HK & LES SALTIMBANKS / RALLUAMEURS D’ETOILES

HK (アシュカ) &レ・サルタンバンクの2015年3rdアルバム! HKソロ・プロジェクトの>前作は昨年当店の売上NO.1でした! 「カドゥールちゃん雲に乗る」という図か、「星の王子様」風な優しくファンタスティックなジャケ。子供たち (ミニ・サルタンバンク)がコーラスで参加しているタイトル曲 “Rallumeurs d’Et …

続きを読む>

V.A. / AMBIANCE CHAOUI STAIFI

前回初入荷時即品切れ、待望の再入荷です! by 今回はジャンゴ波多野バルベス買い付け! Dさんのパリ・バルベス土産から、こちらは全国8人(当店独自調査)のシャーウィー/スタイフィー・ファンに向けたコンピ盤です。ことにアルジェリア盆踊りダンス?コンスタンティン起源のリズム “ゼンダリ” ビートを元に生まれたスタイフィーは当店でも人気、ストト、ストトというハリー …

続きを読む>

FOUAZ LA CLASSE / ENTY BAGHIA WAHED

こちらもDさんのパリ・バルベス買い付け品。お待たせしました正統派アルジェリアン・ライの新譜です。シェブ・フーアズ(若フーアズ)改め、フーアズ・ラ・クラス(高級フーアズ)の2015年作品。R&Bやヒップホップ化する以前の80’sポップ・ライ・サウンドをバックに、フーアズは哀愁たっぷりの歌声、コブシ回し(もちろんロボ声処理はされてますが)で …

続きを読む>

CHEB KHALASS / NOUVEL ALBUM ETE 2014

夏じゃないですけどねえ、盆踊りを思い出させる?どこかノホホンとした要素を残すコンスタンチーヌ起源のゼンダリ・ビートに乗せて、ディープな音頭を取るスタイフィーの帝王、シェブ・ハラスの人気盤2014年作〜アルジェリア盤オリジナルCDで久々に再入荷です!もちろん、ウアムリアさんに買付けしていただきました〜感謝! 夏ですからねえ、今年はことに暑いですから、やっぱりこ …

続きを読む>

AIT MENGUELLET / ISEFRA

去年(2014年)の5月にアルジェリアでリリースされていたようですが、この12月のゼニットParis コンサートに合わせてか(即ソールドアウトとのこと)、仏MLPがリリースしてくれました。カビール系シャアビの哲人?エイト・メンゲレットの久々の新作です。が、10年前とまったく変わらない新譜、なんですねえ、コレが。ヴァイオリンとティンホイッスル(?)、ストリング …

続きを読む>

ROCHDI & GHANIA

久々の再入荷! 最近バルベスから届くスタイフィ関係のCDの中でも、ジャケは最悪?ですが、一番イケているのがコレです。アルジェリア側/コンスタンティン起源のベルベル系リズム“ゼンダリ”を、もとに各種エフェクトを駆使して生み出される“お祭り系”ダンス・ミュージック=スタイフィ~主に男女デュオで歌われることが多いわけですが、以前はハラスと組んでいたガニアおばさん、 …

続きを読む>

HASNI / 20 ANS

1994年9月29日、26歳の若さで暗殺されたトップ人気ライ歌手シェブ・ハスニの20 周忌記念盤。4CDセット、リマスター済み50トラック。日本でも>こちらで有志による追悼イヴェントが毎年催されています。そのあまりにも早い死が惜しまれるライのスターでした…。 CD1 -1. GUALOU HASNI MET / 2. BAIDA MON AMOU …

続きを読む>

ZEBDA / COMME DES CHEROKEES

☆EDITION LIMITEE, disponnibele en quatre couleurs, inches (赤青黄緑とジャケが4色展開の限定盤〜再入荷品は青と緑です。) 10年の活動休止期間を経て(その間、マジッド・シルフィ、ムースetハキム兄弟とも、それぞれアルバムをリリースしていましたが)、2012年にリリースされた >『セカンド・ツアー』 か …

続きを読む>

V.A. / 1970’S ALGERIAN FOLK AND POP

米国SUBLIME FREQUENCIESの2014年新作は、これまで全く知られていなかった1970年代の英米ロックの影響を受けたアルジェリアのフォーク&ポップ、そしてファンク集。長髪&ベルボトムのガイたちがエレキギターでハードなリフを鳴らし、シタールでサイケなムードを伝え、長いもみあげで日本のGSにも通じるキラキラ哀愁のメロを歌う。曲によっては70年代イラ …

続きを読む>

NABIL / RAI CELEBRATION

RAI&B以降のライはヒップホップ〜ダンスホール&ロボ声ばかりで聞く気がしない……というウルサ型の貴兄にお勧めしたいライの新作2種が仏MLPからリリースされました。たしかこの人、RAI&Bのコンピ盤にも参加していたはず。が、しかし、音を聴くと、おお! これは……あの頃のポップ・ライそのまま……1988年くらい、ハレドやマミがまだ、シェブ・ハレ …

続きを読む>

KIRISS / SARAHA

RAI&B以降のライはヒップホップ〜ダンスホール&ロボ声ばかりで聞く気がしない……というウルサ型の貴兄にお勧めしたいライの新作2種が仏MLPからリリースされました。まずこちらはライのモロッコ出身のポップ・ライ・シンガー、キリスのヨーロッパデビュー盤。昨年亡くなったイギリス人ギタリスト、ミッキー・フィン(Tレックスとは無関係)と、ハレドの片腕的なキーボ …

続きを読む>

CHEIKH EL HASNAOUI / DOUBLE BEST 1946 – 1964

やっとのこと、モハメッド・エル・アンカと並び称されるアルジェリアン・シャアビ黎明期からの大物、シェイク・エル・ハスナウイのベスト2CDがMLPからリリースされました!嬉しいですねえ、これで一通りアルジェリアン・シャアビの重要人物の録音が聴けることになったかと思います。〜エル・アンカに遅れること3年、エル・ハスナウイは1910年にカビール(カビリヤ)地方で生れ …

続きを読む>

ABDERRAHMAN DJALTI / MAAK

  1958 年アルジェ生れ55 歳。芸歴26 年のヴェテランのライ歌手です。アブデラフマン・ジャルティのベスト盤(+未発表曲”MAAK”) 19 トラック!ライならではのメリスマをやや高音域の端正なヴォイスで、これみよがしに楽しませてくれますよ!久々のオーソドックス・ライです。

続きを読む>

V.A. / ALGERIA TO BRAZIL

2014年ワールドカップで、グループHのアルジェリアを応援する方が日本に何人いらっしゃるかは存じ上げませんが、そーゆー方のために仕入れ致しました。よろしくどーぞ! 〜というわけで、去年あたりからぼつぼつリリースされていた応援歌集なんですが、サルサとかレゲトンとか多めなのはなぜ?たぶん、ブラジルとカリブの差を意識する人が少ない?なんて!いえいえラテンが好きなん …

続きを読む>

go top