CHEIKH LO / JAMM

UKの人気レーベル“ワールド・サーキットから気持ち良いアフリカ音楽の作が届けられました。シェイク・ローは西アフリカのブルキナ・ファソで生まれ、その後両親の母国セネガルへと移住~そしてユッスー・ンドゥールの大きな後押しを受け、90年代半ばより世界の音楽シーンで紹介され大きな人気を獲得しました。そんな彼の5年ぶり4枚めのアルバムとなる本作で、これまでに体得した様 …

続きを読む>

CHERIF MBAW / SING FOR ME

フランスを拠点に00年より活動しているセネガル人SSWのシェリフ・ンバウが5年ぶりとなるアルバムをリリース~セネガルPOPンバラをはじめ、西洋のクラシックやフリー・ジャズまで、ありとあらゆる音楽を素養に持つ彼ならではのプライヴェートなアフロ・ポップがここに完成しています。アメリカのカントリーやサザン・ソウルなどのスタイルを取り入れたミクスチャー・サウンドは、 …

続きを読む>

STAR BAND DE DAKAR / STAR 70’s – feat. YOUSSOU N’DOUR, PAPE FALL, MAR SECK, LABA SOSSEH, ALLA SECK 1975-79

このスター・バンド・ド・ダカールがスタートしたのは、ユッスーが生まれたのと同じ1959年~ダカール旧市街の“マイアミ”というクラブでセネガルの独立を記念して結成されました。当初はそれ以前の古いバンドの残党たちが集い演奏するセッション・グループでしたが、人気が高まるにつれ次第にセネガルの音楽家の登竜門的な存在となり、また、多くはラテン調の曲を中心に演奏していま …

続きを読む>

SUPER DIAMONO / STAR 80’s -feat. OMAR PENE & ISMAEL LO 1982-84

ユッスー・ンドゥールが結成したエトワール・ド・ダカールのライヴァルとして活躍したセネガルのグループがスーパー・ジャモノでした。1974年に結成した彼らは、発足当時より在籍していたオマール・ペンと、79年から84年までの間在籍していたイスマエル・ローという人気ヴォーカリストを擁していましたが、本アルバムは、そんな二人がツイン・ヴォーカルとして活躍した80年代前 …

続きを読む>

MARK ERNESTUS presents JERI-JERI / 800% NDAGGA

その筋では有名なテクノDJだったりダブマスターだったりレコード店オーナーだったりするベルリンの人物らしいのですが知りませ〜んでした…(by店主)マーク・エルネストゥスなる男。でも、あのUKオネストジョンズ・レーベルからリリースされた “シャンガーン・エレクトロ” のコンパイラーと聞いて、なるほどとも思うわけですが、今度はセネガル!ということで、エ …

続きを読む>

COUMBA GAWLO / THE VERY BEST OF

この人の顔、アニメ「キリクー」の魔女カラバにそっくりですよね!セネガルで80 年代から代表的スターの地位にあるクンバ・ガウロ・セック(グリオ家の出身)の1998 年のミリオン・ヒット「パタパタ」以降~2011 年までのアルバムから精選したベリー・ベスト盤(15 トラック)+ボーナスDVD(11 クリップ)の登場です!ウォロフらしさとフェミニンかつヴァイタルな …

続きを読む>

V.A. / THE ROUGH GUIDE TO THE MUSIC OF SENEGAL

ユッスー以外のセネガルのスター&人気バンドが、ナイスな選曲で並びます。POPセネガリーズ入門にはとてもイイCDとなりました。そして次代を担う期待のアコースティック派SSW、ダビィ・バルドのフル・アルバムがボーナスで付きました。ダビィ・バルド、実力ありますね! >試聴可! Disc 1 1. Cheikh Lo: Jamm (4:49) 2. Orchestr …

