TATÁ AEROPLANO ‎/ NA LOUCURA E NA LUCIDEZ

    サンパウロ、02年結成のロック系バンド、セレブロ・エレクトロニコ(69年ジルベルト・ジルの名曲から?)のリード・ヴォーカルだったタタ・アエロプラーノのセカンド(2014)。トロピカリズモ現代版?ちょっと時代を超越していますね、

続きを読む>

QUARTETO EM CY / ANOS 60-70

人気コーラス・グループの全盛期をボックス・セットで! ブラジルにおいて最高の女性コーラス・グループといえば、このクァルテート・エン・シー。デビューから半世紀以上経ったいまでもまだまだ現役バリバリで活躍していますが、やはりその全盛期は60〜70年代と言えるでしょう。本作は彼女たちがその時期に残した3枚のアルバム『Contraponto – 1965 (Quar …

続きを読む>

TÉO AZEVEDO / GRITO SELVAGEM

ちょっとジョーヴェンっぽいミナスのジョルジ・ベンといった趣きのSSW〜テオ・アゼヴェド1973年作が初復刻CD化! 1 Eu Tentei Composed By – Ariovaldo, Teo Azevedo 2 Mané João Composed By – Erasmo Carlos, Roberto Carlos 3 Adeus Ceará Com …

続きを読む>

GERSON CONRAD / LAGO AZUL

あの、グラムロックの先駆? セコス・ナモリャードスでネイ・マトグロッソと同窓だったジルソン・コンラッジの新作。グラムロックの痕跡なんてさらさら見当たらない作ですね、ま、当然でしょうか…。タイトルは『青い湖』ですからね! 1 Estação 2 Lago Azul 3 Cobras 4 Amar Alguém 5 Antes Que Amanheç …

続きを読む>

ED MOTTA / AOR

エジ・モッタ 2013年作 ずばり “AOR” でしょう! この秋新作も出るそーですが…やっぱり “AOR” でしょう! 1 Flores Da Vida Real 2 S.O.S Amor 3 Episódio 4 Ondas Sonoras 5 Marta 6 1978 7 Latido 8 A …

続きを読む>

MALLU MAGALHÃES

マル・マガリャンエス、サンパウロの新世代女性SSW〜現在オランダで暮らしているそう…の、ファースト・アルバム2009年作。プロデュースはカシン〜やっぱりファーストは新鮮ですねえ! Acoustic Guitar, Guitar, Vocals – Kadu Abecassis Art Direction – Elissa Rocabado, Lu …

続きを読む>

V.A. / GOMA-LACA, Afrobrasilidades em 78 RPM

1920〜50年代のSP音源によるカンドンブレ、カポエイラ、ジョンゴ、マラカトゥ、エンボラーダ、ショーロといった曲を現在の感覚でディスコ化する試み、アーティストは以下の通り〜 01 Juçara Marçal / Exu 02 Russo Passapusso / Batuque 03 Karina Buhr / Minervina 04 Karina Bu …

続きを読む>

ANNA RATTO / TANTAS

ロベルタ・サーのサポートで活躍した女性歌手! 美形のMPB女性歌手アンナ・ラットの新作が登場。Roberta Saのサポートとして活躍し、2015年にはそのRobertaとの連名で曲をリリースしたこともあります。その彼女の5作目となる本作は、Biscoito Finoからのリリース。ラパ系サンバ・グループ“カスアリーナ”のリーダーとして知られるジョアン・カヴ …

続きを読む>

EDU, DORI & MARCOS

超大御所3名が連名でアルバムをリリース! 半世紀以上にも渡って活躍してきたエドゥ・ロボ、ドリ・カイミ、マルコス・ヴァーリが一堂に会し、BISCOITO FINOからアルバムをリリース!2016年にリリースしたマルコスとステイシー・ケントのアルバムの際のライヴに、エドゥとドリがゲスト参加したことがキッカケでこのプロジェクトがスタートしたとの事。もちろんこの3人 …

続きを読む>

ROBERTA SA / BRASEIRO

ロベルタ・サーのファースト・アルバム(2005)久々の再プレス、国内配給盤で再入荷! ★ロベルタ・サー/ブラゼイロ ブラジルから久しぶりに魅力的な女性歌手が登場した。美貌の若手歌姫ロベルタ・サーがその人だ。 ロベルタ・サーは北東部生まれ、リオ育ちの24歳。大学でジャーナリズムを専攻する才女で、この作品でいきなりデビューを果たした。ロベルタにホレ込んでしまった …

続きを読む>

JOAO SABIA / JOAO

★ジョアン・サビア『ジョアン』 永遠の白日夢のような心地よさにとろけるメロウ・ボッサ~MPB大傑作! 前作『ノッサ・コパカバーナ』がヒットを記録したリオの男性シンガー・ソングライター、ジョアン・サビアの3年ぶり新作は、またしても至福の心地よさ! どこまでもドリーミーな浮遊感を描き出すエレピやギターに軽やかなブラジリアン・ビート、抜けのいい歌声と淡いコーラスが …

続きを読む>

V.A. / 21世紀ブラジル音楽

★Musica Brasileira no Seculo 21 中原仁監修・選曲。 ディスクガイド本「21世紀ブラジル音楽ガイド」連動コンピレーション! 現在進行形のブラジル音楽はこんなにも面白い! 先鋭的インディ・ロックから美麗SSW、ミナス産プログレッシヴ・ジャズにユニークなヒップホップまで…ブラジル音楽ファン以外も目からウロコ間違いなし! アッと驚くア …

続きを読む>

BETO SCALA

  ベト・スカラのRGE盤1976年作品初CD化! サンバをベースに繰り広げる メロディック&ファンキーなMPB〜 なんで今までCD化されなかったのか、 不思議なくらい。 1. Na Face e na Pena 2. Amor de Mulher 3. Tema de Samba 4. Me Fez Chorar 5. Deixa Sangrar …

続きを読む>

BERNARDO LOBO / CALMA

      エドゥの息子、ベルナルド・ロボの新作。ボサノーヴァ〜mpb風とも、実にリオらしい曲の並んだアコースティック作。〜edro Miranda, Jaques Morelenbaum, Luís Filipe de Lima, Humberto Araújo, Pablo Lapidusas e Miroca Paris …

続きを読む>

go top