EFRUZE / ASSOLIST 2 MESK-I MUREN

ゼキ・ミュレンのレパートリを聴かせる若手女性歌手! 
トルコの懐メロなどをサナートのスタイルで歌った2020年作“Assolist”(DMC)というデビュー・アルバムが好評だった若手女性歌手エフルゼ。その第2弾として2022年に発表したのが、トルコ歌謡最高の歌手ゼキ・ミュレンのレパートリを歌った本作でした。取り上げているのは、ゼキが作詞作曲した(当時の)新曲のほか、ゼキが取り上げていたオスマン時代の偉大な作曲家デデ・エフェンディ(1778-1846)のナンバーなど。古典楽器を中心としたオーケストラによる優雅なサナート調のアレンジをバックに、エフルゼは伸び伸びとした歌声で聴かせます。これは素晴らしい内容です! (サプライヤーインフォより)

go top