YK SAMALINDA / JAZZ FOR BORNEO

  インドネシアはボルネオ島、東カリマンタンの州都、サマリンダをグループ名とするエスニック・ジャズ4人組、ギターのユスフ・コーエン、ほかベース、ドラムス&キーボード。トンコリにも似た現地民族楽器も駆使しつつ、ボルネオのリズムとメロディーをフュージョン化!

続きを読む>

DEWI PERSSIK / SEMUA KARENA CINTA

ディスコ・ダンドゥットの人気女性歌手ですが、 31歳、2度の離婚経験あり、スキャンダル多し、 う〜ん、でもこのジャケの正面顔、 肝座ってる感じですねえ、 ちなみに巨乳です。 ポケモンのダンドゥットも歌ってます。 (って、こんなイイ加減な商品説明で、 イイんだろうか?) 参考マグレブサトーさん▽これ観て、買うことを決めたソーです。

続きを読む>

ROSSA / A NEW CHAPTER

現在、インドネシア最大のスターのひとりがロッサ。近年では隣国のマレイシアやシンガポールでの活躍も著しく、特にマレイシアでは外国人歌手ながら国民的な人気を獲得しているそう。そんなロッサが発表した3年ぶりとなる新作(2017年作)がこちら。例によってインドネシアのKFCでチキンを食べないと買えないCDということで、限定盤!う〜ん、KFCブランドが彼の地の音楽シー …

続きを読む>

GIANT STEP / MARK-1

初CD復刻! インドネシアの伝説的プログレ・バンドのデビュー作! インドネシアの伝説的プログレ・バンド、ジャイアント・ステップのファースト・アルバム(1975年作)が遂にCD化された。バンドは73年に結成、後に鍵盤奏者デディ・ドレスが加入するようになると、よりハードな音楽性を目指すようになった。そんな時期に発表された本作は70年代初頭のブリティッシュ・ハード …

続きを読む>

ANDRE HARIHANDOYO & SONIC PEOPLE / TIMELAPSE

メロウ&スウィートなレイドバック・サウンド!! シンガー・ソングライター/ギタリストのアンドレ率いる4人組のミニ・アルバム。ミディアム・テンポのメロウな楽曲を、トーンを絞ったアンドレのギターとツボをおさえたシンプルな演奏で聴かせます。ゆったりした聞き心地はサーフ・ロック(ジャック・ジョンソンetc…)が好きな方に好まれそう。日本劇場公開が実現したイコ・ウワイ …

続きを読む>

V.A. / KWANGKAY, Funerary Music of the Dayak Benuaq of BORNEO

ボルネオ、カリマンタンの人口わずかに1000人という “the Dayak Benuaq” と呼ばれる人々の音楽をフィールド・レコーディング、最近のサブライムF、昔の Ocora みたいになっちゃってますね!アナログLPのみのリリースであることは、最近の現地録音と同じ、 A1 Ngerangkau (First Version) A2 …

続きを読む>

HARRY ROESLI GANG / PHILOSOPHY GANG

「HARRY ROESLI といえば、インドネシア人も日本人も血眼になってレコやカセットを探している。その彼がシンガポールのLIONというレーベルに残した73年デビュー作がレコでリイシューされた。」by レコオヤジさん twitter より無断転記 – 感謝! というわけで、ハリー・ロエスリ(1951-2004) 一筋縄じゃないですね、祖父が有名 …

続きを読む>

V.A. / PENCAK KILLA II

★Melayu Funk & Rare Groove From South East Asia どこの国でもこうしたUSブラック影響下のコンテンポラリーPOPはあるもんですが、今に至っても、R&BテイストのPOPヴォーカルに人気が集まるインドネシア&マレイシアのこと、堂に入ったものですねえ。で、やっぱり聞きどころは微かに漂うムラユー・テイストとでも言 …

続きを読む>

V.A. / PENCAK KILLA I

★Melayu Funk & Rare Groove From South East Asia ベンニャミンのジャケ写使うも、ベンニャミン収録せず、というインドネシア〜マレイシアの70-80’sムラユーPOP系レア・グルーヴ / AOR / ディスコを集めたコンピレーション/ アナログLP!う〜ん、インドネシア制作ながら欧州で流通している …

続きを読む>

GOD BLESS / CERMIN 7

2017年最新作!インドネシアのロック・シーンの礎を作った伝説のバンドが蘇る! メタルやプログレが盛んなインドネシアのロック・シーンの礎を築いた伝説的バンド、ゴッド・ブレス。70年代初頭の結成から現在に至るまで、幾度かの活動休止を挟みながらも、彼らは第一線で活動中だ。本作は実に8年振りのリリースとなる7作目。80年にリリースされたアジアン・プログレの最高峰と …

続きを読む>

THE GROOVE / FOREVER U’LL BE MINE

  ザ・グルーヴ、その名の通り、 ライトなグルーヴが持ち味のシティPOP ヴォーカル&インスト・グループ! 〜1997年ジャカルタで結成、 99年にファースト・アルバム、 2001年&04年にセカンド&サード、 その後、解散するも2010年に復活! で、マンをジシテの4作目がこちら2016年作! レコオヤジさん曰く、「全然変わってねー!」

続きを読む>

DUO ANGGREK / CIKINI・GONDANGDIA

    タイトルのチキニ←も→ゴンダンディアもジャカルタ市街にある通勤電車ボゴール線の駅名。このタイトルが何を意味するのか?ジャカルタ市民じゃないとわかんないのかも、ま、それはそれとして、久々のグッと来るディスコダンドゥットじゃありませんか!?ルックスOK!で、意外にも?歌唱力OK!

続きを読む>

go top