REMADJA BAHANA

数々の名作が眠るLOKANANTAからとうとうCD-R化された10インチシリーズ最初の5種の中でもレアな3人組 Band Remadja の REMADJA BHANA が オリジナルCD-Rで再発。LeaderのMatheus Waso Dako が1964年に発表した名作で60年代の雰囲気をバッチリ持ちながらサーフロックからロックン&ロール、ハワイアン調 …

続きを読む>

EKA DJAJA COMBO, RUDY RUSADI

lokananta record オリジナルCD-Rシリーズでようやく60年代の10インチが登場です。まずはRUDY RUSADI率いる エカ・ジャジャ・コンボです。LOKANANTAのレアアナログ盤をコレクションしている方なら当然ご存知の名盤10インチ、ジャケットも素晴らしい!ですが、なかみもコレまたバグース!まさにエキゾチック・JAZZ COMBOの極み …

続きを読む>

LUIZA LIAN / AZUL MODERNO

チン・ベルナルデス(オ・テルノ)が共同制作、ミスティークでメランコリー、エクスペリなサンパウロの女性S.S.W.ルイザ・リアン。ファイル・フォルダーのような半透明ケースに入った仕様のCDをリリース。 あどけなさを残したロリータ・チックと耽美性を感じさせるミスティークな側面とが共存。不思議な声の魅力を持ったサンパウロの女性シンガー・ソングライター &#8211 …

続きを読む>

CATERINA VALENTE / LO MEJOR DE LA DIVA

☆カテリーナ・ヴァレンテ/カテリーナ・ヴァレンテ名唱集 マラゲーニャ~情熱の花 1950年代半ばにブレーク、美声と心ときめくボーカルで世界を魅了した不世出のディーヴァ絶頂期の名唱集! かつて一世を風靡したものの、現在ではすっかりシーンから忘れ去れてしまった偉大な女性歌手のひとり、カテリーナ・ヴァレンテ。その魅力を紹介するべく、ラテン音楽の老舗レーベルのテイク …

続きを読む>

CANSU KOC / CAY VAR ICERSEN

    ポップなスタイルで聴かせるハルク・アルバム! トルコ民謡(ハルク)をポップなアレンジで聴かせる女性歌手の新作。ちょっと安手のプロダクションは、まるでインドネシアの地方語ポップス・アルバムのような感じ。エレクトリック・バーラマを効果的に使って、エキゾティックな雰囲気を上手く作り出しています。 (サプライヤーインフォより)

続きを読む>

PANADDA / RED DIARY 1 & 2, Collection

☆limited edition 2 gold disc タイの人気歌番組 / スター登竜門の “The Voice Thailand” セカンドシーズンのファイナリストだそうですが、2010年頃にデビューしたと思われるタイPOP女性歌手(かと思ったら、既に90年代後半にはデビュー、れっきとしたキャリアある女性歌手だそうです。すみませ …

続きを読む>

DIOGAL / ROADSIDE

デビュー作『サンバ・アッラ』が日本でも紹介されている、1970年生まれのセネガル人シンガー・ソングライター、ジョガルによる2018年の5作目のアルバムです。独学で取得したという、自身の奏でるアコースティック・ギターと共に、ソフトで温かみのある歌声で紡がれるアフリカン・フォーキー。曲によりチェロや打楽器タマを絡めたり、エフェクト音を挿入したり、ベース&ドラムス …

続きを読む>

NIKOS VERTIS / EROTEVMENOS

なな、なんと! 今、ギリシャで一番イイ男? ニコス・ベルティスのニュー・アルバムに、 イスラエルのイダン・レイチェルが 参加していたのでした。 って、一曲だけですけど、 なるほど、イイ曲になってますな。 もちろん、ほかの曲も相変わらずセンス良し! ラテンあり、アラビックありの POPライカ王道代表はこの人に間違いなし! ナント言っても歌がイイ! ダラーラスは …

続きを読む>

ELEONORA ZOUGANELI / POU ME FTASANE I EROTES

エレノーラ・ズガネリはヤニス・ズガネリとイシドラ・シデリという二人の歌手の娘さん、子供のころから歌っていたようですが、長じてヨルゴス・ダラーラスやマノリス・リダキスのバックで歌うようになり、ナタッサ・ボウフィルと共演したり、あるいは、ポルトガルのドゥルセ・ポンテスとの共演も果たしています。CDデビューは 09年、この18年新作は35歳のアルバム、通算6作目と …

続きを読む>

AYLIN COSKUN / SINSIRELLA

ヴィジュアル系女性歌手久々の新作登場! リストではほぼ10年ぶりの登場。アイリンはもともとヴィジュアル系女性歌手として登場。1976年イズミール生まれで97年に行われた美人コンテストで優勝しタレント・デビューしたそうです。年齢を重ね、味わい深い女性ポップ歌手へと成長しました。 (サプライヤーインフォより)

続きを読む>

MY TAM / TAM 9

1981年、ベトナム中央の港湾都市、ダナン生まれということですから、ミー・タン 今年37歳、2001年にデビューCDをリリース、こちら9作目の2017年12月末発売のCDとなります。当店での人気とはまた別ですが、いわゆるベトナムPOPの王道を行く女性歌手にして女優、過去アルバム(2003年作)は、ベトナム音楽史最高の売上を記録、11回のベトナム国内ベストシン …

続きを読む>

HOANG QUYEN / SONG HAP DAN

ベトナムもの買い付けいただいている◯さん情報ですが、実は、今後ベトナム買い付けができるかどうか、かなり微妙な状況になっているそうです。本盤はじめ、現地で人気の新譜CDに関しては軒並み値上がりしているそうで、その背景には Wi-Fi 整備の進行とともに、youtube 完結型音楽市場の波がベトナムにも押し寄せているということ(そうしたベトナムCD市場状況に関係 …

続きを読む>

MAYA / I’M NOT ALONE

完全にPOPですねえ、社会主義国ベトナムのこと、以前は当局から欧米風過ぎると当局から厳重注意を受けることもあった、と聞いていますが、もう、そういうこともなくなって久しいんでしょうね、きっと。タイトルも英語ですから…。それはともかくこのマヤ嬢、2009年デビューの30歳(2018年現在)本2016年作が2作目となるようです。ハノイ生まれのホーチミン …

続きを読む>

go top