KAPELA MALISZÓW / WIEJSKI DŻEZ

ポーランド南部タトラ山地の村々に埋もれた民謡を掘り起こし、自由な解釈と即興を交え演じるポーランドの親子3人トリオ2作目とのこと。おもしろいですねえ(フツー絶対親父となんかバンドやんないでしょ)!ポーランドの古くからの伝統リズム、マズレク(仏マズルカの元と言われるも、マズルカと似て非なる)の引っかかりのあるビートに乗せ、息子、ヴァイオリンの即興も交えた素晴らし …

続きを読む>

AMALIA RODRIGUES / AMALIA… CANTA PORTUGAL

ファドの女王が取り組んだポルトガル民謡プロジェクトの全貌を明らかにする2枚組!! 〈ファドの女王〉アマリア・ロドリゲスはファドの現代化を進めた60~70年代にかけて新作ファドの傑作アルバムを数々発表する一方で、ポルトガル民謡の吹き込みも行っていた。本作はそれらポルトガル民謡プロジェクトの作品群を未発表音源も含めた2枚組にまとめたもの。〈Canta Portu …

続きを読む>

RUMIANA POPOVA / BAGRITE NA BULGARIYA

ブルガリア&マケドニアのフォークロアを歌う女性歌手、ルミャーナ・ポポーワ(99年デビュー)9作目のアルバム、とのこと。いや、熟女ですね…、”ブルガリアのハリス・アレクシウ”(命名 by 深沢美樹センセ)と呼ばせていただきましょう!なんともこなれています。力みなく、変拍子リズムをさばくメリスマ、ツヤッぽくも軽い歌い口によるデ …

続きを読む>

CSIK ZENEKAR / AMIT SZIVEDBE REJTESZ

ハンガリーのトラッド・フォーク・リヴァイヴァル、いわゆるターンツ・ハーズ(ダンスハウス)を代表するグループのひとつチーク・アンサンブルの2014年作。ブダペスト近くのケチュケメート出身、1988年結成で数々のワールドミュージックの賞を受賞してきたベテランです。地元ケチュケメートではダンスハウスのフェスも主催しているとのことでこの辺のリーダー格のグループという …

続きを読む>

ESZTERLANC / JEGESEN

ハンガリーとルーマニア文化が入り交じるトランシルバニアはMEZOSEGという地域周辺の伝統音楽を奏でるグループのアルバムです。複数のヴァイオリン、ベース、縦笛や曲によりサックスやトランペットなども加わり、素朴この上ないアンサンブルでシンコペイションを奏で、その上に複数の女性歌手がソロ及びユニゾンで歌い継いでいく。しかもその女性歌手の中には、初老の女性もいて、 …

続きを読む>

LEONIDAS BALAFAS / APILIOTIS

やや、お値段安く再入荷しています(少し高く買っていただいた方々、すみません!)。後はこの飽きの新作の到着を待つばかり!? レオニダス・バラファス、1981年アテネ生まれ(両親は内陸テッサリアのカルディツァ・オリジン)07年デビューの男性SSWの2014年新作 / 4作目の2CDです。レベーティカ・ルーツをリスペクトしダイレクトな伝統回帰路線にてアコースティッ …

続きを読む>

GORAN MANSSON / BRUDMARSCH AFTER ANDREAS LANG

☆ヨーラン・モンソン / ハヴェロ村に伝わる結婚行進曲 当店の隠れたベストセラーです !?  新曲5曲と絶版されたアルバム MON より名曲3曲、ヨーラン・モンソンバンドより4曲を収録。ヨーラン・モンソンの生まれ故郷に捧ぐ「ベスト盤」。ヨーランの故郷 スウェーデン北部の小さな村 “ハヴェロ”には、代々伝えられてきた曲がある。それはこの村で生きた演奏家たちが人 …

続きを読む>

ELENI TSALIGOPOULOU & MELINA KANA / MAZI

マジですか?という取り合わせですが、タイトルは『マジ』です(〜together の意)…って。ともに80年代後半頃から音楽活動を続け、ともにデビュー作は老舗LYRAレーベルからリリース。エレーニが当年取って48歳、メリーナが46歳というギリシャ熟女コンビの初共演アルバム / ライヴ2枚組です。互いにライカ王道から一歩離れたグリークトラッド&フォー …

続きを読む>

HATALD HAUGAAD / BURNING FIELDS

★ハラール・ハウゴー『バーニング・フィールズ』 フィドル音楽の傑作!ハウゴー&ホイロップで活躍、デンマーク伝統音楽の最重要人物にして「世界のフォーク・ミュージシャン」ベスト10人に選ばれた、北欧トラッド/フォーク史上最高のフィドラー、ハラール・ハウゴーの1stソロ・アルバム。北欧トラッドの実力者たちが集結! ●本作の聴き所 本作の主人公はまさにヴァイオリンで …

続きを読む>

SMYRNA / THA TRAGOUDISO AGALINA

もう、ジャケットでグッと来ますね、蓄音機のまわりにうら若き美女5人!それでもってグループ名が “スミルナ”と来た! —————— スミルナと言えば、既にご承知の通り、トルコはアナトリアの港湾都市イズミールのギリシャでの呼び名(もとは古代ギリシャの植民市だった)。オスマントルコとギリシャの …

続きを読む>

JUHASZ REKA / IGAZAK ALMA – Traditional Folk Songs From The Carpathian Basin 

ハンガリーのトラッドを歌う女性歌手。アカペラから、笛(3曲目の笛などまるで、尺八!)やバグパイプ、ヴァイオリンなどの素朴な伴奏で、地声で、当地の伝承歌を中心に歌いついでいきます。伴奏は父親や兄弟姉妹がおこなっていて、ハンガリー伝統音楽の受け継がれ方や楽しまれ方が手に取るように分かるのもおもしろいところでしょう。東洋の影響も強いと言われるハンガリーですが、この …

続きを読む>

ULRIKA BODEN BAND / FOLK LOVE SONGS

ウリカ・ボデーンはスウェーデンで1974年に生まれた女性歌手。かつて“スウェーディッシュ・フォーク・シー ンのABBA”と称された“ラーナリム”というグループにメイン・ヴォーカルとして参加、日本を含む世界中をツアーして話題となりました。その後ソロ・ アーティストとして活躍を続ける彼女をリーダーとする新バンドのデビュー作がこちらです。 伝統楽器を交えたアクース …

続きを読む>

go top