AMADOU BALAKE / DANS-SON-NOUVEAU STYLE “TAXIMEN” ET AUTRES SON

しかし、まだ入荷するとは、あるところにはあるもんですねえ!?ブルキナファソ出身ですが~当時アフリカ音楽の一つの拠点として機能していたコートジヴォワール/アビジャン(出稼ぎにより、アフリカ各地の人々が集った都市でした)で活躍していたレジェンドの一人ですね。1978年に“タクシーメン”を全アフリカ的に大ヒットさせた~アマドゥ・バラケの複刻CDです。アビジャン・リ …

続きを読む>

V.A. / OUAGA AFFAIR, Hard Won Sound Of The Upper Volta 1974-1978

当店経年在庫より、シールド新品です。 にしても、この充実編集盤が 10年間売れない店…ブルキナファソ〜オートヴォルタの70年代の活況を今に伝えるセレクションです! 1 –Sandwidi Pierre & Super Volta Mam Ti Fou 4:51 2 –Cisse Abdoulaye & Super Volta …

続きを読む>

KANAZOE ORKESTRA / TOLONSO

☆カナゾエ・オルケストラ/トロンソ ジャン=フィリップ・リキエルも参加!天才バラフォン奏者率いるグループによるアフロ・ポップの新局面! 13世紀に生まれ、グリオーと呼ばれる世襲制伝統芸能一族によって今日まで伝えられてきた西アフリカの木琴バラフォン。そのバラフォンの革命的演奏家セイドゥー・ジャバテ率いるグループが、彼のニック・ネイムを冠したカナゾエ・オルケスト …

続きを読む>

ADAMA BARRY / LEMBI

「ブルキナファソにフラニ人として生まれ育ち、笛などの自作楽器を演奏じるアダマ・バリーとソロ・ジャラによる演奏を、ブッゲ・ヴェッセルトフを始めとするミュージシャンとミキサー達が再構成したアルバム。」と、わかりそうでいて、あまり、よくわからないサプライヤーによるインフォが付されたアルバムですが、こーゆーCDは聴いてみないとわかりませんよね。が、アダマ・バリーは歌 …

続きを読む>

BABA COMMANDANT & THE MANDINGO BAND / SIRA BA KELE

>☆ *Analog LP ¥3250 在庫あり 呪術的?と言ってもいいかも知れません、アクのあるヴォイスを聞かせるブルキナファソのババ・コマンダント(司令官ババ、本名はママドゥ・サヌ〜ドンソ・ンゴニも弾きますから、猟師結社ドンソの出身でしょう)の新作 / サブライムからの2作目です! 前作と較べるなら、エッジの効いたギターのカッティングやタイトなドラムスに …

続きを読む>

PIERRE SANDWIDI / LE TROUBADOUR DE LA SAVANE 1978​-​1980

仏 BORN BAD RECORDS 新譜はブルキナファソのSSW ピエール・サンドウィディー 1978-80年シングル録音集〜アフリカ独立党&オートヴォルタ労働党讃歌として録音されたというそれぞれの曲は、そのローファイ・シンセ / キーボードの響きにおいて BORN BAD RECORDS 的に、今日的に楽しまれるべきもの、ということでしょうか? オートヴ …

続きを読む>

AFRIKAN PROTOKOL / BEYOND THE GRID

★アフリカン・プロトコール/ビヨンド・ザ・グリッド “こんなワールド・ミュージックを待っていた!” アフロビート + エチオ・ジャズ + グリオー・ミュージック! いまワールド・ミュージックの発信地として注目を浴びつつあるベルギー・ブリュッセルから、素晴らしいグルーヴを持ったバンドが登場した。アフリカン・プロトコールは、ベルギー人サクソフォン奏者ギヨーム・ヴ …

続きを読む>

YE LASSINA COULIBALY / BURKINA FASO, FARAFINA DJEMBE, Djembe Solo

    ブルキナ・ファソのジェンベ・マスター、 イェ・ラッソ・クーリバリによるジェンベ・ソロCD。 曲によって、他のパーカッションやヴォーカルも交えながら 60分以上のジェンベ・ソロを聴かせます。 ジェンベ・ファン必聴です! >★

