V.A. / PUERTO RICO PLENA, BOMBA, MAMBO, GUARACHA, PACHANGA 1940-1962

サルサ出現直前までのプエルトリコの音楽のダンス系音楽を俯瞰する2枚組です。 ボビー・カポのから始まり、マンボ時代の名ピアニスト、ノロ・モラレス、ビッグ・バンド、オルケスタ・パナメリカーナ、プレーナをビッグ・バンドのマンボ・テイストで演奏し人気を博したセサル・コンセプシオン、多くの名曲を残したチキティン・ガルシーア、ルー・ペレス、エディ・パルミエリ、ジョー・キ …

続きを読む>

KIKO KIDS JAZZ / TANGANYIKA NA UHURU

以下、深沢美樹センセの>FACEBOOKより無断転載(陳謝&感謝)! 〜タンザニアのキコ・キッズ・ジャズの初期録音集。彼らは1950年半ばの結成で、中心人物サリム・ザホロが弾くトレモロがかかったエレクトリック・マンドリンが特徴的なサウンドを聞かせる。 彼らの録音はオリジナル・ミュージックのCDなどいくつかで聞けたが、単独盤はこれが初めて。収録されたのは196 …

続きを読む>

OST- V.A. / SARADA, VANAMBADI, POLICEKARAN MAGAL

1960年代前半、3つの南インド / タミル映画サントラから抜粋された全19曲〜その時代のボリウッドものとそ~変わらないような気もしますが、やっぱり、ちょっと、野暮でウブなところ?逆に得難い飾りない情感を伝えてくれ、嬉しくなりますね。ジャケもイイ!新品ですが、たぶん20年越え在庫!? SARADA (1962) Music by  K.V.Mahadevan …

続きを読む>

ORKES RINDANG BANUA / LAGU DAERAH KALIMANTAN

1960年のロカナンタ盤10inch LPマスター起こし、音質OKです。本CDRジャケ、オリジナルと違うようですが、(オリジナルジャケは向かって右)オルケス・リンダン・バヌアは、南カリマンタン(ボルネオ)のバンジャルマシン生まれの有名作曲家、Anang Ardiansyah(1938-2015)が率いたとのこと。カリマンタン風情満点、エキゾなムラユー歌謡とで …

続きを読む>

V.A. / CONGO REVOLUTION

☆REVOLUTIONARY AND EVOLUTIONARY SOUNDS FROM THE TWO CONGOS 1955-62 深沢センセイ流に言えば、ルンバが “リアル・ルンバ” になった時期のナンバーを 1955〜1962年のシングル・リリースから編んだCDということに…。ザイール / 現在のコンゴ民主共和国の 1960年の独立前後の動 …

続きを読む>

ORKES SENDJA MERAJU / BUBUJ BULAN

これはもうお宝、たまらんですな… 。インドネシア、ロカナンタ謹製の1962年リリース10インチLPオリジナル復刻〜カスタムメイドのマスター起こしCDR(音質バッチリ!)ということになります。ま、なんというか、東南アジアのムラユー系フィーリン(!?)とでも言ったらわかりやすいでしょうか?ラウンジーなピアノと揺らぎのあるハモンド・オルガンを軸とした …

続きを読む>

MAESTRO MICHEL DESGROTTES / Chant EMILE VOLEL

Paroles / musique / arrangements by MICHEL DESGROTTES Accordion  FRED FANFANT Chant EMILE VOLEL ハイチですね、ハイチっぽいと聞こえてはいましたが、Debs からのリリースなのでハイチに共感しているグァドループ音楽家かと思ってしまいました。 が、それにしてもそのアコ …

続きを読む>

CELIA CRUZ / THE UNDISPUTED QUEEN OF SALSA

20世紀キューバ音楽の女王の50年代 SEECO レーベル録音(with ソノーラ・マタンセーラ) & 60年代前半 TICO レーベル録音(with ティト・プエンテ楽団ほか)50曲分を2CDにコンパイルした良質ベストです!>こちらが廃盤になってしまったので、今この時期の録音を手軽に聴けるのは本CDだけ! CD 1 1. Yerbero Moderno ( …

続きを読む>

BOSSA TRESS

ルイス・カルロス・ヴィーニャス率いるピアノ・トリオの1963年のアメリカ制作アルバム。ボサノーヴァとハードバップの融合したジャズ・サンバの人気盤です!ボンバならでは、ボサ・マニア必携のリイシューです。

続きを読む>

go top