大城美佐子 / 唄ウムイ

100年、響く声。沖縄民謡のレジェンド、大城美佐子待望のニューアルバム! およそ10年振りの新譜となる今作は、矢野顕子を始め、ブルーハーツ、電気グルーヴ等、幅広いジャンルで活躍しているリミキサー、ミキサーの上原キコウ氏によるプロデュース。『若い世代が聞ける沖縄民謡のスタンダード』をテーマに、構想から3年の月日を経て完成しました。レコーディングには、彼女と姉弟 …

続きを読む>

ORMATAN TARAWANGSA, field rec. / INDONESIA, Java (sunda), musique rituelle

インドネシア ジャワのスンダ族の儀礼音楽 オルマタン・タラワンサ 飛行~パマパグ・イブ~バドゥド・レンコン/パニンバン~リンバンガン/帆走~風~一人前 byププン・スペナ(リラ・タラワンサ)、ターヤ(カチャピ・タラワンサ) 録音:2011年現地録音 ★ジャワの音楽というとまずガムランですが、西側のスンダ族は独自の音楽を持っています。タワランサという2弦の胡弓 …

続きを読む>

大城美佐子 / 島思い〜十番勝負

芸道60周年を彩る十組のアーティストとの夢の共演! 芸道60周年を迎える沖縄民謡のレジェンド、大城美佐子の記念すべき新録アルバム!80歳を超えていまだ現役の唄者である彼女の偉業にお祝いの意味を込めて、ゆかりのある唄者やミュージシャンが集結し、「十番勝負」と題し大城美佐子と共演する最新アルバムです。昨年の歌手休業宣言以来、初のレコーディングとなる宮沢和史との初 …

続きを読む>

YoLeYoLe / ひかり

アコースティック・ギターとマンドリン、心に響く紡ぎ歌。 YoLeYoLe、1st Album『ひかり』のアナログ盤がついに発売! 2006年、約100本以上のステージをこなす中、徐々に暖めてきたオリジナル曲の数々を、藤沢の『YoLeYoLe House』と富山の『village gate』で長い時間をかけてゆっくりと録音しました。 レゲエ、ブルーグラス、フォ …

続きを読む>

SUDIRMAN / LAGU DARI SEBUAH BILIK

〈マレイ・ポップの王様〉オリジナル・アルバムが続々再発!  マレイシア音楽に大きな爪痕を残した男性歌手スディルマン。当時“マレイシアのエルヴィス”と呼ばれ幅広く親しまれた彼は、92年になんと37歳という若さで亡くなってしまいましたが、いまだにその人気は衰えることを知りません。このところ、彼の全盛期のアルバムが続々再発されていますが、今回は3作をまとめてご紹介 …

続きを読む>

GOZAL MUMINOVA / DOTAR OF TRANSOXANIA

ウズベキスタンの美しきドタール奏者の演奏をたっぷりと〜スミソニアン・フォークウェイズからリリースされた『Music of Central Asia, Vol. 4: Bardic Divas』にも収録されているゴサル・ムミノヴァのソロ・アルバムです。 ペルシャ語で「二弦」を意味する楽器ドタールは、長いネックと梨形のボディを持つリュート族の弦楽器です。同様の楽 …

続きを読む>

トマトス / Rock Your Baby – same (Sunrise Mix Version)

エム・レコード新レーベル、EM Custom(イーエム・カスタム)の公式リリース第一弾!インディー名門、ナツメグの7インチ名盤2タイトル同時リプロします! ナツメグは代々木にあったライヴハウス、チョコレート・シティ(愛称「代チョコ」)が母体となって発足したレーベルで、チエコ・ビューティ、エマーソン北村、Dub Master X、Tokyo No.1 Soul …

続きを読む>

V.A. / PEOPLE’S MUSIC OF TAJIKISTAN 

本作は、中央アジアのタジキスタンの民衆の音楽を広く紹介するアルバムです。 2003年から2006年の間にタジキスタン各地で録音され、khalqi(人々の)と呼ばれる音楽に焦点を当て、各地の実力のある音楽家の演奏を集めています。khalqiは、地域によって違いがありますが、古典的な伝統音楽とは違い、共通の特徴があります。khalqiは、地域の冠婚葬祭などの行事 …

続きを読む>

V.A. / HAFEZ IN TAJIKESTAN

日本でも翻訳された詩集が出版されている14世紀のイランの偉大な詩人ハーフェズ。ハーフェズはかのゲーテにも影響を与えたと言われている「愛」をテーマとした詩人で、アボルファズル・ジャリリ監督のイラン映画『ハーフェズ ペルシャの詩』(2008)でも題材にされています(日本の女優、麻生久美子がヒロイン役で出演)。 本作は、中央アジアのタジキスタンで歌われているハーフ …

続きを読む>

HALO / GREEN

>http://fromayako.exblog.jp 諸事情あって、制作完了から10年ほど眠っていた色彩三部作の3枚目 (”BLUE” 2000年 / “YELLOW” 2001年リリース)。三枚のアルバムのプロデューサー・ミキサーだった藤井暁さんが、2013年に急逝しました。また、その他にも、アルバムに参加 …

続きを読む>

BANDERS / Turn Your Lights Down Low-Ay Joe

「鮮やかなピアノ、ホーンとリズムでグイグイあげていくNEWサルサダンスチューン!ボブ・マーリーのラブソングをカバーしたTurn Your Lights Down Low!あたたかくキラめくようなチャチャチャのリズムと日本語詞が印象的な¡Ay Joe! BANDERASがひらく新たなサルサの世界…ハートを揺さぶるアツい二曲が到着!」from バンデラスinfo …

続きを読む>

MONICA AKIHARY / ABOVE THE CLOUDS, AMONG THE ROOTS

  マルク諸島、アンボンに近いハルク島にルーツを持つヴォーカリスト、モニカ・アキハリー / ジャズ / シンガーソングライター的サウンドにインドネシアン・フュージョンも交えたエネルギッシュな2000年作。時代ががった音もありますが、ガムラン的音階なども混じり、気分のいい音楽です。(サプライヤーインフォより) Monica Akihary (vo), …

続きを読む>

BOI AKIH / LAGU LAGU

アンボンに近いハルク島にルーツを持つヴォーカリスト、モニカ・アキハリーとオランダ人ギタリストとのユニットBOI AKIH 〜マルク諸島の民謡を題材に、ジャズをベースに現代的に再構築した2005年作。2003年のEnja盤に続きチェリスト、エルンスト・レイスグルが参加。 Monica Akihary (vo), Niels Brouwer (g), Sean …

続きを読む>

go top