続きを読む>

KANAZOÉ ORKESTRA / MIRIYA

5年前から南仏トゥールーズを地盤としているブルキナ・ファソのグリオのバラフォン・マスター、セイドゥー”カナゾエ”ジャバテ率いるカナゾエ・オルケストラのデビューアルバム。バラフォン x 2、ンゴニ、マンダング・ヴォーカル、サックス、ドラムス、ベース、パーカッションのダイナミックな(白人混じり)アンサンブル。トゥールーズですからね!「ミリヤ」とは思念 …

続きを読む>

V.A. / BOBO YÉYÉ: BELLE ÉPOQUE IN UPPER VOLTA

1984年までオート・ヴォルタ(アッパー・ヴォルタ)という名前だったヴォルタ川上流の国、ブルキナ・ファソ、1970年代には東側諸国と結んだ社会主義路線の中、ヴェテランと若い世代が交わり充実した音楽文化が育まれたそうですが、このボックスはそんなブルキナ・ファソのポピュラー音楽黄金期を支えたCD1ヴォルタ・ジャズとCD2ダフラ・スタールを中心に、CD3〜エコー・ …

続きを読む>

SMOCKEY / PRE’ VOLUTION – LE PRESIDENT MA MOTO ET MOI

アフリカから久々に強烈なレベル・ミュージックが登場! 民衆から高く支持されるブルキナ・ファソのラッパー!〜情勢不安が続く西アフリカのブルキナ・ファソにて反政府運動に深く関わり、オピニオン・リーダー的存在として民衆から圧倒的な支持を受けてきたのが、首都ワガドゥグーにて活躍するラッパーのスモッキー。徹底した反骨精神により当局からも睨み続けられている彼が発表した本 …

続きを読む>

AMADOU BALAKE / IN CONCLUSION

★アマドゥ・バラケ/イン・コンクルージョン 様々なスタイルのアフリカ音楽を聴かせた偉大なるレジェンドのラスト・レコーディング!アマドゥ・バラケは西アフリカの内陸国ブルキナ・ファソで1944年に生まれた。50年代から活動を開始し、70年代には「タクシーメン」をアフリカ全土で大ヒットさせ、その後はニューヨーク・サルサとアフリカ音楽のスターたちとのコラボ企画〈アフ …

続きを読む>

BABA COMMANDANT & THE MANDINGO BAND / JUGUYA

珍しくもブルキナ・ファソからイキのいいグループの登場です。呪術的?と言ってもいいアクのあるヴォイスを聞かせるババ・コマンダント(司令官ババ、本名はママドゥ・サヌ〜ドンソ・ンゴニも弾きますから、猟師結社ドンソの出身でしょうね)を中心に、前傾変拍子でアフロビート・マナーのマンデイング・グルーヴを聞かせます。ヴォーカルがイイとか演奏がイイとかいう前に、とにかく久々 …

続きを読む>

AMADOU BALAKE / SENOR ECLECTICO

こちら、既に廃盤かと…。セネガリーズを中心に結成されたアフリカン・サルサ楽団=アフリカンドのリード・ヴォーカルとして現役続行中~マリの隣国ブルキナファソ出身の歌い手=アマドゥ・バラケですが、彼がデビュー以後、長らく滞在した象牙海岸はアビジャンのレーベルに吹き込んだ、70年代以降の音源/初復刻集となります!マンディングPOP初期スタイルからディープ …

続きを読む>

FARAFINA / FASO DENOU

久々の再入荷!1978年に結成、00年代初めに惜しくも解散してしまったブルキナファソを代表するグループ、1993年のREALWORLD 録音CDです。迫力満点のマンディング系パーカッション・アンサンブル&フルート、ソク、バラフォン、そしてコーラスによる歌が楽しめます! Bakari Traore (vocals, kora, balafon, bara); …

続きを読む>

go top