ELIETE NEGREIROS / OUTROS SONS

Kuarupからの復刻作品。1980年代初頭に頭角を現したサンパウロ出身の女性MPBシンガー、エリエッチ・ネグレイロスが1982年に発表したデビュー・アルバムです。管楽器を中心としたオーケストラ・サウンドをふんだんに使ったアヴァンギャルドな作風は、かなりユニーク。エルメートのファンにもフィットするかも?制作&アレンジ by アヒーゴ・バルナベー!

続きを読む>

LUCAS SANTTANA / SOBRE NOITES E DIAS

★ルーカス・サンターナ/夜と昼に 2010年代のブラジル音楽シーンを変える男ルーカス・サンターナ トロピカリア~初期MPBからサンバ/ボサ・ノーヴァ/ファンキといったブラジル音楽をベースに、エレクトロニックとアクースティックの調和をはかった個性豊かなサウンドでいま熱い視線を集めているのが、バイーア出身のルーカス・サンターナだ。その彼が2014年に制作した6作 …

続きを読む>

NINA BECKER / MINHA DOLORES – Nina Becker Canta Dolores Duran

>こちらでも紹介されていました(無断リンク陳謝)!昨年ブラジルでCDリリースされ、聴きたいなあ、と思っていたんですが、努力不足でしょうか、なかなか入って来ないCDでした。で、やっとのこと入荷して聴いてみれば、なるほどなあ、去年のベスト10にあげる方が多いだけのことはあります。何と言ってもバックが良くて声がイイ!と、…何を当たり前のことを、と思われ …

続きを読む>

5 A SECO / POLICROMO

夏頃にはCD完成との報を受けていたのですが、チケット完売が続出するコンサートの度に売り切れてしまっていたというのが、サンパウロのノーヴォス・コンポジトーレスのシーンから登場したユニット – シンコ・ア・セコの新譜。既にS.S.W. として2作をリリースしているト・ブランジリオーニやヴィニシウス・カルデローニを中心に、若手ピアニストとの傑作デュオ作 …

続きを読む>

CRIOLO / CONVOQUE SEU BUDA

ブラジルの新たなヒップホップ・ヒーロー, 音楽的深みを増した待望の新作! 2012年に日本発売された『ノー・ナ・オレーニャ』で大きな話題を振りまいたクリオーロ。ブラジルの新たなヒーローとも言えるラッパ-です。あのカエターノ・ヴェローゾも「ブラジルのポップ・シーンでもっとも重要な人物だ」と賛辞を惜しみません。そのクリオーロが待望の新作をドロップしてくれました! …

続きを読む>

MARIANA DE MORARES / DESEJO

ヴィニシウスの孫娘、既にもうキャリア17年になるそうです。すべてカヴァー曲、マルガリータ・レクォーナからカイーミ、カエターノから、トン・ゼ、ジョゼ・ミゲール・ウィスニックまで、その選曲が多くを物語っています。 1. Tabu (Margarita Lecuona, 1934)  2. Veleiro azul (Luiz Melodia e Rubia Ma …

続きを読む>

BEATRIZ AZEVEDO / ALEGRIA

☆ベアトリス・アゼヴェード / アレグリア <ビスコイト・フィーノ・マスターピース> サンパウロ出身のシンガー/ソングライター/舞台女優/脚本家/演出家、ベアトリス・アゼヴェドによる10年ぶりのセカンド・アルバム。タイトル曲はヴィニシウス・カントゥアリアとの共作・共演。 *トン・ゼーやヴィニシウス・カントゥアリアから高い評価を受け、日本でも人気上 …

続きを読む>

OLIVIA & FRANCIS HIME / ALMAMUSICA

☆オリヴィア&フランシス・ハイミ / アウマムジカ <ビスコイト・フィーノ・マスターピース> 音楽監督、シンガーソングライターのオリヴィア・ハイミと、公私に渡るパートナー、フランシス・ハイミとの初の共演名義作品(2011年)。二人の歌声とピアノだけで綴ったロマンチックな作品。(サプライヤーインフォより)

続きを読む>

OLIVIA BYINGTON / PERTO

☆オリヴィア・バイトン / ぺルト <ビスコイト・フィーノ・マスターピース> 70年代後期から活動するシンガーソングライターでありMPB界屈指の女性声楽家による、ヴィオラォンと歌声だけで聴かせる、ズバリ、歌声にフォーカスした作品。

続きを読む>

MARIA BETHANIA / QUE FALTA VOCE ME FAZ

☆マリア・ベターニア / キ・ファウタ・ヴォセ・ミ・フェス マリア・ベターニアが2003年から2004年にかけて録音した、詩人ヴィニシウス・ヂ・モライスの作品集。愛と敬意にあふれたヴィニシウス作品集の極めつけ。(サプライヤーインフォより)  

続きを読む>

MPB 4 / CONTIGO APRENDI

☆エミペーベー・クアトロ / コンチーゴ・アプレンジ <ビスコイト・フィーノ・マスターピース> MPB界を代表する男性コーラス・グループ、2013年の新作。繊細に爪弾かれるヴィオラォンとピアノと共に、ブラジルらしくセレスタなどに漂うロマンチシズムたっぷりなコーラスハーモニーを聴かせる。(サプライヤーインフォより)  

続きを読む>

MART’NALIA / NAO TENTE COMPREENDER

☆マルチナーリア / ナォン・テンチ・コンプリエンデール <ビスコイト・フィーノ・マスターピース> サンバ界の重鎮マルチーニョ・ダ・ヴィラの娘、マルチナーリアがジャヴァンをプロデューサーに迎えた2012年盤。

続きを読む>

REGINA SOUZA / OUTONOS

☆ヘジーナ・ソウザ / オウトーノス <ビスコイト・フィーノ・マスターピース> ミナスから登場のMPBシンガー、へジーナ・ソウザ。女優やプロデューサーとしても活動していたという才女。本作は、彼女の才能が爆発するかの如く、ボサノヴァ、ファド、サンバ・ロック、ファンク、ミロンガ等々、様々なタイプの音楽を、ブレンドしたオリジナル楽曲で勝負。2009年リ …

続きを読む>

V.A. / DRIVAL CAYMMI CENTENARIO

ドリヴァル・カイーミ生誕100周年を記念して、その息子ドリ・カイーミとマリオ・アジネのプロデュースのもと、カエターノ、シコ・ブアルキ、ジルベルト・ジルという凄いメンツが揃った新録カイーミ曲カヴァー集となりました!ドリ・カイーミのみオリジナル曲を歌います。 1.O Que É Que a Bahiana Tem – Caetano Veloso, …

続きを読む>

go top