きを読む>

DIANA NAVARRO / 2005 – 2009 COLLECTION

    *ディアナ・ナバーロ(1978-)05年CDデビュー、スペインを代表する女性歌手の一人〜LPサイズの豪華ジャケ、3CD初期3作のアルバム+DVD(05年のプラザ・サラマンカでのコンサート映像)スペシャル・エディション!いかにもスペインらしい風合いのフィメールPOPヴォーカルをお探しの方に(って、いきなり3CD&DVDですけどねえ) …

続きを読む>

MAJA (MAJA MILINKOVIC) / FADO E SORTE

ファドへの愛をその歌声に ボスニア・ヘルツェゴビナからやってきたファドの新星!! 異色の経歴を持った女性ファド歌手が登場した。マーヤ・ミリンコーヴィックはボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエヴォ出身。同国でポップ・ロック歌手としてデビュー、高い人気を得ていたが、ファドに出会い、中でもアマリア・ロドリゲスの歌声に心惹かれ、ファド歌手としての新たな人生をスタート …

続きを読む>

AMALIA RODRIGUES / SOMEDAY

★アマリア・ロドリゲス/サムデイ~1965・ノーリー・パラマー・セッション ファドの女王が取り組んだ英語曲レコーディング・セッションの全貌が 50年の時を経て遂に陽の目を見る! 〈ファドの女王〉アマリア・ロドリゲスの貴重な発掘音源集が登場した。アレン・ウルマンとのコンビでファドの芸術化・現代化を進める一方で、ポルトガル民謡の録音を始めた1965年に、アマリア …

続きを読む>

JAAKKO LAITINEN & VAARA RAHA / NAENNAINEN

北欧フィンランドの中でも北方の町ロヴァニエミ出身の5人組。バルカン・ジプシー音楽をベースにロシアのロマンス、フィンランド・タンゴ、フィンランドの伝統舞踏音楽フンパ…、実に様々な音楽要素を取り入れた雑食バンドです。アラブっぽいメロディーが登場するなど、非常に幅広い音楽嗜好で、雪国のバルカン音楽を豪快に演奏します。2015年の WOMEXに出演したそうで、今後世 …

続きを読む>

FLO / IL MESE DEL ROSARIO

ナポリ~地中海の香りを放つイタリア人女性SSWの最新作! 前作『愛と、他のもう戻らないもの』で注目を浴びたイタリア人女性歌手フローは、ビリー・ホリデイ、エリス・レジーナ、アマリア・ロドリゲス、セザリア・エヴォーラといった伝説のディーヴァたちから、チェーザレ・パヴェーゼ、パブロ・ネルダ、フリーダ・カーロなどの文化人たちまでをこよなく愛する若手アーティスト。本作 …

続きを読む>

IFRIQIYYA ELECTRIQUE / RUWAHINE

★イフリキヤ・エレクトリーク/ルワヒン~チュニジアのスーフィー・トランス チュニジアの〈イスラム神秘主義〉スーフィー音楽とエレクトリック・サウンドの衝撃的な邂逅〜刺激的な異文化コラボレーション作が登場した。チュニジア南部の街トズールでは〈イスラム神秘主義〉スーフィーの宗教儀式がかつての黒人奴隷の末裔達に受け継がれてきた。そこで歌い奏でられる陶酔的なヴォーカル …

続きを読む>

FAIRPORT CONVENTION / 50:50@50

★フェアポート・コンヴェンション/50:50@50 ロバート・プラント、ジャッキー・マクシー(ペンタングル)がゲスト参加した50周年記念作〜英国フォーク・ロック史に燦然と輝く伝説的バンド、フェアポート・コンヴェンション。その結成50周年を記念したアルバムが本作だ。オリジナル・メンバーのサイモン・ニコルを中心にした、およそ20年不動のメンバーで制作された本作は …

続きを読む>

AFRIKAN PROTOKOL / BEYOND THE GRID

★アフリカン・プロトコール/ビヨンド・ザ・グリッド “こんなワールド・ミュージックを待っていた!” アフロビート + エチオ・ジャズ + グリオー・ミュージック! いまワールド・ミュージックの発信地として注目を浴びつつあるベルギー・ブリュッセルから、素晴らしいグルーヴを持ったバンドが登場した。アフリカン・プロトコールは、ベルギー人サクソフォン奏者ギヨーム・ヴ …

続きを読む>

go top