HAKIM / YA MAZAGO

“エジプトのライオン”ことシャアビ界の大スター、ハキム2011年待望の新作です。前作『ティギティギ』でレゲトンを取り入れハイブリッド?なサウンドを披露していましたが、本作では期待にたがわぬハキム節が全開!~プログラミング&ダルブッカが生み出す強烈なアラビック・グルーヴをバックに、ベタベタなコブシまわしとイケイケのテンション、加えて、どこか飄々としたムードのハ …

続きを読む>

YASMIN NIAZY / HOBAK AMEL SAYTARA 2011

ヤスミン・ニアジ、未だ、あどけないような美形、というべきでしょう。1985年ギザ生まれのエジプト若手女性歌手です。08年にロターナからファーストをリリースしたそうですが…、コレは2作目?よくわかりませんが、とにかく冒頭曲がイイですねえ、ジール・ビートとボサ・ビートが入り混じったようなアッパーなシャバービー、そして歌は涼しげ、エジプトらしいコブシ使 …

続きを読む>

EGYPTIAN PROJECT / YA AMAR

エスノ・トライバルの老舗レーベル、SIX DEGREES RECORDS から登場~エジプト各種伝統楽器・スーフィー&古典歌唱の名手たちとフランス人プロデューサー、ジェローム・エタンジェによる強力プロジェクト!ラバーブ、ウード、緩急強弱自在なダルブッカ、哀愁の歌唱に、神秘のメリスマ!迫力の生演奏を捉えたトラックから、カイロの生活感濃い民俗的ナンバー、トライバ …

続きを読む>

LAILA MORAD (or LEILA MOURAD)

1930~50年代に活躍し、人気絶頂期に突如引退したエジプトのユダヤ系女性歌手レイラ・モラッドのエジプトSOUTELPHANE 盤が限定入荷しました。DESERT JAZZ Dさん とBUNBONIさんが続けて絶賛していたので(無断リンクすみません)気になっていた方も多いでしょう。一曲目のみ10分強。残り7曲は4分ほどの聴きやすい長さ。西洋オーケストラを取り …

続きを読む>

WARDA / ELLE DAA MIN OMRI

びっくりです。ロターナからワルダの新作が登場です。当年とって72歳~フェイルーズに次ぐ快挙じゃないでしょうか!?アルジェリア人移民の父のもとパリで生まれ育ち、60年代にエジプトへ移住~アラブ歌謡を代表する女性歌手の一人となったワルダ、本作は全6曲収録のミニアルバムといった感じですが、まろやかに歌い上げる歌唱は円熟味をますます増し、前2007年作からのブランク …

続きを読む>

SHEREEN / ESAAL ALAYA

ナワル・エル・ズグビーのフォロワーであり、ナンシーの先輩、そんな位置づけができそうなエジプト/美人女性スター歌手、当店周辺では最も通好みの女性歌手ともされている?シリーン6作目の新作がリリースされています。結婚後、やや人気が下がった雰囲気もありましたが、このロターナからの2作目、充実しています。エレクトロなシャバービー路線から古典ムードの歌謡まで、とても緻密 …

続きを読む>

MOHAMED MOUNIR / YA AHL EL ARAB

元祖アル・ジールの男性歌手”としても知られるモハメッド・ムニールの2012年最新作が登場しました。エジプト・カイロを拠点に活躍していますが、生まれたのはお隣の国スーダンとの国境に接するヌビア地方です。1945年生まれですから御歳67歳。それでもその声に衰えが現れないのが“永遠の若大将”と呼ばれる由縁です。今回も流行のエレクトロニクス使いから伝統系のアラビアン …

続きを読む>

DORSAF HAMDANI / PRINCESSES DU CHANT ARABE

アコール・クロワゼの2012年春新作はチュニジア人女性のアラブ古典声楽家ドルサフ・ハムダニ。昨年、同社からイランの若手男性古典歌手アリー・レザ・ゴルバーニと連名でアルバム『酩酊~ハイヤーム礼讃』を出した後に、初のソロアルバムです。内容は彼女自身が子どもの頃から親しんできたウンム・クルスーム、アスマハーン、そしてファイルーズら3人の「アラブ歌謡の女王」たちの有 …

続きを読む>

AMAL MAHER / ARAF MENEN

エジプトのポップ・シーンから実力派女性歌手アマル・マヘールの新作が、やっと少々届きました。同国の偉大な歌手ウム・クルスームに憧れていただけあって、その歌唱力には定評があります。というか実にうまい。打ち込みを活かしたPOPなスタイルの中に、歌のうまさが冴えています。詳しくは後刻~というわけで、顔が少々コワイ。 http://bit.ly/HYElN5 無断リン …

続きを読む>

ABDEL HALIM HAFEZ / DOUBLE BEST

褐色のナイチンゲール」との異名を持ち、全アラブの女性たちの心を釘付けにした、エジプトの早世、クルーナーボイス歌手アブデル・ハリーム・ハーフェズの2枚組ベスト盤がフランスのアルジェリア系レーベルMLPから届きました。ウンム・カルスームやアブデルワッハーブと並び、アラブ古典歌謡にラテンやシャンソンなどの当時の先端音楽を取り入れた、美しくもモダンな曲ばかり。彼の先 …

続きを読む>

FARID EL ATRACHE / DOUBLE BEST

ファリド・エル・アトラシュ『哀愁のアラブ歌謡』日本語解説(by 及川景子) ●近代アラブ音楽の黄金期を築いたスターの貴重な音源を紹介するシリーズ第4弾として、ファリド・エル・アトラシュが登場。●アラブ音楽黄金期の四天王と呼ばれるファリド・エル・アトラシュは、1915年シリアの部族の首長の家系に生まれ、妹はアスマハーン「アラブの花/伝説の歌姫 録音集」。フラン …

続きを読む>

OMAR KHORSHID / GUITAR EK CHARK

エジプトのヴェンチャーズ、またはベイルートの寺内タケシか? エジプト人ながら70年代戦前のベイルートで、アラブ音楽にエレキギターを持ち込み、ウン ム・クルスームやファリード・エル・アトラシュら第一級の歌手たちに愛され、イケメン俳優としても数々の浮き名を流したオマール・コルシドのベスト盤 2CDが米国SUBLIME FREQUENCIESから登場です。音は60 …

続きを読む>

21世紀中東音楽ジャーナル by サラーム海上

『21世紀中東音楽ジャーナル』 よろずエキゾ風物ライター サラーム海上[著] 伝統と未来が交叉するマジカル・ゾーン、中東へようこそ! ──ベリーダンス、グナワ、スーフィー、民謡酒場、DJ── あなたを未知の音楽空間へご案内します!  伝統と未来が交叉するマジカル・ゾーン 中東へようこそ! トルコ、モロッコ、イエメン、そして革命に沸くエジプト… 9・11から3 …

続きを読む>

go top