続きを読む>

DAARA-J FAMILY / SCHOOL OF LIFE

ダーラJファミリーとユニット名も変更、待望の新録アルバム~なんと、前作から6年も待たされました。が、それだけのことはあります。以前から単なるアフリカン・ラップを超えた、セネガル色濃い歌って踊れる高いエンタテインメント性を持ったグループでしたが、「歌える」二人が残ったおかげで、ヒップホップ色を残したまま、セネガル発のンバラ~R&B~レゲエ~POPユニットへと進 …

続きを読む>

DAARA-J / BOOMRANG

  セネガリーズRAP若手ユニット=ダーラJ. 03年作/〜話題を呼びそうなのは、マリからロキア・トラオレ嬢が参加していることでしょうか?そのほか、フランス人ラテン系シンガーのサージェント・ガルシアなんかも参加~USブラックのスタイルから見事にハミ出した西アフリカならではのラップを聞かせてくれます!ンバラRAPもあり!

続きを読む>

DIEUF-DIEUL DE THIES / AW SA YONE VOL.1

オープン・リールのマスター・テープを元にしたクリアな音源を使用することをモットウにしているセネガルの復刻専門レーベル、TERANGA BEATが待望の第5弾作品をリリース!今回は地方都市ティエスにて79年からわずか3年間だけ活動したという幻のバンド、ジェウフ・ジェウル・ド・ティエス〜当時ティエスの若者たちから熱狂的に支持された彼らは、西アフリカの伝統音楽をベ …

続きを読む>

TETE / A LA FAVEUR DE L’AUTOMNE

ほぼアフリカ色が感じられないのは、いつも通り~ライヴCDに続く03年のサード・アルバム!変わらず、ポップかつフォーキー&アコースティックなヴァリエテ系充実作です。とぼけるにつけ、決めるにつけ~どこかもの悲しいメロディが、やっぱりビートルズを感じさせますが、でも一応、セネガル出身〜とはいえ、幼い頃に両親とともに渡仏、セネガル時代の記憶はほとんどないとご本人。当 …

続きを読む>

KING IBU / GAYNDE

2001年作〜セネガル若手男性キング・イブのデビュー作でした。ディストーション・ギター?弾き語りスタイルのロック調ンバラ!ゆがんだギターの音色は初期ンバラ系ギター・バンドのサイケデリックな展開を彷彿とさせて、なかなか楽しめます。クールなヴォーカル、グルーヴィーかつシンプルなバックとも、どこかオルタナティヴな展開で、確かに新しい才能の登場を感じさせます。その後 …

続きを読む>

OUZA & SES OUZETTES / LAT-DIOR 1975-1990

セネガル~ヴェテランのベスト編集盤=80年代後半以降の音源はポップなンバラという感じですが…、70年代から80年代にかけての音源が素晴らしい!というか、その時代のセネガルは何を聞いてみても一定のクオリティを保っていたわけですが…、なんとも、田舎臭いのか、アーバンなのか不明瞭な、ラテンロック風?変拍子アフロ・サウンド!タマ&ギター、サックス、エレピ活躍~ボーっ …

続きを読む>

HADJA KOUYATE ET ALI BOULO SANTO / MANDING-KO

フランス人DJ/クリエーター、フレデリック・ガリアーノのレーベル、フリキワが日本でもリリース開始。まずはギニアのグリオ家系女性歌手ハジャ・クヤテとセネガルのコラ奏者アリ・ブロ・サントのデュオ・アルバム。典型的なマンディングの歌にプラス、日本盤のみ二枚組仕様でジェフ・シャレルやガリアーノによるリミックス収録。

続きを読む>

COUMBA GAWLO / SA LII SA LEE

クンバ・ガウロ=セネガルのみならず、西アフリカ全域で大人気の女性歌手、02年作です!ベストセラーの前作よりもグッとンバラPOP寄りの音作り&スケール・アップしたヴォーカルの魅力!今、最も注目できるアフリカン女性ヴォーカリストです。なぜか、このジャケ写、ちょっと顔、恐いですけど…。

続きを読む>

go top