KEN BOOTHE / INNA DE YARD

★ケン・ブース『イナ・ディ・ヤード』 ジャマイカン・ヴィンテージ・ミュージックのレジェンド、Mr.ロックステディことケン・ブースが自身のベスト的選曲を、アコースティック・ヴァージョンでセルフ・カバー! ジャマイカ版「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」とも言える「イナ・ディ・ヤード」シリーズ最高峰の一枚! もともと「イナ・ディ・ヤード」は2000年代にレーベル …

続きを読む>

石田 昌隆 / JAMAICA 1982

石田昌隆の初写真集が発売!! 5月1日に発行された雑誌Riddim(リディム)の345号でその一部が掲載され、話題となった石田昌隆による<1982年のジャマイカ>を記録した写真集「JAMAICA1982」が遂に発売!! キングストンのゲットーの下宿を拠点に53日間の長期滞在で撮りまくった熱とニオイ。ゲットー・チルドレンから名だたるアーティストまでが石田のレン …

続きを読む>

KEN BOOTHE / INNA DE YARD

★ケン・ブース / イナ・ディ・ヤード ジャマイカン・ヴィンテージ・ミュージックのレジェンド、Mr.ロックステディことケン・ブースが自身のベスト的選曲を、アコースティック・ヴァージョンでセルフ・カバー! ジャマイカ版「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」とも言える「イナ・ディ・ヤード」シリーズ最高峰の一枚! 輸入盤国内仕様:初回限定特典DVD-Rつき (ミュー …

続きを読む>

V.A. / JAMAICA JAZZ 1931-1962

カリブ海音楽のエキスパート、 “ドック・レゲエ” ブルーノブルムの監修選曲による「ジャマイカ・ジャズ」(さすがです。いろいろリリースしてくれてますが、この辺、 “ドック・レゲエ” 本道ということになるでしょうね、レアーかつ好選曲)!〜オーセンティックなジャズの移入が、時代が進むにつれ、ジャマイカ独特のリズムに変 …

続きを読む>

V.A. / JAMAICA – RHYTHM & BLUES 1956-1961

夏ですからねえ、再入荷ですよ、やっぱり、これは! これまでリリースされた英語圏カリブ・コレクション2CD全種が大好評だった”ドック・レゲエ”ことブルーノ・ブルム先生の新監修2CD は、『ジャマイカ=リズム&ブルース』ということで、なるほど佳境に入っております。36 頁ブックレット(英語/仏語)付き!ローレル・エイトキンからリコ・ロドリ …

続きを読む>

V.A. / JAMAICA-MENTO 1951-1958

フランスのレゲエ・オーソリティー、ブルーノ・ブルムの監修による“メント”にスポットを当てた50年代ジャマイカ音楽集~“カリプソ”が歌曲だったのに対してメントはダンス音楽として、後年スカ/ブルー・ビートにつながるパーティー・ミュージックでした。北米のジャズやR&B系楽団からの影響を経受けながらも、ジャマイカならではのリズム感の萌芽を聞けるし、andトリニダード …

続きを読む>

INNA DE YARD / THE SOUL OF JAMAICA

★V.A.イナ・ディ・ヤード (ザ・ソウル・オブ・ジャマイカ) ジャマイカの伝説的アーティストが新たな世代と作り上げたアコースティック・レゲエの金字塔!最高にオーガニックなジャマイカン・サウンドが聞こえてくる。 Mr.ソウル・オブ・ジャマイカことケン・ブースを筆頭に、ロイド・パークス(ウィー・ザ・ピープル/テクニクス)、セドリック・マイトン(コンゴス)、キダ …

続きを読む>

V.A. / BOOGU YAGGA GAL, JAMAICAN MENTO

久々の再入荷!メント・コレクションの嚆矢となった充実盤です。1950年代ジャマイカン・メント=SPコレクションです!スカ以前、独立以前のジャマイカにも、カリプソ風POP&フォークロアが存在していたことを、確認できるCDです。スカやレゲエにつながる感覚の萌芽も、既に歌い口の感触に察せられますね。 1. Calabash-Count Lasher 2. Miss …

続きを読む>

LUTAN FYAH / LIFE OF A KING

  ジャマイカのルータン・ファイア、2013年アルバム 〜the Rastafari movement Bobo Shanti のメンバーであり、 今もって続くラスタ・カルチャー系ムーブメントの中でも、 根強い人気を保ち支持されるアーティストです。

続きを読む>

LOUISE BENNETT / JAMAICAN FOLK SONGS sung by LOUISE BENNETT

「ジャマイカの民謡おばさん」ミス・ルーことルイーズ・ベネット(1919~2006)は民謡歌手、民謡研究家、役者、社会活動家、ラジオ・パーソナリティー、文筆家と多彩な顔を持つ、当時のジャマイカを代表する文化人。この1954年の名盤『ジャマイカン・フォーク・ソング』はしかし、決して堅い内容ではありません。飾り気なくのびのびとしたルイーズの歌は聴いていて楽しいもの …

続きを読む>

V.A. / MENTO MADNESS

ユダヤ系ジャマイカ人スタンレー・モッタが、キングストンの自分の電気店で売るために、自らオープンした録音スタジオで SPレコードを制作~その、ジャマイカン・ポピュラー・ミュージックの黎明を体現するような、貴重な”メント”ナンバーが全18曲/初複刻CD化されまし た!1951~56年の作品集で、ロード・コンポーザー、ヒューバート・ポーター、モンティー・レイノルズ …

続きを読む>

V.A. / MENTO, NOT CALYPSO! The Original Sound of Jamaica

初CD化曲多数!だそうです。ジャマイカン・メント、いろいろリリースされているような気もしますが、すべてSP-78rpm 音源ということで、コレは貴重な51曲ということになりますね。ノット・カリプソ、というところを強調したかった選曲趣旨が感じられるコレクションです。 Tracklist: CD 1 1 Sir Horace & His Merry Kn …

続きを読む>

go top