中東、アラブ、トルコ、イラン、西アジア、北アフリカ、コーカサス諸国などの音楽です

ECE MUMAY / ODAMDAN

トルコ・ポップス・シーンに若い才能が登場! まだネット上にバイオグラフィも載っていないほど、ピッカピカの新人女性歌手がこちらのエジェ・ムマイ。マイナー調のポップ・ナンバーを中心に軽やかに歌う彼女ですが、なんと8割方の曲は彼女自身の作詞作曲。曲によってはサズを伴奏に加え、トルコっぽさを感じさせるアレンジにも挑戦しています。(サプライヤーインフォより)

続きを読む>

YILDIZ TILBE / KIS GULLERI

幅広い年齢層に人気のある女性SSWの新作! セゼン・アクスに認められ1991年にデビューしたユルドゥズ・ティルベ。子供からお年寄りまで幅広いファン層から支持されてきたヴェテラン女性SSWの彼女の2018年最新作がこちらです。1曲で彼女の師匠セゼン・アクスによる作詞作曲のナンバーがありますが、それ以外は全てユルドゥズ本人の自作曲で占められています。安定したクォ …

続きを読む>

NAZAN ONCEL / DURUM SARKILARI

人気女性SSWナザン・オンジェルが伝統風味溢れるポップス作品を発表! いまやセゼン・アクスと双璧をなすトルコの人気女性SSWナザン・オンジェルが、2014年の『バズ・シェイレル』(サンビーニャ・インポート AYSI-9021)以来となる新作を発表してくれました。 ナザン・オンジェルは1956年生まれで、アクスと同じイズミルの出身。さらに70年代に歌手デビュー …

続きを読む>

FANFARAI BIG BAND / RAI IS NOT DEAD

各国のフェスに登場しバカ受け、大道のライ / ブラスバンド、ファンファライ、でしたが、FANFARAI BIG BAND とグループ名も改め、5年ぶりのこの新作は一味違いますねえ。で、ソフィアン・サイディじゃあるまいし、そのタイトル「ライは死んでねえ!」と来た。と思ったら、ソフィアン・サイディも歌って参加してたんですねえ…、この辺、在仏アルジェリ …

続きを読む>

RAHIM ALHAJ TRIO / ONE SKY

現在最高のイラク人ウード奏者がアラブの仲間と共に平和を祈るアルバムを発表! 2017年に『イラクからの手紙〜ウードと弦楽五重奏』を発表し、現在ワールド・ミュージック・シーンでもっとも大きな注目を集めるイラク人ウード奏者が、ラヒーム・アルハジだ。その彼が今回トリオ編成で取り組んだのが、いまだ緊張状態が続く中東の和平問題に取り組んだインストゥルメンタル作品だった …

続きを読む>

ALTIN GUN / ON

再入荷しました! アナドル・ロックの隔世遺伝! オランダ在住のトルコ人女性歌手メルヴェと男性サズ奏者エルディンジが、3人のオランダ人ミュージシャンと結成したばかりの新バンド、アルトゥン・ギュン。「黄金の日」というバンド名が示すとおり、黄金時代のトルコ音楽〜アナドル・ロックや民謡の有名曲を、2010年代型ガレージ・サイケ風味満載のファンキー・ロックに仕上げてい …

続きを読む>

NASSBA / EL WAHDANI

ウアムリア夫妻のアルジェリア買い付けCD 〜再入荷です。感謝!って、またまた売り切れ、 すみません!次回入荷をお待ち下さい! 前回入荷時は一瞬で売り切れてしまいました。 男性歌手Nassbaの2015年アルバム。ヴァイオリン、ギター、 パーカッション、マンドールなど渋いアコースティック編成の伴奏で、 往年のポップライやシャアビを思わせる哀愁の歌を歌います。 …

続きを読む>

FREEKLANE / NOMAD

ウアムリア夫妻コネクションによるアルジェリア買い付けCDです。再入荷しました!感謝〜 現在アルジェリアで最も人気が高いグループ、FREEKLANE。このバンドは2008年に首都アルジェに暮らす先住民ベルベル系少数民族カビール人の7人によって結成されました。FREEKLANEというバンド名は英語のFREE(自由)とベルベル語で(奴隷) を意味するIKLANEを …

続きを読む>

MAYA YOUSSEF / SYRIAN DREAMS

シリア出身のカヌーン奏者、マヤ・ユセフによるアルバム。彼女の祖国シリアは度重なる内戦・紛争で大変な状況になっており、マヤにとって音楽は、悲しみや破壊される祖国を目にする苦しみや悲しみをはきだす唯一の手段。 2012 年のニュースで目の当たりにした祖国の壊滅的な状況に、彼女は叫び、アルバムタイトルにもなっている、平和を願う祈りの「Syrian Dreams」を …

続きを読む>

NINE TREASURES / S/T

2011年に中国内モンゴル自治区出身のメンバーが北京で結成したモンゴリアン・フォーク・メタル・バンドNine Treasures(九宝楽隊)。2017年に橋の下音楽祭にて初来日を果たした彼らの2013年2ndアルバムが初入荷しました。ハンガイよりも一世代下にあたるフレッシュな音楽性で中国でも人気を集めています。

続きを読む>

KAMILYA JUBRAN & SARAH MURCIA / HABKA

    1984年パレスチナの音楽ファミリーに生まれた女流ウード弾き語りのカミリヤ・ジュブラン(既にソロ4作あり)と、1976年フランス生まれの女流コントラバス奏者、サラ・ムルシアの即興的共作アルバム。ほか、ヴァイオリン、アルト・ヴァイオリン、チェロが参加。

続きを読む>

SOFIAN SAIDI & MAZALDA / EL NDJOUM

☆輸入盤LP¥3650 在庫あり! 国内リリースされました!ソフィアン・サイディ… な、なんと、あの(ボディービルダーにしてライを語らせたらコーヒー3杯はおかわりする)マグレブ佐藤さんも知らなかったというライの救世主(もちろん即日お買上げいただきましたが)? 久しく “ロボ声” 主流と化したライ・シーンの中、演劇的とさえ言えるほど生声、生歌を強調 …

続きを読む>

AMR DIAB / AHLA W AHLA

アラブ・ポップス最大のスター 心機一転の移籍第一弾アルバム!  アラブ・ポップスのシーンで現役最高峰の男性歌手といえばアムル・ディアーブを置いて他にいない。トップ・スターの座についてから早20年、55歳を迎えた〈アラブ・ポップスの王様〉は、アラブの春以降もリリースのペースを落とさずにテンションの高い作品を届けてくれる。10年以上に渡り所属してきたサウジアラビ …

続きを読む>

go top