MENACE D’ECLAIRCIE / FINISH YOUR PATATES AND TAKE YOUR CONVERSES 

2008年にフランスのブルターニュで結成されたファンファーレ・バンドの2020年作です。ファンファーレ・バンドといっても、結成当初から普通のファンファーレ・バンドを目指していただけではなく、「エレキギターを持っていると思ってバグパイプを弾くと、もっと賢くカッコよく見える」というコンセプトの元、ロック・テイストを詰め込んだサウンドを目指していたと言います。 V …

続きを読む>

MUGA / CHANTS DE FEMMES DES ASTURIES

Chants de Femmes des Asturies by Muga スペイン北西部、アストゥリアス州の女性歌手にして各種打楽器奏者、クララ・ディアス・マルケスをフィーチュアー、ブルターニュのヴァイオリン奏者、トマス・フェルダー、同じくブルトンのギタリスト、マルタン・シャプロンという3人によるユニット&ゲスト4人による、“ムガ” のファー …

続きを読む>

KOSTAS KOLLIAS / OI KARDIES POU AGAPANE

Originally released in 1977 on LP / Polyphone 1945年生まれ、こちら76年のデビュー(ファースト・アルバム)の翌年リリースのセカンド、いや〜実に歌謡曲、伸びのある発声、声量満点のクライマックス、引いてホロリと泣かせるサビもあり、当時主流のアーティスティックなライカ路線とは一味違う大衆歌謡路線、いや〜盛り上がりま …

続きを読む>

CHRISTOS TSIAMOULIS meets KH’ALIL KARADOUMAN / ‎WHERE NOSTALGIA HURTS

ギリシャの歌い手にしてマルチ・インストゥルメンタリストにして、アテネ大学の音楽教師、クリストス・ツィアムリスと、トルコのカヌーン奏者、ハリル・カラドゥマンの出遭いが生んだフォルクロリックかつアーティスティックなインスト&歌謡アルバム! 1 Karotseris 2 Music Touches Me Thus 3 Half A Moon Appeared 4 …

続きを読む>

FOTEINI MAVRAKI ‎ & V.A. / AXECHASTES EPITYCHIES & MOIRAZOMASTE TON ILIO

“AXECHASTES EPITYCHIES” (1953-1975 single collection)released in 1975 on  LP 1 Aν Φύγης Αν 2 Όποιος Πεθαίνει Σώνεται 3 Καίγομαι Και Σιγολειώνω 4 Πως Τα Βαστάει Ο Θεός 5 …

続きを読む>

SOFIA VEBO / AXECHASTA TRAGOUDIA

★UNFORGETTABLE SONGS トルコはガリポリ生まれ、住民交換でギリシャへ移住した後、1930年代の初めにはテッサロニキで舞台に立つようになり、30年代半ば頃から録音開始、歌手&女優として活躍したソフィア・ヴェボ(1910-1978)の初期録音ベストとなります。本CDは、ラテンや米国音楽の影響を受けたロマンティックな歌謡中心の選曲。 1 Να Η …

続きを読む>

FOTEINI MAVRAKI / 3rd & 4th album

Originally released in 1971 (3rd LP) & 1972 (4th LP) by Polyphone / 2 on 1 CD フォティニ・マヴラキ、1962年に14歳でシングル・デビュー、63年には500人中3人のオーディションでエリア・カザンのギリシャ撮影の自伝的映画『アメリカ・アメリカ』に出演したそうです。60年代を …

続きを読む>

FOTEINI MAVRAKI / 1st & 2nd

Originally released in 1969 (1st LP) & 1971 (2nd LP) / 2 on 1 CD フォティニ・マヴラキ、1962年に14歳でシングル・デビュー、63年には500人中3人のオーディションでエリア・カザンのギリシャ撮影の自伝的映画『アメリカ・アメリカ』に出演したそうです。60年代を通じて、旺盛にシングルを吹 …

続きを読む>

AYA NAKAMURA / AYA

>★無断リンク陳謝&感謝! あいや〜、ホントは “アヤ” じゃなくて、”アイヤ” って、発音するようですね。ということで、アイヤ〜中村、久しぶりの新作です。って、まだ2年ぶりですけどね、でも、久しぶり感があるってことは既にビッグネームだからでしょうか?本作、仏でリリース直後、瞬間的ゴールド・ディスクになったそー …

続きを読む>

MARIO, MELINA KANA / VASILIS TSITSANIS, ZONTANI ICHOGRAFISI

1950年代半ば、レベーティカとライカの橋渡しをした重要人物、ヴァシリス・ツィツァーニスのナンバーをマリオ&メリーナ・カナという同郷テッサロニキ出身の女性歌手二人を中心に、3人の男声を配したライヴ録音! 1 ΤΑ ΩΡΑΊΑ ΤΟΖΗΜΙΆ 3 THANASSIS CHALKIAS / ΓΙΑΤΊ ΜΕ ΞΎΠΝΗΣΕΣ ΠΡΩΊ 4 MARIO / ΦΤΏ …

続きを読む>

MELINA KANA

メリーナ・カナ、ソロ(フィーチュアー)・アルバムとしては5作目となる2009年作、トラッドな風合いのライカ系アルバムが多い彼女として、初のフォーキーPOP風作品と言ってイイでしょうか?今のところの最近作アルバムとなる>こちら、15年作につながって行く傾向のアルバムとも言えそうです。その万能の歌い手ぶりを確認できる内容かも知れません。それにしても、5年のブラン …

続きを読む>

go top