CARMEN SOLIMAN / MAHABALI

★カルメン・ソリマン/ マハバリ このカルメン・ソリマン、今年、やっと20歳になる期待の新星です。1994年9月7日、エジプトの北東部に位置するシャルキーヤ県生まれ。母は歌を愛好するアマチュアの歌手でした。そんな母の影響を一身に受けて育ったカルメンは幼少のころから歌をうたい歌手を夢見ていました。 そんな彼女が最初にして最大のチャンスをつかんだのが、いまや新人 …

続きを読む>

ASALA NASSRI / SHANGHEL BALI

  シリアを代表するベテラン女性歌手アサラ・ナスリの、なぜか夏を感じさせる2013年作品(23作目!)が、なんとイスラエル盤で再入荷しました。レバノン系のイケイケなポップからラテン〜バチャータ調、バラードまで自在に歌いこなすアサラらしいアルバムです。アラブの春以降、アラブのポップCDの入手困難が続いていますが、イスラエルを経由するとは掟破り!(それ …

続きを読む>

HANDE YENER / MUKEMMEL

トルコのエレポップ女王ハンデ・イェネルの2014年作。 今回もイケイケのターキッシュ・エレクトロハウスが中心です。しかも2枚組…、でも歌はけっこう演歌、そこんところ重要だと思います。って、?

続きを読む>

BANDO DA LUA / BANDO DA LUA 『ブラジリアン・ハーモニー』

カルメン・ミランダとともに渡米し、ブラジル音楽をアメリカに初めて広めたのがバンド・ダ・ルア。 独特のハーモニーを聞かせたコーラスとお洒落なサウンドは、まさにブラジルのモダン派の元祖。その方向性は後のボサ・ノーヴァにも影響を及ぼし ました。本作では全盛期のブラジル録音から渡米後の録音まで網羅。グループの歩みを追いながら、全貌に迫る、ブラジル音楽ファンには是非聞 …

続きを読む>

NANCY AJRAM / 8

おなじみレバノン出身〜押しも押されぬ今様アラビック・ポップの女王ナンシー・アジュラムの2014年新作です!レバノンらしい都会派AOR、ハリージー、エジプト風シャアビなど、汎アラブPOP的な多彩なアレンジで全15曲収録〜タイトル通りの8作目となります(お子様向け企画アルバムを抜いて4年ぶりの8作CD)。そのシンプル極まりないタイトルに自信がうかがえますが、さっ …

続きを読む>

TEOMAN / YAVAS YAVAS

トルコを代表するフォーキー・シンガー・ソングライター、テオマンももう20年選手ですね。2014年新作はアナトリアの田舎道がジャケットに写り、「ゆっくり、ゆっくり」とアナトリアの田舎の人の口癖がそのままタイトルとなっていて、全17曲も収録。彼のフォークギターを中心とした非常にシンプルなサウンドで履き馴染んだジーンズのような仕上がりです。

続きを読む>

BIJAN MORTAZAVI / YAK GHATREH DARYA

イラン~ヴェテラン男性歌手ビジャン・モルタザヴィ03 年作です。押さえた歌い口が、フォルクローレ&フラメンコ調、ケルト調アレンジのペルシア舞踊風、いけいけのディスコ・ポップ調、ボサノーヴァ風といった様々に工夫を凝らしたアレンジの中で、ゆるぎありません。まさにイランの都会派ムード歌謡という雰囲気、ごつい顔もイイですよね。自ら奏でるヴァイオリンのインスト曲も、都 …

続きを読む>

TITI DJ / MELAYANI HATIMU

インドネシア/ポップ系人気女性歌手=ティティDJ~2年半ぶりの新作!プロデューサーとして人気アレンジャーのエルウィン・グタワが参加~トレード・マークのR&Bタッチに加え、ゴージャスなオーケストラ・サウンドも加わり、クォリティの高いアジアン・ポップに仕上がっています。

続きを読む>

MARGARETH / ACOUSTIC IN LOVE

ソニー・インドネシアが一押しする22歳の美人ポップ歌手。高いルックスと歌唱力を兼ね揃えた彼女がこのデビュー・アルバムで歌うのは、ポップ・ムラユー〜ポップ・インドネシア・シーンの礎を作った偉大なグループ「クース・プルス」のヒット曲。しかもそれを極力エレクトリック楽器やエレクトロニック楽器を使わずにアレンジして聞かせてくれるという、とても意欲的な作品です。歌うマ …

続きを読む>

CARLOS CAREQA / MADE IN CHINA

1980年代から活動するブラジル/ サンパウロ・アヴァンギャルドの異才=カルロス・カレカの2013年新作のテーマはタイトルの通り中国〜オリエンタリズムをモチーフにしたエキゾですっとぼけた作品となりました。”家電も何もかも中国製”と唄っています。若手マルシオ・ニグロのプログラミング・ワークが冴えています!

続きを読む>

HANDE YENER / KRALICE

トルコで幅広い人気を得ている女性ポップシンガー、ハンデ・イェネールが今年も新作を発表。今回はストレートなエレポップ調作品ですが、様々な曲調やテンポの曲が上手く並べられていることもあって、非常にヴァラエティに富んだ内容に聞こえます。もちろんブックレットにはハンデのセクシーなグラビアも満載!ファンの期待通りの新作と言えそうです。いや~しかし、この女王様風情、たま …

続きを読む>

TELLI KILIC / SEN SIVAS’I SEYRET

1982年生ベルリン生まれ、ハンブルグ育ちのハルク女性歌手2作目ですが、その歌声、その雰囲気、オーソドックスなアナトリア民謡を歌うために生まれて来たみたいな感じありますね。曲に変化こそありませんが、ハルク一筋、いわば演歌一筋みたいな一途なムーが漂って、おます。でもって、ひとつ面白いなと思ったのは、本アルバム、ミュージックテープでもリリースされているとのことで …

続きを読む>

go top