HUONG LAN / TA ON ME

素晴らしい!としか言いようがありませんね、フン・タンのお姉さん、フン・ラン(1956-)、カイルオンの大スターだったフー・フォック(1932-1997) を父に持ち、US越僑シーンを中心に、ベトナム本国でも活躍するヴェテラン女性歌手です。が、これまでの幾多のCDリリースあれど、なかなかコレ!とオススメできるCDが無かったかと(その多くの作で、やや気怠いシンセ …

続きを読む>

TIN TIN MYA / TAN BHUDDAY

今回は井口さんミャンマー現地買い付け品です(感謝!)〜ミャンマー、ヴェテラン女性歌手、ティンティンミャの仏教歌謡名盤!けれども聞きようによっては、なんだか、北米ジャズが行き着いた先のフリーフォームでインプロヴァイズなピアノ奏法を駆使するかのようなセクステット・スタイル?(=ピアノ&パッワイン&フネー&ベース&エレキギター&パーカッション)にも似た、せわしない …

続きを読む>

KHIN POE PANCHI / ME YUELO SINPERME

今回は、井口さん買付け品です〜感謝! ありゃりゃ、可愛い(向かって右側写真は キンポーパンチFACEBOOK、17歳のポートレイトより無断転載〜許してくれるでしょう、たぶん)!実にこれからが楽しみ、メーテッタースウェのライヴァル?ミャンマー女子大生の(とはいえ録音当時15歳)ミャンマー伝統歌謡 &タンズィン・アルバムと話題になったキン・ポー・パンチ2015年 …

続きを読む>

UTAIRAT KERDSUWAN & JANJIRA RACHKRU / SOMBAT THAI VOL.2

先日アッという間に売り切れてしまったCD&DVDです。こちら仏教歌謡のレーを歌う二人組。ウタイラット・グートスワン&チャンチラー・ラーチャクルーの2作目、ということになります。で、その仏教歌謡って、いったい?ということにもなりますが、日本ではまあ、今となっては、葬式とか法事ぐらいしか縁がなくなってしまったお寺さん(失礼)なので、仏教歌謡と言われてもピンと来ま …

続きを読む>

FAUZIA YASMIN / MON TO NOY AAR AAYNA

これはめずらしい!バングラデッシュ、当時の東パキスタンで1960〜70年代に活躍したベンガル民謡の女性歌手ファウズィア・ヤスミン。吟遊詩人ラロンの歌を含むアナログ音源復刻版です。今ではボリウッド音楽と同化傾向が濃いベンガル民謡〜歌謡ですが、このファウズィア・ヤスミンが活躍した頃は、総じてガザルともトゥムリともバウルとも違う独特の憂い、そして仄暗さ、繊細な軽快 …

続きを読む>

V.A. -OST / OUZERI TSITSANIS

去年(2014年)、ギリシャで公開され話題を呼んだ映画 “OUZERI TSITSANIS” のオリジナル・サントラCDです。二次大戦中ナチス占領下のギリシャ、テサロニキで、ユダヤ系家族のもとに生まれた娘の恋の困難を描いた映画だそうですが)、20世紀を代表する作曲家の一人(戦前レベーティカと戦後ライカ歌謡へ橋渡しをした重要人物、ブズー …

続きを読む>

TOTO LA MOMPOSINA / TAMBOLERO

カリブ沿岸モンポス島のパレンケに生まれ育ち、コロンビアのフォークロア音楽を採集再生し、キューバなど、他のアフロ・ラテン音楽の要素も取り入れ、パン・カリブ的な軽快かつ深みある音楽を造り上げた女性歌手トトー・ラ・モンポシーナ、2015年の新作がリアルワールドから(見逃していました)。いかにも自らのルーツを歌い上げるようなその内容は、“タンボレーロ” のタイトル通 …

続きを読む>

SARANG SEYFIZADEH & ARJANG SEYFIZADEH / BEYOND THE VEIL

カナダ在住のイラン・クルド系タール奏者アルジャング・セイフィザーデと、女性歌手サラング・セイフィザーデ、そして楽団Vesal Ensembleによる2012年作。イランに伝わる伝説の英雄「射手のアーラシュ」をテーマにしたアルバム。すべて新曲オリジナルですが、クルド民謡、イラン古典を元にした濃密な曲想と、楽器と歌のインタープレイをたっぷり楽しめます。

続きを読む>

NELINA / PRAZNIK E

ブルガリア北部の都市ルーセに1971年に生まれたネリーナ、93年頃にブルガリアン・ポリフォニー系の老舗コーラス・グループで歌い始めたそうです。ソロ・デビューは1998年、これまでにチャルガ(POPフォーク)アルバムを6作、フォークロア〜伝統系アルバムを4作〜計10枚のアルバムをリリースしている人気女性歌手、で、この2015年作がフォークロア・アルバムの最近作 …

続きを読む>

LE MAN / DIEU VI DAM LA EM

もうお顔も好きですが(若いころの小川真由美みたいで!)、歌がイイ〜、特にこの3作目はイイ!とにかく柔らかくて、滑らかで、たおやかで、自分の中の北部ベトナム女声の理想のタイプです。前作セカンド(2013)までにあった少々オペラチックな歌い方は影をひそめ、高域でも力まずサラッと裏返る感じ、これが欲しかった! 「いかにもドラマティックな展開、という感じですが、2年 …

続きを読む>

CELESTE MENDOZA Con El Grupo Sierra Maestra / COLECCION MEMORIAS

エグレムがリリースするCD-Rでのリイシュー・シリーズ。印刷物も最小限で、ジャケット1枚のみの簡易パッケージ版ではありますが、エグレムに残された“お宝”録音に、改めて触れる機会を提供してくれた、ファンには嬉しいアイテムです。 本作は、“グアグアンコーの女王”こと故セレステ・メンドーサがソンの再生の中心的グループ、シエラ・マエストラと共演した90年のアルバムの …

続きを読む>

MARY ARMEDAY / HABIBI

アディス・アベバで1940年代に自らのアズマリ・ベット(民謡酒場?)をオープンし、クラール(竪琴)弾き語りを聞かせた女性メリー・アルメデイ(1928−1988)唯一のコレクションCDが再プレスされていました!ミリアム・マケバもこのメリーさんのファンだったそうですが、そのラヴ・ソング(恋愛にちなんだ民謡やオリジナルを歌ったということです)はラスト・エンペラー、 …

続きを読む>

ALSOU / FAIRY OF GOOD DREAMS

美麗のタタール人歌手の甘美な子守唄集 !!〜アルスーは1999年に16歳でデビュー、翌年のユーロヴィジョンでロシア代表を務めました。英語アルバムも制作してマーキュリーからワールド・デビューを果たした国際派です。本作は彼女が結婚・出産後、2011年に出したチルドレン・ソング集。>こちらの続編、ということになるでしょうね!ともあれ常よりも澄んだ歌声で伝統的な子守 …

続きを読む>

SOE SANDAR HTUN / CHAN MYAY PAR SAY, LIVE SHOW

珍しいですね! ソーサーダトンのライヴCD再入荷品です。 仏教歌謡らしき曲もありますが、 タンズィン歌謡&POPが中心で、 そのサインワイン打楽器つきの オーケストラ風のバックも良し。 若き日のソーサーダトン、 甘くも涼やかな歌声をお楽しみあれ! *ミャンマーならではの黒ケース無し、通常のCD透明プラケースをお付けしてお売りしています。申し訳ないのですが、よ …

続きを読む>

go top