ANNA RATTO / TANTAS

ロベルタ・サーのサポートで活躍した女性歌手! 美形のMPB女性歌手アンナ・ラットの新作が登場。Roberta Saのサポートとして活躍し、2015年にはそのRobertaとの連名で曲をリリースしたこともあります。その彼女の5作目となる本作は、Biscoito Finoからのリリース。ラパ系サンバ・グループ“カスアリーナ”のリーダーとして知られるジョアン・カヴ …

続きを読む>

EDU, DORI & MARCOS

超大御所3名が連名でアルバムをリリース!  半世紀以上にも渡って活躍してきたエドゥ・ロボ、ドリ・カイミ、マルコス・ヴァーリが一堂に会し、BISCOITO FINOからアルバムをリリース!2016年にリリースしたマルコスとステイシー・ケントのアルバムの際のライヴに、エドゥとドリがゲスト参加したことがキッカケでこのプロジェクトがスタートしたとの事。もちろんこの3 …

続きを読む>

ROBERTA SA / BRASEIRO

ロベルタ・サーのファースト・アルバム(2005)久々の再プレス、国内配給盤で再入荷! ★ロベルタ・サー/ブラゼイロ ブラジルから久しぶりに魅力的な女性歌手が登場した。美貌の若手歌姫ロベルタ・サーがその人だ。 ロベルタ・サーは北東部生まれ、リオ育ちの24歳。大学でジャーナリズムを専攻する才女で、この作品でいきなりデビューを果たした。ロベルタにホレ込んでしまった …

続きを読む>

JOAO SABIA / JOAO

★ジョアン・サビア『ジョアン』 永遠の白日夢のような心地よさにとろけるメロウ・ボッサ~MPB大傑作! 前作『ノッサ・コパカバーナ』がヒットを記録したリオの男性シンガー・ソングライター、ジョアン・サビアの3年ぶり新作は、またしても至福の心地よさ! どこまでもドリーミーな浮遊感を描き出すエレピやギターに軽やかなブラジリアン・ビート、抜けのいい歌声と淡いコーラスが …

続きを読む>

V.A. / 21世紀ブラジル音楽

★Musica Brasileira no Seculo 21 中原仁監修・選曲。 ディスクガイド本「21世紀ブラジル音楽ガイド」連動コンピレーション! 現在進行形のブラジル音楽はこんなにも面白い! 先鋭的インディ・ロックから美麗SSW、ミナス産プログレッシヴ・ジャズにユニークなヒップホップまで…ブラジル音楽ファン以外も目からウロコ間違いなし! アッと驚くア …

続きを読む>

BETO SCALA

  ベト・スカラのRGE盤1976年作品初CD化! サンバをベースに繰り広げる メロディック&ファンキーなMPB〜 なんで今までCD化されなかったのか、 不思議なくらい。 1. Na Face e na Pena 2. Amor de Mulher 3. Tema de Samba 4. Me Fez Chorar 5. Deixa Sangrar …

続きを読む>

BERNARDO LOBO / CALMA

      エドゥの息子、ベルナルド・ロボの新作。ボサノーヴァ〜mpb風とも、実にリオらしい曲の並んだアコースティック作。〜edro Miranda, Jaques Morelenbaum, Luís Filipe de Lima, Humberto Araújo, Pablo Lapidusas e Miroca Paris …

続きを読む>

PEDRO SANTOS / KRISHNANDA

ブラジリアン・サイケのギガレア盤としてあまりに名高い伝説の1枚がついに世界初CD化!! 日本限定紙ジャケット仕様! 強烈なジャケット同様、パーカッシヴな密林グルーヴとエクスペリメンタルなコラージュが溶け合った曼荼羅のごときサイケ世界が炸裂!オリジナルLP はあのアルトゥール・ヴェロカイにも匹敵するレア度を誇るブラジル音楽市場でも屈指の幻盤! タンバ・トリオの …

続きを読む>

BURNIER & CARTIER

70sブラジルを代表するメロウ&グルーヴィな大名盤が、長年の廃盤状態から遂に復刻!日本限定紙ジャケット仕様! これぞ待ちに待ったリイシュー! あのルイス・ボンファの甥にして、作曲家として数多くのブラジル大物アーティストに楽曲を提供してきたオクタヴィオ・ブルニエールとクラウヂオ・カルチエールによる作曲家デュオが、若き日の1974年に発表した伝説の大名盤1st! …

続きを読む>

CELIA

奇才アルトゥール・ヴェロカイが全編のアレンジを担当! 女性歌手セリアの激レア名盤が日本限定紙ジャケット仕様でついにCD復刻! ヴェロカイ本人のアルバムにも収録のサンプリング・クラシック「Na Boca do Sol」の別ヴァージョンがとにかくキラー!その他、ジョビンやマルコス・ヴァーリのカヴァーなど、全編でヴェロカイのマジカルなアレンジが冴え渡った伝説の1枚 …

続きを読む>

IVAN LINS & GILSON PERANZZETTA / CUMPLICIDADE

名コンビが連名で復活!  日本でも根強い人気を誇るイヴァン・リンス。そしてそのイヴァンのアレンジャーとしても知られたヴェテラン鍵盤奏者ジルソン・ペランゼッタが、ついに連名作を発表することになりました。ここで取り上げているのは、ふたりがタッグを組んでいた70年代の曲が中心で、当時のニュアンスを残しつつ、現代にアップデートされたサウンドが楽しめる模様です。>★ …

続きを読む>

PEDRO IVO / MONOLITO

  リオ出身のMPB系SSW、期待のサード作!! 8年ほど前に“VIA CANCAO”という作品でデビューした、リオ出身のMPB系SSWペドロ・イヴォのサード・アルバムが登場。豊潤なブラジル音楽の伝統に則したMPBを目指したという本作は、ミルトンやカイーミ、カエターノから、ビョークやハイエイタス・カイヨーテまで、ブラジル~インタナショナルなシーンま …

続きを読む>

DAVI MORAES / TA EM CASA

  大物が多数参加したダヴィのサード・アルバム! 元ノーヴォス・バイアーノスの中心人物モラエス・モレイラの息子で、ソウル・ブラジレイラの第一人者でもあるダヴィ・モラエスの新作が登場しました。本作は彼の3枚目のスタジオ録音作。マリア・ヒタやジャッキス・モレレンバウムといった大物がゲスト参加した豪華な内容。MPBファンはお見逃しなく!(サプライヤーイン …

続きを読む>

JOAO BOSCO / MANO QUE ZUERA

MPBの人気アーティスト生誕70周年記念作! MPB系の歌手/ギタリスト/作曲家として知られるジョアン・ボスコ(1946年/ミナスジェライス州生まれ)のジョアン・ボスコの8年ぶりとなる新作。生誕70周年を記念した作品で、7弦ギターにはエンリッキ・カゼスの作品でお馴染みのマルセーロ・ゴンサルヴィスが参加。ギターと声のバランスの妙!年輪ですね、

続きを読む>

go top